FC2ブログ

咲 -Saki- 第5話「合宿」

和

譲治
「麻雀なんて運で決まる不毛なゲーム」


作品の面白味を根底から覆すようなことを……
確かにそうなんだけどね。


でも高名な政治家や資産家や独裁者はみんな麻雀強いよ!
ムダヅモ無き改革での話だけど!


ところでこのお父さん、テロップでも和の父です。
もう原村譲治ってことでいいよね。


和2

全国大会で優勝できなかったら、
和は東京の進学校に行かなければならない。


あなたにも色々あるのですね、の伏線回収


これぞ「背水の陣」
絶対に負けられない状況を作って運気を底上げする。
これも立派な戦略の一つです。
麻雀の勝敗を左右するのは個人の「能力」と「運気」ですが、
生まれ持った能力は変えようがないので、
後はあらゆる手段を用いて運気を上げるしかありません。


「謙遜する」「相手を讃える」「卑怯な手を使われる」もそれに該当します。
しかし、一歩間違うと今度は敗北フラグに直結する諸刃の剣でもあります。

戦いは対局する前から始まっているのです。
戦う前にどれだけ運気をあげるイベントを積み重ねられるかで勝敗が決まるのです。
そしてそれが麻雀のタクティクスなのです。


別記事でも触れましたが、管理人は原作の単行本5巻まで読みました。
つまりネタバレについて全て知っている状態ということです。

各キャラの能力は「~~麻雀」と呼ぶことにします。
ボーボボの「~~真拳」みたいなものです。


優希

タコスがグラトニーみたいになっている


咲

和3

和が引ん剥かれるのをちゃっかり見ている咲

さすがは咲さま、イメージを壊さない為に
初心なふりをしつつも見たいものはしっかり見ます。


久

やっぱり部長は参加しません。

普通は練習すればするほど強くなりますが、
逆に練習しない、見せないことで自分の実力を隠して大物ランクを上げる。
実力を隠すことで実力を上げているのです。これも戦略の一つです。


和5

和4

ペンギンが無いと眠れないと言ったら徹底的にバカにされる
リアルの反応なんてこんなもんです。
萌え要素なんぞ迫害の対象でしかないのです。
ペンギンを抱く程度でこうなんだから
百合好きなんてどんな反応されるか想像するだに恐ろしい。
だから私は己の性癖を絶対にリアルでは表に出しません。


久2

早朝ランニングなんかやっていたのか
実際体力面のトレーニングも重要ですよ。
大会では、心臓に圧力をかけてくるオーラの持ち主もいますからね。


優希2

新1年生の実力の底上げ。
タコスは点数計算を身につけるため算数のドリル
ある意味、一番リアルで役立つ練習な気がします


和は長いスパンで高い得点率を誇る理詰めの打ち方が出来る。
乾先輩のデータテニスみたいなものです。
これが原村和のデジタル麻雀なのですが、リアルでは不完全。
リアルの対局ではネット麻雀ほどの成績が出せてない。
その場の勢いに流されたり、ミスが目立ったり……
藤田プロとの対局でももっと善戦できたはず。

ネットにはないリアルの情報量に惑わされている。

まこ
「例えば、咲の存在とかな」



和7

和6

超図星。

大会まで1時間、延々とツモ切り動作だけをやる。
ツモ切り動作に慣れて思考を乱されないようにするのが狙い。

何か遊戯王GXで丸藤亮がやらされた
サイバー流のドロー修行みたいですが(こちらは全く意味がない)
ちゃんと効果があるようです。

逆に咲はリアルの情報を読み取るからこそ強い。
だから、牌を使わないネット麻雀で
色んな人と対局してみることに。


咲2

咲はパソコンを持っていなかった。
ここで注目すべきはそれで驚いた他の人達の方だね。
いやぁ、パソコンって既にそこまで普及しているのかな……と。
時代も流れたものだ。

思ったよりまともな修行でした!!

原作読んだ時も感心したんだけど、
ひたすら麻雀やればやるほど強くなるとか意味不明なこと言い出すのかと思った。
部長凄いや。

咲と和ってリアルとネット、
どちらが得意か苦手かが真逆になっているのね。
これも上手い設定ではないかと。


咲

咲の透視麻雀(見えない牌が何なのか分かる、限定あり)
はネット麻雀では使えません。


久3

思いっきり咲の存在に惑わされている和
何もかもが部長の言うとおりでした。

京太郎は特になし。
まぁ、こいつを鍛えたところで何ら部に益することがないしね。

和はネット麻雀の感覚を取り戻す為に
ペンギンを抱いて打つことに。
これがデジタル麻雀の進化系であるペンギン麻雀に繋がるのであった……


優希3

咲以上に苦戦しているのがこの人。
タコスだから人間の数学は苦手なのか。

でもやっていることは一番学生らしかったりします。


まこ


咲3

リアル麻雀ではやっぱり咲は無双状態

立ち止まる人は向いていない。
何事にも通ずる真理ではあるね。
部長が語る麻雀部復活秘話。


久4

近所の麻雀好きは皆風越に行ってしまい、
お金がなくて私立にいけない部長は色々と苦労したそうです。

部長の高い能力は瀕死の麻雀部を
支え続けてきた苦労で培われたものだったのか。


まこ2

お前は誰だー!
まこさんの若かりし頃。1年か2年前のことだけど。
表情一つでえらい若返るものですね。

たっぷり対局してくたくたになった咲たち

まこ
「のんびりしとる暇はないよ」


げぇー!今まではウォーミングアップに過ぎなかったというのか!
プロレスでは他のスポーツでもう限界というところまでやって
ようやく本当の練習が始まると聞いたことがあるけど、それと同じなのかー!


まこ3

まこ
「打ち上げじゃー!!」


あ、そうですか。


優希4

タコスは寿司のネタもタコが好きなのですね。



咲4


「少しでも長くみんなと一緒にいたい。
原村さんとも!」



和9


「県予選に勝てば、
全国大会前にもう一回合宿があるそうです」


今週は他人に言われて咲を意識する描写が多かった和ですが
やはりダイレクトに言われるのは格別のようです。

目指すは全国優勝


久5


「私は今年が最後、負けたら終わり、
全国優勝の夢ぐらい見させてよ」


つまりアイシールドのヒル魔先輩と同じ状況というわけですね。


和10

今度は掌を嘗めるのですか……?


部長が部長として凄く有能だったことが判明。
そりゃ学生議会長だしなぁ、統率力には長けているはずだよ。
部員のやる気を出しつつ、能力を引き上げる実力はさすがかと。

手塚部長も生徒会長兼任だったが、
あちらは主に「規律を乱すな」「走れ」が中心だった気がする。

原作ではたったの3ページで終わった合宿であるが、
その前のシーンや後の回想シーンを入れて30分に膨らませたね。

ところで温泉と聞いてまず私が思い浮かべるものといえば
リボーンのマグマ風呂のザクロさんだったりする。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ


スポンサーサイト



コメント


次回の合宿は海になる!(勝手妄想)

>生まれ持った能力は変えようがないので、後はあらゆる手段を用いて運気を上げるしかありません。

ヘブンズドアーでイカサマのような勝利を演出して運気を上げるのか!?
スタンドを使えと?

>和が引ん剥かれるのをちゃっかり見ている咲

きっと心の中で舌なめずりしているよ

>ペンギンが無いと眠れないと言ったら徹底的にバカにされる和
リアルの反応なんてこんなもんです。萌え要素なんぞ迫害の対象でしかないのです。ペンギンを抱く程度でこうなんだから百合好きなんてどんな反応されるか想像するだに恐ろしい。だから私は己の性癖を絶対にリアルでは表に出しません。

誰しも一つくらいそういうものがあるものですよね~。言わぬが仏っす。

>早朝ランニング

超一瞬だったw
和嬢の揺れる走りが展開されるやもと思ったが・・・
咲は健全な麻雀アニメなんだ

>大会まで1時間、延々とツモ切り動作だけをやる。ツモ切り動作に慣れて思考を乱されないようにするのが狙い。

三沢「アン・ドゥ・ドロー!!」
早朝に起こされてこんな事させられる十代達に泣いた記憶がw


>咲と和ってリアルとネット、どちらが得意か苦手かが真逆になっているのね。これも上手い設定ではないかと。

対称的な二人だからこそ惹かれあうのですね。

>咲「少しでも長くみんなと一緒にいたい。原村さんとも!」

私的に余裕綽々に聞こえるのは気のせいか?
悪魔の片鱗を垣間見た気がするぜ・・・;

>今度は掌を嘗めるのですか……?

きっと頬ずりしながら枕にして寝ます。

>原作ではたったの3ページで終わった合宿

アニメのスタッフすげ~。ストーリーの説得力アップにつながるから合宿編?

全体の感想。和嬢がいつもよりカワイイ回だったなぁ。
あとタコスは隙間が多すぎるw(狙ってる?)

ヘーローさんコメントありがとうございます。


> ヘブンズドアーでイカサマのような勝利を演出して運気を上げるのか!?
> スタンドを使えと?

実際スタンドみたいな異能力者いるからな……
でもああいう風にして勝つのは岸辺露伴先生ぐらいのカリスマがないと無理ですw

> きっと心の中で舌なめずりしているよ

咲には黒い腹の内が良く似合う……


> 誰しも一つくらいそういうものがあるものですよね~。言わぬが仏っす。

いやはや全く持ってその通り。


> 超一瞬だったw
> 和嬢の揺れる走りが展開されるやもと思ったが・・・
> 咲は健全な麻雀アニメなんだ

青年誌とは思えぬぐらい健全です。
まぁそこがいいところなんだが。


> 三沢「アン・ドゥ・ドロー!!」
> 早朝に起こされてこんな事させられる十代達に泣いた記憶がw


あれは皆「意味ねーだろ」って突っ込んだよなぁ。
思考を乱されないようにするためのトレーニングだったのか?
しかし当時は十代=三沢>万丈目だったのにその後の三沢の凋落ぶりと来たら……


> 対称的な二人だからこそ惹かれあうのですね。

それは言えているなぁ。


> 私的に余裕綽々に聞こえるのは気のせいか?
> 悪魔の片鱗を垣間見た気がするぜ・・・;

天然なんですよ、天然はいつだって余裕なんです。


> アニメのスタッフすげ~。ストーリーの説得力アップにつながるから合宿編?

いや、部長の練習メニューとか、和のペンギンとか、
へこたれるタコスとか、部長の過去話とか、流れ星とかは主要な部分は原作ですよ~。
合宿編は後々回想シーンで出る事が多かった。
今週は何気に色んな伏線をばら撒いていたり……


> 全体の感想。和嬢がいつもよりカワイイ回だったなぁ。
> あとタコスは隙間が多すぎるw(狙ってる?)

見えても平面なら問題ないというスタンスなのだろう。

合宿話第二段

>譲治
>「麻雀なんて運で決まる不毛なゲーム」
>作品の面白味を根底から覆すようなことを……
>確かにそうなんだけどね。

否定はしませんが運だけでもないんですよね…
捨てられた稗から相手が狙っている物を予測する駆け引きとか

運の要素も強いのは事実ですけど

>でも高名な政治家や資産家や独裁者はみんな麻雀強いよ!
>ムダヅモ無き改革での話だけど!

まあ、駆け引きが重要なのはその辺も一緒ですからね

>ところでこのお父さん、テロップでも和の父です。
>もう原村譲治ってことでいいよね。

なんか結構重要そうなのに不憫な……
実はそうでもないんですかね

>全国大会で優勝できなかったら、
>和は東京の進学校に行かなければならない。
>あなたにも色々あるのですね、の伏線回収

なんか「コレがダメだったら政略結婚」みたいなノリですな
咲と和が引き離される事を考えたら的外れと言えなくもないですかね

>これぞ「背水の陣」
>絶対に負けられない状況を作って運気を底上げする。
>これも立派な戦略の一つです。

自ら窮鼠になると言う事ですかね?

>麻雀の勝敗を左右するのは個人の「能力」と「運気」ですが、
>生まれ持った能力は変えようがないので、
>後はあらゆる手段を用いて運気を上げるしかありません。

日頃の行いをよくするとかですかね???

>「謙遜する」「相手を讃える」「卑怯な手を使われる」もそれに該当します。
>しかし、一歩間違うと今度は敗北フラグに直結する諸刃の剣でもあります。

ああ、確かにそういう場面も見た事ありますな

>戦いは対局する前から始まっているのです。
>戦う前にどれだけ運気をあげるイベントを積み重ねられるかで勝敗が決まるのです。
>そしてそれが麻雀のタクティクスなのです。

家に帰るまでが遠足の逆バージョンでしょうか???

>タコスがグラトニーみたいになっている

食いしん坊と言う意味では然程差はないかと

>和が引ん剥かれるのをちゃっかり見ている咲

>さすがは咲さま、イメージを壊さない為に
>初心なふりをしつつも見たいものはしっかり見ます。

オ ヤ ク ソ ク と言うやつですなwww

>やっぱり部長は参加しません。

>普通は練習すればするほど強くなりますが、
>逆に練習しない、見せないことで自分の実力を隠して大物ランクを上げる。
>実力を隠すことで実力を上げているのです。これも戦略の一つです。

運を消費しないと言うのもあるんじゃないでしょうか???

>ペンギンが無いと眠れないと言ったら徹底的にバカにされる和
>リアルの反応なんてこんなもんです。

この程度なら笑われる程度で済むんじゃないでしょうか

>萌え要素なんぞ迫害の対象でしかないのです。
>ペンギンを抱く程度でこうなんだから
>百合好きなんてどんな反応されるか想像するだに恐ろしい。
>だから私は己の性癖を絶対にリアルでは表に出しません。

俺の可変型ロボットLOVEは受け入れられてますけどね
分野によるんでしょうか???

>早朝ランニングなんかやっていたのか
>実際体力面のトレーニングも重要ですよ。
>大会では、心臓に圧力をかけてくるオーラの持ち主もいますからね。

そんなのいるんかいwww

>新1年生の実力の底上げ。
>タコスは点数計算を身につけるため算数のドリル。
>ある意味、一番リアルで役立つ練習な気がします。

算数と言うのはまた不憫なwww
せめて数学だったなら…………………………………

>和は長いスパンで高い得点率を誇る理詰めの打ち方が出来る。
>乾先輩のデータテニスみたいなものです。
>これが原村和のデジタル麻雀なのですが、リアルでは不完全。
>リアルの対局ではネット麻雀ほどの成績が出せてない。

リアルでは表情を読まれたり読んだりっていうのがありますからね

>その場の勢いに流されたり、ミスが目立ったり……
>藤田プロとの対局でももっと善戦できたはず。

まあ、咲の方を意識して麻雀が疎かになり振り込んじゃったとも見れますしね

>まこ
>「例えば、咲の存在とかな」

>超図星。

ド直球ってやつですかwww

>大会まで1時間、延々とツモ切り動作だけをやる。
>ツモ切り動作に慣れて思考を乱されないようにするのが狙い。

>何か遊戯王GXで丸藤亮がやらされた
>サイバー流のドロー修行みたいですが(こちらは全く意味がない)
>ちゃんと効果があるようです。

傍から見たら不思議な光景ですけどね………

>逆に咲はリアルの情報を読み取るからこそ強い。
>だから、牌を使わないネット麻雀で
>色んな人と対局してみることに。

限られた相手だと
頭がパターン化しちゃって逆に弱くなる と言うのもありますでしょうしね


>咲はパソコンを持っていなかった。
>ここで注目すべきはそれで驚いた他の人達の方だね。
>いやぁ、パソコンって既にそこまで普及しているのかな……と。
>時代も流れたものだ。

バリバリネットしてる俺が言うのもなんですが
ホントに時代は流れたなと思いますな

思ったよりまともな修行でした!!

>原作読んだ時も感心したんだけど、
>ひたすら麻雀やればやるほど強くなるとか意味不明なこと言い出すのかと思った。
>部長凄いや。

伊達に学生議会長では無いですな

>咲と和ってリアルとネット、
>どちらが得意か苦手かが真逆になっているのね。
>これも上手い設定ではないかと。

恋愛とは己に欠けてる物を相手に求める事があると言う
……………………………………捻り過ぎですかねwww

>咲の透視麻雀(見えない牌が何なのか分かる、限定あり)
>はネット麻雀では使えません。

これって京太郎のリュックに入ってたみたいですな

>思いっきり咲の存在に惑わされている和
>何もかもが部長の言うとおりでした。

上に立つ者の条件はもっとる様ですな

>京太郎は特になし。
>まぁ、こいつを鍛えたところで何ら部に益することがないしね。

メインは女子の団体戦ですからね
まあ、もともと下手なようですが

>和はネット麻雀の感覚を取り戻す為に
>ペンギンを抱いて打つことに。
>これがデジタル麻雀の進化系であるペンギン麻雀に繋がるのであった……

なんか羞恥プレイ一歩手前なんですけどもwww

>咲以上に苦戦しているのがこの人。
>タコスだから人間の数学は苦手なのか。

>でもやっていることは一番学生らしかったりします。

高校生ってよりも小学生ですが
…見た目には合ってるかもしれませんね(酷)

>リアル麻雀ではやっぱり咲は無双状態

嶺上開花好きですねえ………あんまやり過ぎると読まれてピンチになりそうですが

>立ち止まる人は向いていない。
>何事にも通ずる真理ではあるね。

ごもっとも

>近所の麻雀好きは皆風越に行ってしまい、
>お金がなくて私立にいけない部長は色々と苦労したそうです。

麻雀分があっただけ幸運だったって事でしょうか???

>部長の高い能力は瀕死の麻雀部を
>支え続けてきた苦労で培われたものだったのか。

そりゃあ、学生議会長にもなりますな

>お前は誰だー!
>まこさんの若かりし頃。1年か2年前のことだけど。
>表情一つでえらい若返るものですね。

多分一年前でしょうな
ジャージの色やリボンのパターンから察しますに

>たっぷり対局してくたくたになった咲たち

どんだけ打ったんだかwww

>まこ
>「のんびりしとる暇はないよ」

>げぇー!今まではウォーミングアップに過ぎなかったというのか!
>プロレスでは他のスポーツでもう限界というところまでやって
>ようやく本当の練習が始まると聞いたことがあるけど、それと同じなのかー!

最初の頃のバキのバキVS花村に乱入した勇次郎みたいな事をwww

>まこ
>「打ち上げじゃー!!」
>あ、そうですか。

ま、そうじゃないかと思いましたけどね

>タコスは寿司のネタもタコが好きなのですね。

たこ焼きパーティだったとしてもこいつは喜びそうですwww

>咲
>「少しでも長くみんなと一緒にいたい。原村さんとも!」

>和
>「県予選に勝てば、全国大会前にもう一回合宿があるそうです」

豪速球で臭っ!!!

>今週は他人に言われて咲を意識する描写が多かった和ですが
>やはりダイレクトに言われるのは格別のようです。

でしょうねえ
顔から火が出るってやつですか???

>目指すは全国優勝

やるからには天辺をって事でしょうか???

>久
>「私は今年が最後、負けたら終わり、全国優勝の夢ぐらい見させてよ」
>つまりアイシールドのヒル魔先輩と同じ状況というわけですね。

ああ、言われてみればそうかも

>今度は掌を嘗めるのですか……?

もしくはこの手を洗わない

>部長が部長として凄く有能だったことが判明。
>そりゃ学生議会長だしなぁ、統率力には長けているはずだよ。
>部員のやる気を出しつつ、能力を引き上げる実力はさすがかと。

人心掌握術と言う奴でしょうか?

>手塚部長も生徒会長兼任だったが、
>あちらは主に「規律を乱すな」「走れ」が中心だった気がする。

それでも付いて行く人間はいたでしょうから
統率力もあったんではないかと

>原作ではたったの3ページで終わった合宿であるが、
>その前のシーンや後の回想シーンを入れて30分に膨らませたね。

三ページをよすぞココまで…

>ところで温泉と聞いてまず私が思い浮かべるものといえば
>リボーンのマグマ風呂のザクロさんだったりする。

比べる物を間違ってません????

Lapis lazuliさんコメントありがとうございます。


> 否定はしませんが運だけでもないんですよね…
> 捨てられた稗から相手が狙っている物を予測する駆け引きとか
>
> 運の要素も強いのは事実ですけど

何か予測するのにも限界がありそーな……


> まあ、駆け引きが重要なのはその辺も一緒ですからね

いや、ムダヅモ世界はそもそも運気が常人離れしているw


> なんか結構重要そうなのに不憫な……
> 実はそうでもないんですかね

別に重要でもないよ。今後原作では全く出番ないし。


> 日頃の行いをよくするとかですかね???

それは……インパクトにかけるなぁ。
逆に一般人である事を強調しちゃうかも。


> 運を消費しないと言うのもあるんじゃないでしょうか???

なるほど、運はストック制なのか……


> 俺の可変型ロボットLOVEは受け入れられてますけどね
> 分野によるんでしょうか???

それはお友達もロボットについて
一定の知識があるから成立するんですよ。
一般人はガンダムとマジンガーの区別すらつかないらしいからね。


> 算数と言うのはまた不憫なwww
> せめて数学だったなら…………………………………

大丈夫大丈夫、社会に出ても役に立つのは算数レベルまでなんだからw


> 限られた相手だと
> 頭がパターン化しちゃって逆に弱くなる と言うのもありますでしょうしね

どうかな……咲の強運はそんなセオリーすらも物ともしない気がする。


> バリバリネットしてる俺が言うのもなんですが
> ホントに時代は流れたなと思いますな

もうネットなしじゃ生きていけない俺だけども
他の人にとってはそれほど重要なのかなぁと思ったり。


> なんか羞恥プレイ一歩手前なんですけどもwww

もう己の一部と認識するまで慣らすための修行なんですよ。


> 嶺上開花好きですねえ………あんまやり過ぎると読まれてピンチになりそうですが

読まれてもアガるから関係ないw


> たこ焼きパーティだったとしてもこいつは喜びそうですwww

たこがあればいいそうですからね。


> それでも付いて行く人間はいたでしょうから
> 統率力もあったんではないかと

手塚部長は異様なカリスマの持ち主だからなぁ、中学生とは思え無い程にw


> 比べる物を間違ってません????

言ってみたかっただけなんだ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/804-ddf4eb0f

咲-Saki- 第5話「合宿」

いやもう本当に育ちの良いお嬢様ですよ、和お嬢様は。優希ちゃんの言うとおり、パイの使い方の練習を真剣に考えた方がいいと思いますよw

咲 -Saki- 第5局 「合宿」

 学校の合宿所なのに本当に設備が充実していますね。温泉つきで滝まであって、旅館みたいです。もっといろいろ特訓風景とかあるかと思いましたが入浴シーン多すぎ・・・。

咲‐Saki- 第5話「合宿」

「のどちゃんは、牌より自分のパイの使い方を覚えるべきだじぇ」 咲達が合宿しに、温泉旅館に来る話。 どうやら今回は、原作には無いオリ...

咲-Saki-#5

描きたいシーンがいっぱいありましたが、とりあえず風呂上がりの咲ちゃんから。 扇風機気持ちいいよね。 温泉旅館のような学校の合宿所。 なんて素敵なサービス回(笑) 京太郎がうらやましい(笑) 突き飛ばされたり、大荷物運ばされたり、夜はひとり寝だとしても‥。

咲-Saki- #5

前回はコスプレ・サービス回でしたが、今回は温泉&露出サービス回でしたね。(^^;アバンは、和の家庭事情から。和のお父さんは、和が麻雀をすることを快く思ってないようですね。おま...

咲‐Saki- 第5話 「合宿」

咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD](2009/07/15)植田佳奈小清水亜美商品詳細を見る 1年生の実力を上げるための特訓合宿。咲はネット麻雀、和は実戦麻雀、...

[アニメ]咲-Saki-:第5話「合宿」

 あれ、まじめに麻雀やってる。

咲 -Saki- 第5局「合宿」

博士「エロ合宿ですね、分かりますwww」 助手「全然違うだろwww」

咲 -saki- 第5話「合宿」

女性陣みんなかわいかった~♪ 今回も原作をうまくアレンジしての合宿編。 テレ東規制にしてはがんばったんじゃないでしょうか。 そしてDVD発売がとても楽しみになりました(ぉ アバンからくぎゅ優希節炸裂しまくりwww 優希がいると部が明るくなりますね。 ...

咲 -saki- 第5話「合宿」

繋がれた結束。

咲 -Saki- #05「合宿」

湯気と光の大量採用w 数ページ程度しか採り上げてなかった合宿が丸々1話に! これは性的な意味で楽しみだw あと雀荘バイトから帰ったばか...

咲-Saki- 第5話「合宿」

ある意味、湯気も太陽光も期待通りwww

咲 -Saki- 第5局「合宿」

咲 -Saki- 第5局「合宿」です。 最近、関西の放送局は、メジャーではないで

咲-Saki- 第5話 『合宿』 感想

  前回、藤田プロに完膚無きままに負けてしまった咲と和。 2人はこれをきっかけに強くなろうと決意。 そんな2人に久部長は、全国大会予選に向けて強化合宿をしようと提案。  今回は、麻雀合宿のお話です。    和は、父親の希望する都会の進学校を蹴っ...

咲 -saki- 第5話

「合宿」を見ました。 麻雀の特訓のために温泉に行きました。

【アニメ】咲-Saki- 5話「合宿」【感想】

旅館まできて酒もたばこもなしで麻雀してる彼女らがちょっと拷問受けてるように見えた。

咲‐Saki- 第5話 「合宿」

今回は百合合宿のお話 なので、お風呂や百合が満載ですw

咲 -Saki- 「合宿」

ピンク成分が多いですね

咲 -Saki- 第5話「合宿」

▼ 第5話「合宿」 思ったよりちゃんと合宿してました。 そして予想通りDVD売るための修正が露骨に酷かった(笑) 合宿先は某作品と違...

咲-Saki- 第5話「合宿」

百合百合合宿スタートです! というか、温泉入りに来ただけですね。 湯気と光のまとわりつく謎温泉にw 露天風呂気持ち良さそう! ...

(アニメ感想) 咲‐Saki- 第5話 「合宿」

咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]クチコミを見る 県予選突破を目指すために始まった強化合宿。気持ちいい露天風呂とおいしい料理を楽しみつつ、特訓に励む咲と優希。そして和に与えられた特訓は、久のちょっとした思いつきから始まる。それは、恥ずかしい格好で麻雀を打つ...

咲-saki- 第5局 「合宿」

 和の可愛い一面      先週で麻雀ってどうやって強くなるんだろうと思いましたが、  和達の課題は主に精神面にあるようでしたね。 ...

咲-Saki- #5

Amazon.co.jp ウィジェット 合宿キタァ--(・∀・) --ッ!!! ってことで、あーーんな展開やこーーーんな展開を予想しちゃうけど、 まずは、 くぎゅー・・、じゃなかったゆうきとルル・・・、じゃなかったすがくんの おしどり夫婦がバスで展開! ってか、このふたり将..

咲-Saki- 第5話 「合宿」 感想

  優勝するしかないんだ みんなと一緒に 咲-Saki- 第5話 「合宿」 の感想です。 脚本:浦畑達彦/絵コンテ:小野 学/演出:池畠ひ...

咲 -Saki- 第5話「合宿」

某軽音楽部よりは、ちゃんとした「合宿」 とりあえず、温泉よね!! ・・・・・部長さん良くわかったてる!しかも視聴者に向けて出し って!痴女がいます!全開な咲! いや~~~タコス!胸の絶対領域は何気に完全防御!! 浴衣でない和は剥かれる始末・・・いい仕事...

咲 -Saki- 第5話 「合宿」 感想

決意新たに

咲 -Saki- 第5局『合宿』

…何も見えん(爆)!! 画面がほぼ真っ白となったとき、とうとうテレビがおシャカになったかと 一瞬マジで思いました。あ~焦った。 咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]植田佳奈, 小清水亜美, 釘宮理恵, 白石涼子ポニーキャニオン 2009-07-15by G-Tools

咲-Saki-第5局「合宿」感想

合宿。皆さんお待ちかねのあのシーンも・・・?咲-Saki-3(DVD)◆20%OFF!早速感想。合宿ってことで、みんながそれぞれ弱点としているところを重点的にやる方法で部長さんはメニューを組んだみたい。学校が合宿所を持っているパターンはまぁ珍しくはないだろうけど、温泉が...

咲 -Saki- 第05話 感想

 咲 -Saki-   第05話 合宿 感想   -キャスト-  宮永咲:植田佳奈  原村和:小清水亜美  片岡優希:釘宮理恵  染谷まこ:...

咲 -Saki- 第5話 「合宿」

スーパーマルチロック式テラホーミングスチームジャミング!!!! ┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /   _ノ   _...

咲-saki- 第5話「合宿」

奴らが帰ってきた! まさに鉄壁のガード 咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD](2009/07/15)植田佳奈小清水亜美商品詳細を見る

『咲 -Saki-』 第5話 「合宿」 感想

『咲 -Saki-』 第5話 「合宿」より感想です。 楽しい温泉合宿の始まり♪