FC2ブログ

侍戦隊シンケンジャー 第六幕「悪口王」

ことはの剣には迷いが無い
しかし武術以外はさっぱり



瞑想する殿が格好良い

ズボシメシ

声は二又一成

ダンクーガのヘルマット将軍やコードギアスの卜部など。

ズボシメシの言葉は災いをもたらす
六門船で喋らないよう口封じする骨のシタリ

背中に目玉があるのに何で見えるんだろう

ことはが茉子は何でも出来て~と言ってたが
茉子は料理は出来ないだろw

デブ、厚化粧、振られ男、存在感ゼロ、二股同士
ズボシメシが悪口を言うと人が吹っ飛ぶ

千明は落ちこぼれ
流ノ介はファザコン
茉子は一生独身
殿は大嘘吐き

ことはにはドジ・アホ・マヌケ・どんくさ女と言われても効かない

精神的なダメージを物理的なダメージに変換する

ファザコン言われて落ち込む流ノ介
歌舞伎の世界の親は師匠のようなもので通常の親子関係とは違う、と殿。

悪口攻撃の実験台にされたり、やはりアヤカシからの扱いが悪いです薄皮太夫

ことはの回想シーン
お母さんかと思ったらお姉ちゃんですか。
結構年の離れた姉妹なんですね

病弱な姉の代わりにもう泣かないと決めたことは

千明がイラついていた理由は、
丈瑠を超えたいと思いながらも年下のことはにも
かなわない自分に焦りを感じていたから。

シンケンイエローのポーズは笛を持っている姿を象っているのかなぁ。

マザコン言われて吹っ飛ぶ流ノ介

相変わらずイエローには悪口が効かない
姉ちゃんの補欠……言われた時は少しは応えたようだがやはり効かない

口に石を入れて悪口を封殺。

カブトシンケンオーが出た時は
「ただくっついただけ……」
とか言っていたがいきなりビーム攻撃受けました

ズボシメシを撃破した後で倒れることは

悪口が効いていないのではなく、無意識の内に封じ込めていただけ。

他人の弱味には優しい殿様。
他人の弱味が大好きな茉子(ぉ


次回はCMでも登場した舵木折神

流ノ介単独での主役回なので楽しみ。
そして、あのOPにいた謎の敵幹部がようやく登場?


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



コメント


シンケンジャーに書き込むのは初めてですね。

CM明けからたまたま見たのですが、感想としては「興味深い内容だったな」でした。
主な視聴者である子供に対する注意に見えたのです。

つまり、

・悪口は相手を傷付けるということ
・悪口は言われても気にしなければ平気

というのを、上手く知らせていたんじゃないかな。



しかし日曜で二叉さんというとヤツしか思い付かない…↓
「ちわ~!三○屋でぇ~す!」
=「めぞん一刻」五代ユウサク
=「ダンクーガ」ヘルマット将軍

なんですよね。
余談だけど、デスガイヤー将軍は、先日までアロウズと戦ってたり、その30分後には「おいまる子」と言ったりしてましたね(笑)

kai-ryuさんコメントありがとうございます。

> シンケンジャーに書き込むのは初めてですね。

ども~
今一番楽しんで書いているコンテンツが日曜特撮だったりします。


> CM明けからたまたま見たのですが、感想としては「興味深い内容だったな」でした。
> 主な視聴者である子供に対する注意に見えたのです。
>
> つまり、
>
> ・悪口は相手を傷付けるということ
> ・悪口は言われても気にしなければ平気
>
> というのを、上手く知らせていたんじゃないかな。

むぅ、そういう視点はまるで無かった(ぉ
まぁ……子供番組で二股同士とか言っていいのかな、と思ったけど(CM前の話ね


> しかし日曜で二叉さんというとヤツしか思い付かない…↓
> 「ちわ~!三○屋でぇ~す!」
> =「めぞん一刻」五代ユウサク
> =「ダンクーガ」ヘルマット将軍
>
> なんですよね。
> 余談だけど、デスガイヤー将軍は、先日までアロウズと戦ってたり、その30分後には「おいまる子」と言ったりしてましたね(笑)

他には第三次スパロボαのシヴァー・ゴッツォとか。
屋良さんは近頃割りと出演多い気がします。

てかシヴァーやルアフはよく分からんまま死んじゃった記憶が。
高山みなみボイスのガンエデン戦は基本、フル改造Hiーνwithジュドーとフル改造ファイナルダンクーガで押しまくったからなぁ…。

第三次αでヘルマットと言えばファイナルダンクーガに初めて合体した面はよく出来てたなぁ、と。

ブルーコスモスの絡ませ方、ヤザンの存在がカミーユ復帰に繋がったり、イゴール退場の仕方がダンクーガらしいものだったり。

kai-ryuさんコメントありがとうございます。

> てかシヴァーやルアフはよく分からんまま死んじゃった記憶が。
> 高山みなみボイスのガンエデン戦は基本、フル改造Hiーνwithジュドーとフル改造ファイナルダンクーガで押しまくったからなぁ…。

とりあえずシヴァーがルアフを殴り殺したことと
仮面を取ったシヴァーがかなり美形のじいさんだったことは覚えているw


> 第三次αでヘルマットと言えばファイナルダンクーガに初めて合体した面はよく出来てたなぁ、と。
>
> ブルーコスモスの絡ませ方、ヤザンの存在がカミーユ復帰に繋がったり、イゴール退場の仕方がダンクーガらしいものだったり。

私は違うルート選んだのでその辺はよく知らないんですよね~
第三次αは基本全部マクロス7絡みのルートを選択しました。

リアルタイムでも見ましたが、また見ました。
見た当時は殿に対する「嘘つき」の意味がわかりませんでしたが、終盤から見返すと最初見た時と印象が変りますね。
こういう序盤から伏線をさりげなく見せるの好きですw
あと5話は土田大さんがアヤカシをされてましたが、こないだのデーボモンスターとは声の感じが違うなと思いました。

Re: タイトルなし

> リアルタイムでも見ましたが、また見ました。
> 見た当時は殿に対する「嘘つき」の意味がわかりませんでしたが、終盤から見返すと最初見た時と印象が変りますね。
> こういう序盤から伏線をさりげなく見せるの好きですw
> あと5話は土田大さんがアヤカシをされてましたが、こないだのデーボモンスターとは声の感じが違うなと思いました。

そんな序盤から伏線張っていたんだなぁ。
土田さんにしろ松風さんにしろ前情報なしで声を識別するのは正直無理だなぁw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/698-b9217d50

今日のシンケンジャー 第六幕

「悪口王」剣の腕は十分であり、千明では相手にならないことはですが、それ以外はあまりにも残念な子。過剰なまでに自分はダメだと思っています。一番ダメなのは茉子が料理も出来て羨ましいと思っている事だと思ったのは内緒(苦笑)千明はことはがそんな態度なのにいらつ...

侍戦隊シンケンジャー第6話悪口王(わるぐちおう)

「文字の力\"モヂカラ\"で戦う天下御免の侍ヒーロー」「侍戦隊シンケンジャー第6話悪口王(わるぐちおう)」「なんて嫌な外道衆…」「悪口を武器にするなんて嫌ね」「それもシンケンイエローのことはには通じず殿様レッドは嘘つき扱いされて踏んだり蹴ったり」「それも全

シンケンジャー 第6話

侍戦隊シンケンジャー 第六幕「悪口王(わるぐちおう)」。「ことは強い娘だよことは」な黄緑編。って,千明の役回りってなんだっけ?(笑) 以下ネタバレあり。

侍戦隊シンケンジャー 第六幕「悪口王」

侍戦隊シンケンジャーの第6話を見ました。第六幕 悪口王千明はことはとペアになって剣の特訓中、お尻を打ってしまう。「ことはの剣はいいですな。素直で迷いがない」「千明じゃまだ歯が立たなくて当然か」「ただことはは武術以外さっぱりですからな…」「まぁ、確かにな...

:侍戦隊シンケンジャー:06話

___ファザコンだったのか・・・。 イタタタタタ━━━(´∀`;)━━━!!!!青の落ち込みようが凄い。(爆)この件に関して、彼は立ち直れないかもしれないな・・     悪口で人を傷つけるなんてゆるさないっ!!!って頑張ってくれた黄色ちゃん。頑張ってくれてた...

第六幕「悪口王」

おはようございます。山村 幸です。土のモヂカラ!シンケンジャーイエロー (侍戦隊シンケンジャーシンケンジャーストラップヒーローガチャバンダイ) 【h_pointup0319】ことはちゃん、かわいい~~~♪物凄く可愛いですよね、ことはちゃん!私、前回、初めて見たんで...

侍戦隊シンケンジャー 第六幕 悪口王

『悪口王』内容武術以外のことは、サッパリのことは(森田涼花)でも、なんだか、、しょうがないとあきらめ気味。そんななか、アヤカシ“ズボシメシ”が現れる。相手の真実を見抜き、悪口を投げかけて相手の心を傷つける。次の瞬間、その“図星”の攻撃により吹っ飛んでし...

侍戦隊シンケンジャー 「悪口王」

ことはと千明の気持ちのぶつけ合いと認め合う心が、さわやかな感動エピ。 ことはってホント、いいキャラだね。お姉ちゃんとのエピには、ちょっと泣いちゃったよ。首から折神ぶら下げている少女ことはがけなげでなあ… そんな彼女の、自分の弱さを認めた強さ。「姉ちゃん...

侍戦隊シンケンジャー 第六幕「悪口王」

今回はことはと千明がメインの話・・・

侍戦隊シンケンジャー 第六幕「悪口王」

今回、ことはちゃんが主役! アヤカシ(ズボシメシ)の悪口攻撃に皆がやられてしまうが、ことはにはその攻撃が効かない・・・。 結構な悪口なんですが・・・(可哀想) 本当の事だから、気にならない・・・と、ことはは言うが・・・内心は・・・ ホントは傷ついている...

真剣者 第6話印象

本日はことは&千明メイン回ということで、対するアヤカシは相手が一番気にしていることを言うというかなり気ぃ悪い悪口アヤカシ(仮)。ことはちゃん、めっちゃ良いじゃないですか!