FC2ブログ

ヒャッコ 第12話「18コメ 一姫二太郎三虎子」「19コメ 虎子故に迷う鬼心」

虎子8

ウマトラもありだな
虎子

何の対戦ゲームやってたんだろ


子々

「なんという・・・お泊りイベント!」

まぁ潮だと色気もへったくれも無いのですが


鬼百合

虎子2

鬼百合2

上園学園現生徒会長

鬼百合は英語でタイガー・リリー
だから虎つながり


虎子3

虎子4

「だから今夜はトーマの家に泊めて~」


虎子は狐、鬼百合とは異母兄妹


冬馬2

真っ先に虎子を追いかける冬馬!


虎子5

冬馬


鬼百合3

当時は右眼がありました

今もあるだろうけど・・・

原作では登場しなかった幼少時代
虎子よりも鬼百合の方が強そう


虎子6

「トーマ・・・私をなぐさめて」

ここでいかがわしい想像をした人は返事しましょう(はい!!

というかこれ名言ですよ、名言


冬馬3

「バカじゃないの!キモイ!」


虎子7

「スッゴイ取り乱したねアタシ・・・
恥ず~~~」



冬馬4

冬馬5

冬馬6

「アタシも・・・お姉ちゃんが一人居るけど、
ケンカなんてよくするよ」



虎子8

虎子9

「え!?トーマなぐさめてくれてんの?」

「バ・・・ッ!違・・・!!」


虎子10

「えへ、えへへ、ありっ、ありがと~~~」

「ち・・・!違うっつの!!」

原作で一番好きな2ページ

ヒャッコ3巻を見るたびに、
ここを見てはにやにやしている俺がいる。

「なぐさめて~~」の何とも言えぬ妖しさいやらしさとか
何だかんだでなぐさめてあげる冬馬とか
照れまくる二人の表情とかもう最高です

しかしアニメでは肝である表情が変わってたりカットされてたりで少々残念
どうせ尺余りまくっているんだからそこはじっくり描いてほしかった。


虎子11

冬馬7

お姉ちゃんと仲直りした虎子を何か複雑な表情で見る冬馬
安心70%、嫉妬30%ってところか

もう1話あったけどまた今度ね。



面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


はい!

そういえば原作には幼少時代の描写はありませんでしたね
視聴中、違和感を感じなかったのは、つくりが上手いという他に、原作の狐の「姉ちゃんは昔から~」という些細なセリフが私の中でことの他、印象的だったからでしょう
これは興を削ぐかもしれませんが、どうしても思い出してしまったのですが
かつて、珍しく落ち込むと「なぐさめて…」と言ってくる友人(男性です)がいまして、普段私とは比較にならないほど有能なのですが、ピンポイントで「…こいつ馬鹿」と思った印象があります。原作を読んだときにそれを思い出した記憶がありますが、確かに女性同士だとまったく違うインパクトがありますねえ(笑)。
でもアイツも、容姿も、そしてカマッ気はないけどある意味性格も、「女性的」な「かわいげ」があった。アイツ自身、その自覚もあったんだろうなあ。だからあの時、俺も一瞬引いたわ。う~むアブナイ(笑)
それでは失礼します
注:その後、彼はかわいらしいガールフレンドと無事結婚し、恩師から「雛人形みたいな夫婦」と評されました(爆笑)

ガラッと変わったにゃ~

何がって言うならこのホームページがwww
前に変わった時に耐性ついたんで気にならんかったけどwww
一行に入る文字数の採寸がやり直しになるから少しメンドイけど

>ウマトラもありだな

トラウマだと心的障害みたいですなwww

>何の対戦ゲームやってたんだろ

虎子の動きを見る限りではレーシング系な気もしますけどね
まだ見てないから効果音とかで予測する事も出来ないし

>「なんという・・・お泊りイベント!」
>まぁ潮だと色気もへったくれも無いのですが

それにしても血涙流すほどに悔しいんかいwww
まあ、理解は出来る…共感はしないがwww
まあ、こいつのキャラなら羨ましがると言う事程度は予測できますwww

>上園学園現生徒会長
>鬼百合は英語でタイガー・リリー
>だから虎つながり

同じ名字なのに今の今までネタにも振られなかったんかい
上目指す子々位は気付きそうなもんでしょうけど…

>「だから今夜はトーマの家に泊めて~」

子々だったら二つ返事でオッケー出すと思うんだがその場合別ベクトルで危ないかな?www

>虎子は狐、鬼百合とは異母兄妹

ソレであんまり似てなかったんか…
狐と鬼百合はしてたのにとか思って気にはなってたですが

>真っ先に虎子を追いかける冬馬!

友情?愛情?………………………………聞くまでもないかwww

>当時は右眼がありました

>今もあるだろうけど・・・

この時期は虎子とも似てなくもない

>原作では登場しなかった幼少時代
>虎子よりも鬼百合の方が強そう

虎が花に負けますか…………………

>「トーマ・・・私をなぐさめて」
>ここでいかがわしい想像をした人は返事しましょう(はい!!
>というかこれ名言ですよ、名言

(>▽<)ノ<ハ~イ♪
っていうか染まってんなあ、俺…今更かwww
まあ、どっちにしろ楽しめてるからいいか

>「バカじゃないの!キモイ!」

普段通り接するのが彼女の優しさか

>「スッゴイ取り乱したねアタシ・・・恥ず~~~」

基本的に振り回す側である彼女にしては新鮮なシーン

>「アタシも・・・お姉ちゃんが一人居るけど、ケンカなんてよくするよ」
>「え!?トーマなぐさめてくれてんの?」
>「バ・・・ッ!違・・・!!」
>「えへ、えへへ、ありっ、ありがと~~~」
>「ち・・・!違うっつの!!」

>原作で一番好きな2ページ

臭っ!!臭臭くっさ~

テントに変身できる風の妖精さんが出ますよ(精霊だったっけ?)

>ヒャッコ3巻を見るたびに、
>ここを見てはにやにやしている俺がいる。

>「なぐさめて~~」の何とも言えぬ妖しさいやらしさとか
>何だかんだでなぐさめてあげる冬馬とか
>照れまくる二人の表情とかもう最高です

原作買ってみるかな~

>お姉ちゃんと仲直りした虎子を何か複雑な表情で見る冬馬
>安心70%、嫉妬30%ってところか

>もう1話あったけどまた今度ね。

俺は半々って気がしますがね…
ま、アニメ見てたりすると解釈も変わってくるんだろうか………???

子々だったら嫉妬七割位になりそうですな
ハンカチ噛んでいるシーン付きで

>もう1話あったけどまた今度ね。

ま、こっちとしては書くネタが増えて良いかなwww

westernblackさんコメントありがとうございます。

>そういえば原作には幼少時代の描写はありませんでしたね
視聴中、違和感を感じなかったのは、つくりが上手いという他に、原作の狐の「姉ちゃんは昔から~」という些細なセリフが私の中でことの他、印象的だったからでしょう

まぁ違和感は特に無かったですね。
尺を埋めるのにはちょうどいい話だったかと。



>確かに女性同士だとまったく違うインパクトがありますねえ(笑)。

男女や男同士なら反吐が出るシチュでも、
女性同士になるとたちまち癒しに変わるシチュなどいくらもあります(ぉ

Lapis lazuliさんコメントありがとうございます。

>何がって言うならこのホームページがwww
前に変わった時に耐性ついたんで気にならんかったけどwww
一行に入る文字数の採寸がやり直しになるから少しメンドイけど

およそ半年越しの変更ですね~
文章の表示はなるべく前と変わらないのを選んだつもりですが・・・


>トラウマだと心的障害みたいですなwww

まぁ響きは良いですが(ぉ


>それにしても血涙流すほどに悔しいんかいwww
まあ、理解は出来る…共感はしないがwww
まあ、こいつのキャラなら羨ましがると言う事程度は予測できますwww

子々さんは行動を簡単に予測できるぐらいキャラが立っていますね。


>同じ名字なのに今の今までネタにも振られなかったんかい
上目指す子々位は気付きそうなもんでしょうけど…

名前よりは可愛さ優先なのでしょう。


>ソレであんまり似てなかったんか…
狐と鬼百合はしてたのにとか思って気にはなってたですが

私は・・・まぁ漫画だから兄弟が似てなくてもおかしくないかなとw


>友情?愛情?………………………………聞くまでもないかwww

そりゃあねぇ・・・までもないですよw


>(>▽<)ノ<ハ~イ♪
っていうか染まってんなあ、俺…今更かwww
まあ、どっちにしろ楽しめてるからいいか

同意ありがとうw


>臭っ!!臭臭くっさ~
テントに変身できる風の妖精さんが出ますよ(精霊だったっけ?)

ギップルですねw
百合は少々臭いぐらいがちょうどよい。


>俺は半々って気がしますがね…
ま、アニメ見てたりすると解釈も変わってくるんだろうか………???
子々だったら嫉妬七割位になりそうですな
ハンカチ噛んでいるシーン付きで

30%でも気持ち控え目にしたつもりですw
子々さんは・・・逆に姉妹百合的な妄想に耽溺するやもしれん。

というわけで、ヒャッコの第12話を見たわけなんだが

なんか今更感全開ですがねwww

なんか今回冒頭はシリアスチックではございましたな

色んなトコに電話してお泊まり先探してたみたいだけど
雀さんちってどんなとこなんだろう
予測がつかない・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、潮さんちに泊まったようで
子々さんは二つ返事だっただろうな
寝れたかどうかは別として・・・・・・・・・・・・・・・・
潮さんちでも寝れなかったんだからほとんど一緒かもしれませんがwww

っていうか子々の家だったら逆に飼われるんじゃないかって気がしなくもないです

やっぱレースゲームっぽかったですな
リアクション的に

ココで姉君が登場だったわけですが
何で脚がきらきらしてたんだろう???

なんか祈との初遭遇回以上に青褪めております
まあ、ソレだけの存在なんでしょうけども

とりあえず龍姫さんのリアクションが凄い大きかったのに驚いた
単独で三段だったしwww

やっぱ姉君の事チェック済みだったのか子々さんは・・・
褒めすぎって気がしなくもないですけども

歩巳は空気読んで思った事飲み込んだのに龍姫は容赦なく吐き出しましたな
気持ちはすっごいわかるんだけどもwww

そしてその日一日引っ張ってるようですが
今まで学校内でずっと避け続けてたんですなあ

その後兄の面と狐の面が登場
って何が出て来るのかは解りきった事ですがwww

面だけ出て来るとほんのり怖いですwww

虎子と鬼百合の喧嘩とかほんのり暗かったのに(っていうか重かった)
サブタイ跨いだ途端、火継&八木ちゃんで空気の入れ替えわかましてきたのには驚いたw

「お姉ちゃんが欲しい」と言う台詞は歩巳がそうなるフラグに見えたのは何でだろう??
兄弟かぁとか言ってたからか???

狐さんは狐さんで爆弾発言するし
何か思う所があったのか何も考えてないのか解らないからなぁ・・・

確かに虎子も鬼百合も強そうです
後者は所詮花だけど
しかも食用種

最後の話がいいなとはか思いました

潮の「コレからカラオケ行かね?」って台詞とか

ココでみんなでなんか歌ってるのがあったら完璧だったのになあとか思ったりwww

柿投げとかでは一応狐も兄貴してるんだなと安心した

ヒャッコらしくなかったけど今回はとてもええ話でございました

Lapis lazuliさんコメントありがとうございます。


> 色んなトコに電話してお泊まり先探してたみたいだけど
> 雀さんちってどんなとこなんだろう
> 予測がつかない・・・・・・・・・・・・・・・・・

存外普通の家だったりしてw


> っていうか子々の家だったら逆に飼われるんじゃないかって気がしなくもないです

飼うって言葉だけで卑猥な響きのするお方だw


> ココで姉君が登場だったわけですが
> 何で脚がきらきらしてたんだろう???

無我の境地のオーラを脚部に集中させているんですよ(テニスの王子様より


> やっぱ姉君の事チェック済みだったのか子々さんは・・・
> 褒めすぎって気がしなくもないですけども

学園漫画において生徒会長は神や女神に等しい存在なのです(ぉ


> その後兄の面と狐の面が登場
> って何が出て来るのかは解りきった事ですがwww
>
> 面だけ出て来るとほんのり怖いですwww

狐面と聞くと戯言シリーズの西東天しか思い浮かばない私w


> 確かに虎子も鬼百合も強そうです
> 後者は所詮花だけど
> しかも食用種

食用種だったのねw
まぁ、ヒャッコは百合漫画だから百合の名を冠する人が最強ってことで(えー

プラスアルファでどん

>食用種だったのねw

まあ、食用とは言っても
鱗茎って言って球根の部分だけですけどね
↑バラした欠片が鱗っぽい事から呼ばれてるんですかね?

百合根って聞いた事無いですか?
茶碗蒸しとかによく入ってるやつ
食用に出回ってるやつの大半はコオニユリってやつですけどね

オニユリは薬用としても使うらしいっす
ある種、虎子にとっても苦い薬だったりしたのかな?
苦手ではあるけれど必要な存在だったと言う感じで

あんまりっていうかほとんど関係ないけど
天使カブリエルが白いユリをその手に持っています
↑百合の知識はこれを皮切りに芋蔓式に得た知識だったりしますwww

Lapis lazuliさんコメントありがとうございます。


> 百合根って聞いた事無いですか?
> 茶碗蒸しとかによく入ってるやつ
> 食用に出回ってるやつの大半はコオニユリってやつですけどね

ああ、ユリネなら聞いたことあります
食べたことはないけど。


> オニユリは薬用としても使うらしいっす
> ある種、虎子にとっても苦い薬だったりしたのかな?
> 苦手ではあるけれど必要な存在だったと言う感じで

そこまで深読みされるとはさすがですw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/531-ed010157

ヒャッコ 第12話 「18コメ 一姫二太郎三虎子/19コメ 虎子故に迷う鬼心」 感想

姉妹の絆

ヒャッコ 第12話・第13話

毎週、流し見していた作品もいよいよ最終回(ぇw 虎子の過去が明らかに。

ヒャッコ 第12話・第13話 『一姫二太郎三虎子 他』

最終回1時間スペシャル。 第12話「18コメ 一姫二太郎三虎子/19コメ 虎子故に迷う鬼心」と。 第13話「四人虎を成す」です。 記事を二つにわけ...

ヒャッコ#12「一姫二太郎三虎子」「虎子故に迷う鬼心」#13「四人...

スペシャルってふつーに二話続いているだけですね鬼百合のちょーがつく過保護らしいですで虎子の家出がすごーく心配みたいです安藤は空気読むんですねらしくないです虎子は親のことで悩むなんて何か似合わないですね怒られて家出ですみんなが心配して迎えにきたり回想シー...

「ヒャッコ」第12話

第12話「一姫二太郎三虎子」疲れた顔で登校する虎子と潮から話を聞いた歩巳は、昨夜虎子が潮の家に泊まった事を知り、家で何かあったのかと心配する。そんな会話中に突然現れる謎の美少女・鬼百合。彼女は、虎子に昨日の無断外泊の事を詰問し始めるのだった。あっけにと...

ヒャッコ 第12話「一姫二太郎三虎子/虎子故に迷う鬼心」

・「18コメ 一姫二太郎三虎子」 虎子が家出をする話。 この話で、虎子と鬼百合達が本当の家族で無い事が発覚。 ・「19コメ 虎子故に...

ヒャッコ 第12話 「一姫二太郎三虎子/虎子故に迷う鬼心」

ヒャッコ 第1巻 [DVD](2009/01/23)平野綾折笠富美子商品詳細を見る ヒャッコ第12話キャプ感想です。 いい最終回でした;;

ヒャッコ 第12話「一姫二太郎三虎子/虎子故に迷う鬼心」

なにげに気になっていました、虎子の姉の鬼百合さん。何とも凄い名前ですがw 虎子にたいしてどのような態度で接するのか、公式の「虎子には甘い」の一文を見てから気になってたんですよね。

ヒャッコ 第12話・第13話(最終回)

第12話は虎子の家庭の事情が明らかになるお話なのでした。 姉もいたというのは驚きですが、母親が違っていたとはねぇ。 ああ見えて過保護な姉は、父親の本性が知れませんが良い姉兄がいただけでも良かったかと。 夜遅くの虎子からの電話は、こういう時に限って皆出...