FC2ブログ

マジすか学園

前から気になってはいたがYoutubeで1~3が無料配信されたので見てみました。
AKB48のメンバーがマジすか学園のヤンキーに扮して
喧嘩三昧の日々を送る学園ドラマ。

以下ネタバレ

転校生・前田は介護士を目指す大人しい性格だったが、
成り行きでマジすか学園の様々なヤンキーと戦うことなり、
個性的すぎるヤンキーたちを次々に打ち破っていく。
前田の強さはどんどんヤンキー界隈で有名になり、
やがて学園最強集団、ラッパッパの四天王との全面戦争に突入する。
それと並行して前田を慕う鬼塚だるまやラッパッパの部長、大島優子との交流で
他人との関わりを避けてきた前田も徐々に心を開いていく過程が描かれる。

アイドルでヤンキー漫画をやってるドラマで、
少年漫画のお約束を随所に詰め込んでいます。

・鳴り物入りで登場した転校生(だるま)はあっさりラッパッパに敗北し、
地味なメガネの方(前田)が実は強い。
・一話で負けたチームホルモンが学園内の勢力図について解説してくれる。
・ラッパッパ副部長のサドが男ヤンキーたちの群れにつかつか歩いて行って、
カメラが明後日に方向に行き、カメラが戻って来た頃には
さっきまでヤンキーだったものがあたり一面に転がっているシーン、
古き良き色あせることのない強者の表現だ。
・先に負けただるまのポーズを取ってから、前田が一撃でシブヤを倒す展開がアツい。
・次の四天王ブラックは前田ではなく先に前田に
敗れただるま、学ラン、歌舞伎シスターズが倒し、パターンを変えている。
・四天王ゲキカラ、四天王に一人はいる制御不能なクレイジー枠で
前田とかかわりのあるヤンキーを次々血祭りにあげる。
前田とのバトルでは流血の多さゆえか画面が白黒になっていた。
・校長も元ヤンキーで、飛んでくるダーツをキャッチする実力者っぷりを見せていた。
でも学園の荒れようの解決を生徒に任せる辺り教育者としては無能っぽい。
・矢場久根総長、演技が上手くてだるまの上位互換という感じがした、
・矢場久根の罠にはまり、一人で袋叩きにされる前田の下に
次に戦うはずだったサドが駆けつける展開がアツい。
・病床の大島優子は喧嘩できる体ではないので
前田とサドとのタイマンが事実上のラストバトルになり、
ほぼ互角のギリギリの戦いで大いに盛り上がった。

アイドルで少年漫画をやるってコンセプト、
おそらく販促番組としては正解で、
男子中高生は別に恋愛ドラマとか見ないですからね(たぶん)。
AKBのファン層拡大が最大の目的なのだろうが、
それにしては一度敗退したヤンキーはすぐ噛ませ犬にされるし
過剰に流血するし、そういうところに制作陣の意欲を感じた。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/5143-adb64ded