FC2ブログ

魔法少女育成計画「黒(ブラック)」

QUEENSからおよそ3年ぶりの単行本長編。

以下ネタバレ

一般の中学校に密かに作られた魔法少女学級が今回の舞台。
生徒たちは決して無邪気な学生ではなく、
クラスは三つの班に分けられ、それぞれ異なる派閥から送り込まれた魔法少女で構成されている。
そこに吉岡=ピティ・フレデリカに解放された元囚人の魔法少女・カナが転校してきて……

今回はかなり立ち上がりが遅い。中盤の戦闘も模擬戦で、
大半を魔法少女のキャラ描写に費やした感じ。それでも15人もいるので全員は把握しきれない。
これまでのシリーズだと、深く描かれる前に数人死んでいたのだがw
メピスとカナが漫画談義で絆が深まるのが熱いしこういうところは共感できる。

終盤にて事態が急変。
何者かの策略により、過去の魔法少女の能力を再現したホムンクルスが多数出現。
プキン、ソニア・ビーン、クラムベリー、メルヴィル、
グリムハートと過去のシリーズで数多の魔法少女を殺めた魔法少女たちが復活!
性能は劣化しているが能力はそのままなのでザクザク死者が出そうだが、
スノーホワイトチームの参戦もあり最終的にはまさかの死亡者ゼロ。
死亡者が出た時点で魔法少女学級が閉鎖してもおかしくないと言われているので
これは次回に繋ぐための措置かな。

中学生として転校してくるスノーホワイトさん(歴戦ノ勇者)。
ライトニングの再生能力の謎、フレデリカや魔法の国の思惑、カナの正体とほとんどの謎が明かされないまま「白(ホワイト)」に続く。

校長のハルナが軍隊の上官めいたキャラで異様に存在感あったので
次回イラストが見たいですね。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/5201-d9c4d154