FC2ブログ

2020まとめ 牙狼 VERSUS ROAD

以下若干ネタバレ

これもTwitterが切っ掛けで見始めた作品なんですが
忍極や麒麟と違い盛り上がりについては更に局所的だったというか……
ただ内容は毎週楽しみになるほど面白かったです。
牙狼シリーズは大昔に途中まで見た無印、
牙狼がプロレスで戦う一話限りの短編を除けば、
牙狼VRが初の完走した牙狼シリーズになるんですが、
男だらけのデスゲーム、トチ狂った登場人物たち、
随所にあるネタ要素とあまりにマイナー臭濃厚な作品だけど、
アクションシーンはどれも斬新で凄まじく、
役者は若手ながら皆魂のこもったいい演技で、
6話まで一気に見たんですがそこから当時は毎週一番楽しみな番組になってました。

1話はJAM PROJECTの熱い曲と共にヤクザたちがパンピーを虐殺する
いわゆるヤクザ無双のシーンが本作のトンチキぶりを象徴してますね。
目にもとまらぬ速さで彼女を殴る異常に身体能力の高いチンピラ、
細かい場面カットを繰り返して5回跳ねる読モ、
殆どのキャラが頭がおかしいので埋もれてしまう殺人鬼(トリッキングのアクションはカッコいい)、
黒幕が介入する前からデスゲームやる魔戒法師たち……
そんなツッコミどころ満載の作品ながら役者の演技のクオリティと
溜めに溜めた苦しみを解き放つような
牙狼とベイルのラストバトルの熱さで傑作に仕上がってると思います。
牙狼剣を早々に捨てて散っていったプレイヤーの技を使うの胸が熱くなるし、
ついに真っ当な牙狼のバトルで使われる非現実的サバイバルに血がたぎります
ヤクザ無双とか散々変な箇所で使われた「熱い闘志!滾る力!」の歌詞と共に
拳を握り締めベイルの蛇腹剣を砕くの最高でした。
今のトレンドに合わせてVRを題材にしているが参加者の大半がVRのヴの字も知らなさそうなチンピラなの世に山ほどあるVR創作の中で特色を持たせることに成功しているわ……

これをきっかけに牙狼シリーズ見始めてアニメの延期もあって
最終的にはシリーズ全制覇しました。
牙狼VRはこれまでの牙狼シリーズから完全に独立した新作で、
1クールゆえの詰め込んだ展開、Twitter受けする要素と
初心者の私にはちょうどいい入口でしたね。
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/5232-424c32fb