FC2ブログ

はじめの一歩 New Challenger ROUND 20「世界J・ミドル級タイトルマッチ」

一歩は1ラウンドでKO勝利
あれやっぱり顎を掠めたのが足に来ていたのか。

楽勝に見えて実は危なかった、と鴨川会長も苦言を呈す。


伊達、宮田、千堂、猫田、
そして主だった階級の日本チャンピオンが激励に訪れる

猫田「新聞読んだダニよ。
チャンピオンに突っかかって行くなんて」
鴨川「わしもまだまだ青いわい」
猫田「けどワシなら勝ってたダニ」


シャドーボクシング始める猫ちゃんが面白い。

皆ホークに腹を立てているが、
ブライアン・ホークと戦えるのは鷹村だけ。


鷹村2

鷹村
「まかしとけ!!」




ほとんど練習しないホークだが、
持って生まれた資質は鷹村以上かもしれない……


鴨川

鴨川
「努力した者が報われるとは限らん!
しかし、成功した者は皆全て努力しておる!」
「最後は、貴様が積み上げたものが拳に宿る!」


今更説明不要の名台詞。
つかここが初出だったんだ。
作画にも気合が入っていますな。


鷹村

鷹村
「感謝してるよ、てめーらに。
やっててよかったぜ!ボクシング!!
見せてやるぜ!俺流の恩返しって奴を!!」



鷹

アイキャッチも鷹VS鷹。


鷹村3

ウルトラセブンのうたがw
文字通り鷹となってリングイン


ホーク

ホーク3

ホークはワルキューレの騎行と共に入場
ホークガールズを連れ、ラオウやマグニートーみたいなアーマーを装着。


ホーク4

鷹村Tシャツを破くパフォーマンス


ホーク5

しかし一歩達も観客もホークの肉体を見た瞬間圧倒される
木村「信じられねぇ……あれがほとんど練習してない男の体かよ」


ホーク6

目を瞑っていたのに結局見ちゃう鷹村


ついに始まった!バトルオブホーク!!


鷹村Tシャツ破くホークのパフォーマンスは結構感心してしまった。
ヒールとしては間違いなく超一流。
このためだけにスタッフにTシャツ買いに行かせたとか考えるとちょっと笑える。
まじめなボクシング漫画というイメージのある「一歩」だが、
作者はこういうエキセントリックなキャラも描けるんですねぇ。

鴨川会長のあの名言といい、とにかく内容が濃い。
この辺は連載中も相当熱い時期だったんだろうな。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ


スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/835-4b172e73

『はじめの一歩 New Challenger』#20「世界J・ミドル級タイトルマッチ」

「あいつの鼻をへし折れるのはお前だけだ!」 野次の声に、浪川さんの声が混じってた(苦笑) 鷹村の前座をつとめる一歩は、約束どおり1ラ...

はじめの一歩 New Challenger 第20話「世界J・ミドル級タイトルマッチ」

「見せてやるぜ、俺流の恩返しって奴を!」 鷹村さんvsブライアン・ホーク戦が始まろうとする話。 ついに激闘が始まるのかと思ったら、今...

(アニメ感想) はじめの一歩 New Challenger 第20話 「世界J・ミドル級タイトルマッチ」

はじめの一歩DVD-BOX VOL.1クチコミを見る 世界王座を狙う鷹村のお膳立てをするかのように、セミファイナルで1ラウンドKO勝ちを果たした一歩。試合終了後、報告をするため鷹村の控え室に行った一歩は、伊達を始め、各階級の日本チャンピオンがそろって詰め掛けてい