FC2ブログ

GetBackers奪還屋


週刊少年マガジン連載。
同時期に連載していたSAMURAI DEEPER KYOと並んで
私の中ではマガジンを、ひいては
バトル漫画界全体でも五本の指に入る代表作ですね。
かっこいい主人公にシリーズごとに登場する新たな敵に
魔女の一族、VOLTS、無限城、
魔里人と鬼里人、風鳥院と裏風鳥院と盛りだくさんの設定で楽しめた。
赤屍さんが最初期から出ている割には
最後の最後までトップクラスの強キャラだったのは嬉しかった。
絵柄の変更が最も顕著だったキャラでもあり、
当初は帽子のつばもコートのすそも短かったのが
画力の向上と共に帽子もコートも拡張していった。
鬼里人編で因縁のある奏蝉丸が登場し、こちらも編み笠で小柄、
琵琶の仕込み刀で戦う強キャラで、こちらも好きなキャラでした。
鏡形而、卑弥呼に気があるようなそぶりを見せていたが
ラスト特にそういうわけではなかったのは
意外性のあるカプ好きとしては少々残念だった





スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/5129-3d9f245d