FC2ブログ

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2 第十話「魔剣/聖剣」

本編の話に合わせてOP/ED映像に変更が加わった。

浪巫謠は殤不患に七殺天凌とは戦わないよう諭す。
もし不患が倒されて魔剣目録を奪われれば
33振りの魔剣全てが邪悪の手に渡る。そうなればこの世は終わる。

一方七殺天凌を逃がしてこの事態を招いておきながら
のんきに悪だくみをする眼鏡と白髪!
嘯狂狷は西幽の財宝を凜雪鴉の前に運び込む。
西幽の宝は魔剣の倍の価値はあるという雪鴉。
先に西幽の宝を売って金に換え、半分を魔剣と交換するように言うが……

久々の仙鎮城の皆さん!
そこに髪を下ろし衣装を一新した婁震戒が!
もうその後の展開は確定したようなものw

婁震戒
「この輝きに魅入られるは無理からんとしても、浅ましくも貴様らごときが懸想するだと」
「身の程をわきまえよ、下郎」


あえて剣を鞘に収め、魅了を封印した状態で護印師たちを瞬殺する!
数名まとめて首ちょんぱ!

川のほとりで再会するW主人公。
凜雪鴉は嘯狂狷の眼鏡をかけていた。
そっくりに作った眼鏡と寝込みを襲って交換していた。

嘯狂狷は東離の商人のもとに財宝を運び込んだつもりだったが
箱の中身は玄鬼宗が盗んだ魔剣になっていた。
東離の商人にはそれが盗品とわかるので、たちまち疑いをかけられる。
商人たちを殴って脱出する嘯狂狷!
更に西幽の財宝の方を送り返されれば、過去の汚職も露見してしまう。

婁震戒「なぜ人は生きるのか、私にはその価値も理由もわからなかった」
「だが今はもう全ての命が愛おしい。
そう、美しきものの糧となり、輝きを添えるというのなら、ああ、何と命とは尊いことか!」
「ああ、今私は生きる意味を得た、この剣が与えてくれた!我が姫、麗しの君が!」


仙鎮城の前で兵士を殺しまくり、大暴れする婁震戒!
最後まで噛ませとしての役割を全うするのか……

伯陽侯「捨身の聖者が魔に魅入られて、鬼道に堕ちたというのか!」

伯陽侯は灼晶劍、蒼黎劍、八陣斷鬼刀の三聖具を持って脱出する。

七殺天凌は魔界に起源を発するため、神誨魔械が苦手。
破邪の力は天敵となるため撤退するよう命じる。
それを聞いた婁震戒は七殺天凌に背き、
逆に弱点となる剣をすべて破壊しようとする
100%行動を制約できるわけではないのが洗脳と魅了の違い。

仙鎮城の側近残り一人は目を隠し、誅荒劍を持ち出して婁震戒に対抗する。
誅荒劍は空を飛び、魔力を探知して自動で追尾する。
しかし婁震戒は塀の瓦をつかんで回転するなど
驚異的な身体能力で追尾する剣をかわし続ける。

婁震戒「語るに落ちたな護印師よ。
聖域の守護者とうそぶいておきながら、
蓋を開ければ剣の魔力に頼り切りの体たらく。
それでは剣の使い手とは到底呼べぬ。
ただ剣に使われているだけの木偶の坊も同然よ!」


あえて七殺天凌を差し出し、囮として誅荒劍を引き付け、
膝と肘で飛来する剣を捕える!
視界を封じていた護印師はそれに気づけない。
気を扱う婁震戒は素手を鋼よりも強靭にすることができ、そのまま誅荒劍をへし折る。

虚淵先生、以前TRPGで出したキャラをスターシステムで再登場させて
クソカッコいいデザインの人形に
クソカッコいいアクションもさせてもらえるなんて
創作者として極に昇っているな……

何だかんだで護印師も強いんだよな。
相手が蔑天骸に婁震戒と悪すぎただけで。

残り2話ぐらいなのに手の付けられない強さを見せつける婁震戒!
ここで倒すのが勿体なく思えるが放置していたら東離滅ぶしなぁ……
一方嘯狂狷はもうゲームオーバー寸前だがどうなるのやら。

今回かなりの数の剣の名前が出たがそれらも公式サイトに全部載っている。

面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



コメント


あの時諦空に声さえかけなければ少なくとも今回彼の頭に仙鎮城の名前が浮かぶことはなかったのでしょうか。遅いか早いかの違いな気もしますが。しかし相手が悪い面もあるとはいえ何をどうすれば妖魔の軍勢も退けられるという話になっていたのだろう、やはり想定と現実は違うということなのでしょうか。シンカイマカイもあくまで巨大な魔神相手にするために造られたもので動き回る人間相手にするために造られたものじゃないし。とにかくこの物語に関わった時点で運が悪すぎた(結論)。

話は変わりますがジョジョのアニメでホルマジオの回想という形でまさかの暗殺チームが先行登場しましたね。既に感覚が麻痺しているのであまり気になりませんでしたがあの面子でレストランに入るって・・・・・目撃情報出まくりでしょうに。

Re: タイトルなし

> あの時諦空に声さえかけなければ少なくとも今回彼の頭に仙鎮城の名前が浮かぶことはなかったのでしょうか。遅いか早いかの違いな気もしますが。しかし相手が悪い面もあるとはいえ何をどうすれば妖魔の軍勢も退けられるという話になっていたのだろう、やはり想定と現実は違うということなのでしょうか。シンカイマカイもあくまで巨大な魔神相手にするために造られたもので動き回る人間相手にするために造られたものじゃないし。とにかくこの物語に関わった時点で運が悪すぎた(結論)。

噛ませ犬としての役割は申し分ないほどに果たしてくれました…
秘蔵の宝剣三振りが余程強力なのか…まぁそれだけ強力でも使い手がいなさそうだが。


> 話は変わりますがジョジョのアニメでホルマジオの回想という形でまさかの暗殺チームが先行登場しましたね。既に感覚が麻痺しているのであまり気になりませんでしたがあの面子でレストランに入るって・・・・・目撃情報出まくりでしょうに。

ギャングは普段目立たないようにしている設定どこ行ったw
まだ見てはいないがツイッターで情報入ってきますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/5078-8a196c97