FC2ブログ

覇穹 封神演義

仙界大戦メインと聞いていたのでそれ以外の
エピソードも入るのはむしろ意外だった。

元々絵がいいし仙界大戦編のストーリーも面白いので
普通に毎週楽しみに見ていました。
仙界大戦に入ってからはカットもあまりなく、
十二戦がくじ引きするシーンまで入るとは思わなかった。
趙天君は原作にないバトルシーンがあったが
白天君と秦天君は烈焔陣と天絶陣を見せる前に三姉妹にやられて終わった。
丸ごとカットされた趙公明は回想の元始天尊との戦闘で出番があった。
声は同じ藤崎作品の屍鬼に登場したこともある興津さんでした。

原作があまりにも長すぎて
通常の1,2クールで山場まで行けない場合、
こういう風に一部だけカットして放送するのは悪くないと思うので
今後もやってくれて構わない。

聞仲との戦いで十二仙が一気に封神されるのは当時驚かされました。
天化の師匠の道徳真君までやられるのはショックだったなぁ。
原作だとすぐやられるがアニメだと天化との回想シーンが少し追加されていた。
また禁鞭で肉体が砕かれるところも動きがあって迫力が増していた。

しかし結果だけ見ると十二仙や元始天尊との戦いでも
超防御力の黒麒麟を使わず大ダメージを負ってしまった聞仲、
彼の敗因は人間としての弱さというより舐めプレイだった気がする。
何度もお乗りくださいと言って断られる黒麒麟が不憫。
黄飛虎と人間界に戻ってから兵を率いて決着を付けたいとか言っていたが
軍の指揮官としてこの舐め体質はダメだと思う。

十二仙の一斉攻撃にも耐えた黒麒麟の装甲も
紅水陣の雨を浴び続けると腐蝕してしまうの相性バトルって感じだ。
まともにやりあっても禁鞭で陣を破壊されて終わりだろうが。

女媧の声は坂本真綾さんだったが戦闘シーンはなかったな。
エピローグは女媧戦を丸ごとすっ飛ばして原作のラストだったが、
女媧戦終了後ならビーナスの目からビームで
妖怪たちが封神されるのはおかしくない?
基本仙界大戦だと出番が少ない申公豹と妲己の出番を入れたのか。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/5007-2377ec72