FC2ブログ

侍戦隊シンケンジャー 第七幕「舵木一本釣」

飯をよそうのも黒子の役割なのか

舵木折神が見つかったので、
モヂカラでもう一度ディスクにつなぎとめる



以前から気になっていた外道衆の白い侍の名前とキャストが判明

腑破十臓:唐橋充

ファイズのスネークオルフェノク/海堂直也の人ね
奇しくも今ディケイドではファイズの話やってますね。

「竿」の字で釣竿を作り出す

ヤミオロロ

声は梅津秀行

臨獣バジリスク拳のサンヨとか特撮ではちょくちょく出ているお人。

アヤカシの世界でもウザイと思われている
体中から毒を噴出す
数日間高熱が続き、死に至る

ブルー以外は毒によって全滅

モヂカラを知るオッサン
前の殿様の家臣の知り合い

毒は舵木折神の海の力で浄化されるらしい

朔太郎に侍として戦う意味を問われる流ノ介

そんなの親に刷り込まれただけだ!
教科書どおりに生きていると、それが崩れた時、虚しさだけが残る


揺れてしまう流ノ介

毒にやられた体でアヤカシの下へ向かおうとする殿

丈瑠
「ジイは大袈裟に言っているだけだ!」
「余計なことを気にしないで舵木だけに集中しろ!」
「お前なら出来ると思ったからだ!」


確かにこれは先週「嘘吐き」と呼ばれても仕方ないかも……
徹底的に自分を殺す性格なんですね、殿様。痺れます。

玩具の烈火大斬刀、ディスクを転がすのかw

ヤミオロロと戦うシンケンレッド

丈瑠
「一度吸えば、二度も三度も一緒だな」


RPGでの毒攻撃は確かにそうですね。
何度喰らっても、毒は毒。


命を賭けて戦う殿様の姿に、流ノ介の迷いは消える

あの殿なら、命を賭けて戦える
自分で決めたこと。親じゃない
その結果が虚しいはずがない


流ノ介がモヂカラ、おじさんが釣りを担当するのか

舵木の力で毒を浄化

シンケンマル、水流之舞

つか、流ノ介のディスクと舵木ディスクの区別がつかんw

丈瑠
「流ノ介、一緒に行くぞ」


ここぞという時の一言が臣下の心をがっしり掴むのよね

二人で烈火大斬刀・大筒モードを支える

舵木五輪弾!


舵木魚雷

ヤミオロロ
「痛いの痛いの~!」


侍武装
カジキシンケンオー、天下無双


ダイシンケン、薙刀モード

二つの薙刀を組み合わせた武器ですな

頭にダイシンケンを装着

舵木、一刀両断!


おじさんは黒子になりました

殿様が命を賭けて戦えば部下はついて来る、というお話
おじさんが黒子になるオチも見事でした。
ほぼ毎週殿様の見せ場があって嬉しい限りですねぇ。

「シンケンジャーか」

十臓、台詞こんだけ。

次回はピンク……というか薄皮太夫主役?
腑破十臓も出てきそうで楽しみ。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



コメント


藍三郎さんが絶賛してるので(ていうか00が終わったせいでジャンプ以外で書き込めなくなったので)動画サイトで見てみました

レッドとその他の間に明確な上下関係があるのはオーレジャー以来じゃないんですかね、たしかレッドが隊長だったような

にしてもギャグ担当のブルー、現代っ子まるだしのグリーン、毒舌のピンクとかは結構好きになれそうですけど、イエローだけは無理、自分ドジっ子アレルギーなもんでwww

敵キャラは今のところドウコクが外道衆のボスってことになってますけどどうも中ボスっぽいんですよねぇ(中ボスオーラが服着て歩いてるみたいなブランケンには負けますけど)
こういう流れだとン・マみたいなラスボス的な存在を蘇らせるっていう展開になりそうなんですけどなぁ

まあ555の感想にもコメントしましたけど特撮に対する私の評価は敵キャラがどのくらい魅力的かによって9割がた決定するんで外道衆も何たら重蔵を含めて後1~2人くらい幹部がほしいところ、敵側の権力闘争大好きです

ちなみに私はジュウレンジャー~マジレンジャーまで見てました(幼稚園だったせいで記憶があいまいなカクレンジャー、オーレンジャー、年齢も年齢なんで適当に見てたハリケンジャー~デカレンジャーの知識は大してありませんけど、まあそんな特撮に対する熱が冷め切ってた私にyoutubeで見直させたマジレンジャーはすごい)

お気に入りの作品はジュウレンジャー、カーレンジャー、ギンガマン、ゴーゴーファイブ、マジレンジャーです
これらの作品の共通点は敵キャラの数が多くてたがいに対立しているor面白い仲良し集団ってことです

H2Оさんコメントありがとうございます。

> 藍三郎さんが絶賛してるので(ていうか00が終わったせいでジャンプ以外で書き込めなくなったので)動画サイトで見てみました

ええ、今年の戦隊は私的には大当たりの予感がしてます。


> レッドとその他の間に明確な上下関係があるのはオーレジャー以来じゃないんですかね、たしかレッドが隊長だったような

ボウケンジャーはレッドがチーフでしたよ~
明確な上下関係……というべきかは定かではありませんが。
レッドが隊長って図式も随分前から変わりつつありますね。


> にしてもギャグ担当のブルー、現代っ子まるだしのグリーン、毒舌のピンクとかは結構好きになれそうですけど、イエローだけは無理、自分ドジっ子アレルギーなもんでwww
>
> 敵キャラは今のところドウコクが外道衆のボスってことになってますけどどうも中ボスっぽいんですよねぇ(中ボスオーラが服着て歩いてるみたいなブランケンには負けますけど)
> こういう流れだとン・マみたいなラスボス的な存在を蘇らせるっていう展開になりそうなんですけどなぁ

何分始まったばかりですからねぇ……
ドウコクは三分の一ぐらいで倒されそうな予感。
ブランケンはさすがに中ボスってのがバレバレでしたねw


> まあ555の感想にもコメントしましたけど特撮に対する私の評価は敵キャラがどのくらい魅力的かによって9割がた決定するんで外道衆も何たら重蔵を含めて後1~2人くらい幹部がほしいところ、敵側の権力闘争大好きです

今回はどうも入れ替え方式で行くと見てますが……
こればかりは毎年違うので読めませんなぁ。


> ちなみに私はジュウレンジャー~マジレンジャーまで見てました(幼稚園だったせいで記憶があいまいなカクレンジャー、オーレンジャー、年齢も年齢なんで適当に見てたハリケンジャー~デカレンジャーの知識は大してありませんけど、まあそんな特撮に対する熱が冷め切ってた私にyoutubeで見直させたマジレンジャーはすごい)
>
> お気に入りの作品はジュウレンジャー、カーレンジャー、ギンガマン、ゴーゴーファイブ、マジレンジャーです
> これらの作品の共通点は敵キャラの数が多くてたがいに対立しているor面白い仲良し集団ってことです

カーレンジャーはお笑いに全てを賭けている姿勢が好きです。
ギンガマンのバルバンはかなり好きですねぇ。
軍団ごとに特色があって、幹部たちが脚の引っ張りあいをするところとか。
マジレンジャーは何と言っても冥府神。これで一年やってくれれば……と思ったり。
バルバンと冥府神には特に思い入れ強いですねぇ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/714-07818bf6

侍戦隊シンケンジャー 第七幕「舵木一本釣」

侍戦隊シンケンジャーの第7話を見ました。第七幕 舵木一本釣「おかわり」「千明、侍たるもの、よく噛んで食べるものだ」「分かってますよ」「殿!!」「朝から元気だね…」「黒子より良い知らせが。行方知らずとなっていた舵木折神が見つかったのこと」「舵木…?」「お魚...

侍戦隊 シンケンジャー ~第七幕「舵木一本釣(かじきいっぽんつり)」

~第七幕「舵木一本釣(かじきいっぽんつり)」

真剣者 第7話印象

新折神が早速登場!今回は流ノ介メイン回、てっきりギャグ回になるかと思いきや、見事に予想を裏切ってくれました。なんとシリアスなドラマで見せてくれましたよ。これもまたよし!

シンケンジャー 第7話

侍戦隊シンケンジャー 第七幕「舵木一本釣(かじきいっぽんつり)」。人はなにゆえに戦うのかを問うブルー・流ノ介編。良いお話でございました。 以下ネタバレあり。 ...

侍戦隊シンケンジャー 「舵木一本釣」

短いスパンでのパワーアップアイテム登場。それにからめて侍の戦う理由をクローズアップしたエピ。 代々伝わる教えと自分の意志との、アイデンティティのバランス。流ノ介の一生懸命で一途な姿勢が、今回のエピによく合っていた。 そして殿、かっこよかったなあ。ちゃ...