FC2ブログ

クロスロオド 7巻感想

以下ネタバレ


ジューン・メイ様が格好良すぎる。
同盟軍のピンチにかけつけて、怪物化したガーメント配下の
モデル軍団を次々に葬って行くのは爽快感たっぷりだった。
本当参戦どころを弁えている人だ。

しかし次回はジュリエット参戦で噛ませにされないか心配だ。

一方で胴体真っ二つになってカピスル憤死。
せっかく格好いいところが見せられそうだったのに。
何かからくりサーカス並みにキャラが死にまくる漫画と化している。

ガーメントが本当に性質の悪いラスボスすぎて斃せる気がしないんだよなぁ。
今巻で明かされた回想シーンでは、生まれついての悪党っぽかったし。
ただ強いだけの“剛”タイプより、
とにかく性格が悪い“柔”タイプのラスボスの方が
長くしぶとく生き残ったりするんだよね。
金田一の地獄の傀儡師とか、からくりサーカスの白金とか。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 漫画ブログへ
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/918-95d52bff