FC2ブログ

仮面ライダービルド Be The One

以下ネタバレ

先週の週刊少年マガジンに映画の宣伝企画として
エボルトへのインタビューがあったが、
そのままエボルトの声優さんが喋っているように思える
文面でライターさん上手いなぁと思った。
「まずは映画を見ろ!その後で地球をじっくり滅ぼしてやる」って辺り本当にエボルト。

宣伝だと戦兎×万丈な感じだったが
私は戦兎×エボルトでは?と思いました(え
まさかこの期に及んでエボルトが戦兎を助けに来るとは思わなかった。
まぁそういうことするのがエボルト、
というイメージが一年間で染みついている。
石動惣一の姿になって戦兎と話すシーン、
たぶんこうやって穏やかに会話をするのはこれが最後だったんだろうなと思える。
万丈が敵に回るといっても力業で操られてるだけなので
結構あっさり戻ってきた感がある。

ブラッド族の力で一般市民がビルドの敵に回るのだけれど
パンドラボックスの光で人格が変わる設定をここで使ってきたか。
しかし洗脳される前から殲滅コールに乗せられる
一般市民、これぞ愚かモブって感じだった。

クローズビルドの変身前、万丈がゆっくり枠組みから
出ようとしたら出られなくて、
システム音声「アーユーレディ!」万丈「ダメです!!」と
返しても無視される辺り劇場からも笑いが起こっていた。

クローズビルドと仮面ライダーブラッドとの最終決戦で
久々にベノスネーカーのCGを使いまわした巨大蛇が出てきた。

石動惣一がエボルトに憑依されているのがわかった時は
また憑依パターンかと少しがっかりしたが、
戦兎や他のメインキャラと人間関係を結んできたのは
最初から最後までエボルトだったと思えば気にならなくなった。
長期に渡って登場しブラッドスタークと
白と黒を基調にしたブラックホールフォームがいいデザインだ。

仮面ライダージオウ、やはり瞳がライダーになっているのがインパクト抜群だが
あっという間に慣れそうどころか既に文字がないと弱そうに見えるレベル。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント


ブラッド族最大の非道、それはよりによって今年の夏に民衆の皆さんを走り回らせたこと。撮影時気温どれぐらいあったのでしょう、なんてエキストラに優しくない映画。オーズやフォーゼも敵と呉越同舟したけれどグリードや理事長と違い、本編のエボルトはただ悪党が自業自得で滅んだという感じで映画での気まぐれはただ後の自分の首を絞めただけというのはある意味彼にふさわしい末路な気がする。
映画の三人もそうですがエボルトって全ての黒幕なのは確かですが、他人を利用しつくすといえば聞こえは良いけれど宇宙から来た癖に下等と見下している地球人の科学に何から何まで頼りっきりで横から結果をかっさらって手に入れた力でヒャッハーする奴というのが個人的な感想でした。バイツァダストを手に入れて調子に乗りまくった吉良と同じように実際は何も成長していないのに力に溺れる様は最強だけど最低な感じ。ただそんなのにいいように利用される戦兎達の株が下がるのは悲しい。

Re: タイトルなし

> ブラッド族最大の非道、それはよりによって今年の夏に民衆の皆さんを走り回らせたこと。撮影時気温どれぐらいあったのでしょう、なんてエキストラに優しくない映画。オーズやフォーゼも敵と呉越同舟したけれどグリードや理事長と違い、本編のエボルトはただ悪党が自業自得で滅んだという感じで映画での気まぐれはただ後の自分の首を絞めただけというのはある意味彼にふさわしい末路な気がする。

待ち時間も相当なものでしょうしね。

エボルトは同胞の中でも異端で仲良くできないってのも好きなところの一つかも。


> 映画の三人もそうですがエボルトって全ての黒幕なのは確かですが、他人を利用しつくすといえば聞こえは良いけれど宇宙から来た癖に下等と見下している地球人の科学に何から何まで頼りっきりで横から結果をかっさらって手に入れた力でヒャッハーする奴というのが個人的な感想でした。バイツァダストを手に入れて調子に乗りまくった吉良と同じように実際は何も成長していないのに力に溺れる様は最強だけど最低な感じ。ただそんなのにいいように利用される戦兎達の株が下がるのは悲しい。

敵側のボスって一人で何もかもできてしまうと話が単調になってしまうからね・・・
私的にはエボルトは他人を利用するのも楽しんでいる節があった、
とように思えるところが魅力かな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/5020-5c32c933

FC2Ad