FC2ブログ

鋼の錬金術師 第8話「第五研究所」

No.66ことバリー・ザ・チョッパー

声は梅津秀行
イアンとかヴィンデルとか幻獣バジリスク拳のサンヨとか。


No.48こと殺人鬼スライサー

結構好みのデザインのキャラ。
日本刀を使うのと、黒魔道士みたいな目が良いです。

「アームストロング少佐に絞り上げられるぅ~」

普通に雑巾絞りみたいに絞られる光景が浮かんだ。

エド
「昔からあいつと喧嘩して、勝ったことないんだよ」


バリー・ザ・チョッパーは23人殺した殺人鬼

アル
「ごめん聞いたこと無い」


兄に作られた鎧人形かもしれない……
と揺さぶりを掛ける辺り以外に頭脳派ですね。

バリー
「我殺す故に我あり!」


奇策を用いて首を刎ねるエド。
刻印は鎧の方にもあった。

スライサーという殺人鬼は兄弟だった。
兄は松本大、弟は野島健児
鎧の方は軽い口調

スカーの技で鎧を撃破

実は三人兄弟でしたとか言わない?

ラストとエンヴィーがNo.48にトドメを刺す

弟の方を日本刀で留め刺す時のエンヴィーというか
高山みなみ氏は素敵にクレイジーだったね。
ヒステリックなキャラも多いからねぇ。

エンヴィー
「ちゃーす、荷物をお届けにあがりました」


第五研究所は崩壊

キンブリー
「いい音だ……これは爆発物で建物が崩れる音ですね」




面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ

スポンサーサイト



コメント


キンブリーの言葉は原作にもありますよ~

Re: タイトルなし

> キンブリーの言葉は原作にもありますよ~

ああ、そうだったんですか。指摘ありがとうございます。

早くキンブリー(の顔)出ないかな

>No.66ことバリー・ザ・チョッパー

>声は梅津秀行
>イアンとかヴィンデルとか幻獣バジリスク拳のサンヨとか。

ああ、ヴィンデルがいたか
48の影響もあってタイタニアしか思い浮かばんかったです

>No.48こと殺人鬼スライサー
>結構好みのデザインのキャラ。
>日本刀を使うのと、黒魔道士みたいな目が良いです。

確かにかっこいいですな…渋くて

>「アームストロング少佐に絞り上げられるぅ~」
>普通に雑巾絞りみたいに絞られる光景が浮かんだ。

たっぷり汗かいた体でハグって言うのもアリなんじゃないかとwww(鬼)

>エド
>「昔からあいつと喧嘩して、勝ったことないんだよ」

現時点で間違いなく鋼の肉(?)体ですから尚の事勝ち目がないですな

>バリー・ザ・チョッパーは23人殺した殺人鬼

ちゃんと釣果を数えてる辺りいい感じですな

>アル
>「ごめん聞いたこと無い」

>兄に作られた鎧人形かもしれない……
>と揺さぶりを掛ける辺り以外に頭脳派ですね。

ただの快楽殺人者では無いと言う事でしょうかね

>バリー
>「我殺す故に我あり!」

ただ本能のままにって奴ですか…なかなか好みではあるんですけど
搦め手使ってる辺り減点ですな

むしろ薄味です

>奇策を用いて首を刎ねるエド。
>刻印は鎧の方にもあった。

>スライサーという殺人鬼は兄弟だった。
>兄は松本大、弟は野島健児
>鎧の方は軽い口調

種運命でセイラン家をそろってやってますな

>スカーの技で鎧を撃破

敵の技をっていうのも結構王道ですよね

>実は三人兄弟でしたとか言わない?

二度ある事は三度あるって言いますしね

>ラストとエンヴィーがNo.48にトドメを刺す

原作見た時は味方になるんじゃね?とか期待してた時がありました

>弟の方を日本刀で留め刺す時のエンヴィーというか
>高山みなみ氏は素敵にクレイジーだったね。
>ヒステリックなキャラも多いからねぇ。

コナンのイメージ強すぎて思い浮かびませんorz

>エンヴィー
>「ちゃーす、荷物をお届けにあがりました」

宅配便かいwww

>第五研究所は崩壊

用済みの敵の拠点が崩壊っていうのもよくあるパターンですな
コレでそこのトップも一緒にっていうのなら完璧だったのに

>キンブリー
>「いい音だ……これは爆発物で建物が崩れる音ですね」

デストロイジャンキーっぷりが輝いてますねえ

Lapis lazuliさんコメントありがとうございます。


> ああ、ヴィンデルがいたか
> 48の影響もあってタイタニアしか思い浮かばんかったです

私は特撮の常連ってイメージがありますね。


> たっぷり汗かいた体でハグって言うのもアリなんじゃないかとwww(鬼)

そちらはむしろ愛情表現ですね。


> 現時点で間違いなく鋼の肉(?)体ですから尚の事勝ち目がないですな

格闘戦だと体格がいい方が圧倒的有利だからねぇ。


> 種運命でセイラン家をそろってやってますな

私的にはリュウケンドーのゲキリュウケン。こっちも無機物だw


> 二度ある事は三度あるって言いますしね

二重人格と見せかけて三重人格とか。


> 用済みの敵の拠点が崩壊っていうのもよくあるパターンですな
> コレでそこのトップも一緒にっていうのなら完璧だったのに

そうそううまい話はありませんw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/844-38e175bf

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」

小ささをいかして、元第五研究所へ潜入したエド。 そこに待っていたのは・・・ 床に描かれた賢者の石の錬成陣。 そしてナンバー48。 ...

鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST第8話第五研究所

「マルコーさんの料理本から隠されたその先の更なる真実を見つけ出したエドとアルはアームストロング少佐の警告を無視して元第五研究所に忍び込む…」「鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST第8話第五研究所」「エドと殺人鬼スライサー、アルとバリー・ザ・チョッパーの戦い」...

鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第8話「第五研究所」

「あなたは"生かされてる"って事を忘れるんじゃないわよ」 エドとアルが第五研究所の守護者であるナンバー48、66と闘う話。 今回は原...

『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』#8「第五研究所」

「おめーよ、その兄貴とやらに作られた鎧人形じゃねーのか?」 賢者の石の真相を知るべく、元第五研究所にやってきたエルリック兄弟。 二...

【FULLMETAL ALCHEMIST】 第8話 ~第五研究所~

装甲オバケ2人組がアルとエドに襲い掛かります。 アルは強すぎて簡単に勝ってしまいます。 前回の続きにしてはあっけなかったですね。 で...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 8話「第五研究所」

賢者の石が生きた人間だと知り、刑務所に忍び込む。 アルを襲ったのはNo.66。エドの前にはNo.48。鎧らしく、生前の名前はスライサー。 エドたち...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話 「第五研究所」

ごめん、聞いた事ない。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話 「第五研究所」

 アルに生まれた疑惑  簡易版  今回のメインは、何よりアルが自分の存在について疑問を持つという部分。  小説などにおいて問題とし...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第07話「第五研究所」

 第五研究所に侵入したエドとアルフォンス。別々に行動していた二人に刺客が襲い掛かります。  エド担当はナンバー48。元の名を殺人鬼スライサー。アルフォンスと同じで鎧姿で中身は空というスライサーは、頭部と同体に兄弟それぞれの魂を定着させていました。  動...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [DVD](2009/08/26)朴叙ミ美釘宮理恵商品詳細を見る ついに「第5研究室」に潜入成功。1作目では長々と色々なイベン...

アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」 第8話 第五研究所

嘘(2009/04/29)シド商品詳細を見る だから、殺しは嫌だ。 「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」第8話のあらすじと感想です。 人間扱い。 (あらすじ...

鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」

「鎧人形」

【鋼の錬金術師】肩に小錦が乗っている FA8話

 ボンズでガンガンといえば。  ヤンガンでDTB新作コミック開始なんだね。何コレ?ひょっとして恋?いやいや、「そのうち新作アニメあ...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」

元第五研究所、そこには賢者の石の錬成陣が…。 忍び込んだエドを襲う鎧の武者ナンバー48。 外で待つアルにも鎧の殺人鬼ナンバー66が襲...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」

「オレの弟は人間だし あんたらも人間だ だから殺しは嫌だ」 第五研究所の番人と対峙するエドとアル! そして、秘密を聞き出そうとした所に現...

鋼の錬金術師FA 第8話『第五研究所』

ウィンリイにしてみりゃ、まさか兄弟がバトル三昧の日々を送ってるとは… 思わないよな、普通。 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [DVD]朴璐美, 釘宮理恵, 入江泰浩アニプレックス 2009-08-26by G-Tools

(アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話 「第五研究所」

鋼の錬金術師FESTIVAL~Tales of anotherもうひとつの物語~ [DVD]クチコミを見る 賢者の石の真実を探るため元第五研究所へ忍び込んだエドは、そこで床に描かれた賢者の石の錬成陣を発見する。その時、鎧に身を包んだ男、ナンバー48がエドに襲い掛かかる。一方、研究所の外...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」

守護者の魂 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [DVD](2009/08/26)朴叙ミ美釘宮理恵商品詳細を見る

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」

おーい、顔がキモいぞー。 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」 の感想です。 【あらすじ】 賢者の石の真実を探るため元第...

鋼の錬金術師 第8話「第五研究所」

アルが・・・・辛い(/_;) 賢者の石の「真実の奥の更なる真実」に近づくべく忍びこんだ第5研究所。 そこにいたのは、鎧に魂を定着された死刑囚 ナンバー48な”スライサー”と ナンバー66な”バリー・ザ・チョッパー”。 エドはvsスライサー アルはvsバリー お...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話 感想

「第五研究所」 なんだか低空飛行気味のハガレン2期?ですが、今回はまあそれなりに楽しめました。 マルコーの研究資料を追って第五研究所に潜入したエド達が、施設の番人48と66の襲撃を受けると言う内容。 特に謎が明かされると言う事は無かったですけど、そこそこ見れ..

今のところでは『かなりの忍耐力』が非常に必要なストーリー展開であるのは間違いないっす(>_

 アームストロングの忠告を聞かずに、第五研究所にやってきたエルリック兄弟。  そこで待ってたのは……No.48とNo.66の死刑囚。  しかも2体...