FC2ブログ

コードギアス 復活のルルーシュ

うちの地方だと遅れて上映されていました。

以下ネタバレ

スパロボでは割としょっちゅう生存しているルルーシュが公式でも復活する話。

普通にルルーシュ生きていた。
当時はギアスを手放して不死身になったから生きていた説もあったが
そういうことはなく復活後も引き続きギアスを使用する。

シャーリーが生きていて、しかも誰もそれを指摘しないのが気になっていたが、
総集編劇場版では生存していて復活はそちらの続きだからなのね。

ルルーシュの復活は早めに済ませておいて、
ルルーシュでも大苦戦する強敵を配置するのがエンタメしていた。
死をトリガーとして時間を巻き戻すギアスの使い手に
ルルーシュは尽く策を潰されるが、
ギアスを無効化でき、記憶を保持できるC.C.を起点として
反撃に出る展開がアツい。

紅蓮もランスロットもナイトメアフレームはみんなマップ兵器持ちだった。

ジルクスタン王国は傭兵を主な産業にしていたが
平和な時代になったことで苦境に立たされたため事を起こす設定なので、
スパロボに参戦したらまた五飛が敵に回ると思いました。

久々に見たのでキャラデザインがやたら細いのが気になったw


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


死に戻りって確か小説原作のアニメの主人公の能力であったけどリスクがあるとはいえ都合の悪い結果をなかったことにするっていうのはやはり好感触を持てない能力なんですよね(あちらはほとんど全滅エンドだったみたいですが)。
復活したルルーシュがギアスでやりたい放題やるのをカレンやスザクがほぼ流しているのは笑った。
劇場版の新キャラで個人的に好きだったのは大監獄のヴィトルさんと配下のヒャッハーな皆さん。KMF戦でカレンのごめんなさい連呼の後のキャストオフの後のノリノリ戦闘が面白かったです。

Re: タイトルなし

> 死に戻りって確か小説原作のアニメの主人公の能力であったけどリスクがあるとはいえ都合の悪い結果をなかったことにするっていうのはやはり好感触を持てない能力なんですよね(あちらはほとんど全滅エンドだったみたいですが)。

あちらは初回クリアとか絶対ムリだろってぐらい理不尽が降りかかって来るので……
5回ぐらい死に戻ってようやく致死トラップの全容がわかるぐらいだから……
死に戻りを駆使して何とかクリアできる高難易度ゲームをやってる感覚ですね。


> 復活したルルーシュがギアスでやりたい放題やるのをカレンやスザクがほぼ流しているのは笑った。

ナナリーの命がかかるとスザクも黒の騎士団もブリタニア家も一致団結しちゃうので
ナナリーを囚われヒロイン役にしたのがジルクスタン最大の敗因な気もする。
逆に言えば常に非常事態が続く展開にした脚本の勝利でもある。


> 劇場版の新キャラで個人的に好きだったのは大監獄のヴィトルさんと配下のヒャッハーな皆さん。KMF戦でカレンのごめんなさい連呼の後のキャストオフの後のノリノリ戦闘が面白かったです。

高木渉さんの声がこの上なく生きるキャラでしたね。
スパロボだとしれっと生き残ってアマルガムとかに混じってそうだと思いました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/5167-2fe1f1db