FC2ブログ

ウルトラマン超闘士激伝

唐突に一日一作漫画紹介コーナー始めます。
条件はとりあえず完結あるいは最新分までは読んだこと。
現在は所持していないものも含むので内容はかなりうろ覚えです。
あまりにクリティカルなネタバレは伏せ字しますが
どうしても内容には触れるのでその点ご了承ください。
紹介と言いつつ概要や全体的なストーリーの話はせず、
読んでいることを前提とした特定のキャラに絞ってのピンポイントな話をします。
前振りはこれっきりで次からはいきなり紹介記事から始めます。

第一作目はウルトラマン超闘士激伝。
コミックボンボンで連載していた。
ドラゴンボールに似ているらしいが読んでいる間はあんまり意識しなかったな。
ウルトラマンの要素が強いのと、絵柄がかなり独特ってもあると思う。
メフィラス大魔王のマントとかヤプールが三段階変身するとことかそれらしいね。
バラバ戦で最初期の大ボスである闘士ゼットンが駆けつけるシーンが特に好きでした。
確かエンペラ星人編の途中で終了したんだけど復刊ドットコムで完結分が書かれた。
スポンサーサイト



コメント


ウルトラマンが超闘士に覚醒し、破壊神倒すところまでいくと次の章で彼らの相手をすることになるエンペラ軍の一般闘士の皆さんが気の毒で仕方ない。膨大な軍勢と策略でカバーしているけれど。最終回のブラック指令の作戦は卑怯なのはもちろんですが相手が相手なので妥当な手だと思ってしまう。その分部下の皆さんがひどいことになったけれど・・・・・。

余談:アニメのジョジョ5部でプロシュート兄貴とペッシの後に出てくるジョジョ屈指の変態メローネの活躍(?)がノーカット放送で吹いた。今後の地上波放送大丈夫なのだろうか(笑)。子育てを描いたHUGっとプリキュアが終わった直後にベイビイ・フェイスの受胎シーンって・・・・。

Re: タイトルなし

> ウルトラマンが超闘士に覚醒し、破壊神倒すところまでいくと次の章で彼らの相手をすることになるエンペラ軍の一般闘士の皆さんが気の毒で仕方ない。膨大な軍勢と策略でカバーしているけれど。最終回のブラック指令の作戦は卑怯なのはもちろんですが相手が相手なので妥当な手だと思ってしまう。その分部下の皆さんがひどいことになったけれど・・・・・。

エンペラ編終盤は立ち読みでちょっと読んだきりなのですっぽり記憶から抜けているが何だか興味がわいてきた。
個人で強い奴がいても広範囲をカバーしきれないので全体では劣勢になるという。


> 余談:アニメのジョジョ5部でプロシュート兄貴とペッシの後に出てくるジョジョ屈指の変態メローネの活躍(?)がノーカット放送で吹いた。今後の地上波放送大丈夫なのだろうか(笑)。子育てを描いたHUGっとプリキュアが終わった直後にベイビイ・フェイスの受胎シーンって・・・・。

あらゆる価値観を許容するのがはぐプリのテーマ?だからメローネの性癖も・・・
強制的にやるのはなんでもアウトだが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/5112-16174d31