FC2ブログ

魔神英雄伝ワタル2

魔神英雄伝ワタルの続編。

次は宇宙の星界山が舞台となる。
最初はワタルが宇宙に行くのを渋っていて
ようやく年相応の反応になった感がある。

ルイ・オマカセイ、クレオバトル、尾羅ノムナガなど
今回も歴史上の人物モチーフのキャラが多く登場し
やはりワタルはFateのはしりでは・・・

「ヒミコ~なんとかしてくれ~~!」
「ヒミコミコミコヒミコミコ~~」

このやり取りが何度も繰り返され、
これで大体何とかなるのがヒミコのすごいところw

味方キャラで鬼輪番宙太という巨人の星のパロディキャラが出てきたが
スパロボに出す時は大丈夫なのかしら。
シュワルビネガーはOKだったらしいが。

クラマが生身でも剣の達人だったり
海火子の兄貴分になっていたり
前作以上にかっこよくなっていた。

ストーリー終盤でワタルを庇ってシバラク先生が
相手を洗脳する矢を受け、魔界の者となってしまう。
ワタルの良心に付け込んだり、毒殺しようとしたり
かなり有能だったのだが
その地位を妬むドツイタル将軍らに足を引っ張られて何度も失敗する。
まるで次元戦団バイラムのようだ。
つまりシバラク先生はトランザ・・・

ロボットは前作よりかっこいいデザインのが多かった。
黒龍角と邪戦角がかっこよかったのでスパロボに参戦して欲しいな。
シバラク先生は洗脳が解けた後は戦神丸に乗ったが
スパロボでは邪戦角も使えたらいいのに。
この「~~角」って龍神丸などの「丸」に対比させたネーミングだったのね。
シバラク先生、一人で黒龍角を撃破したのすげえな。

魔界三兄弟、弟のツッパリーとスケバーンに比べ
長兄のバイハルは声が龍神丸と同じ玄田さんなので
キャスト欄に載らず作中で名前を確認する手段に乏しい。
wikiみたらスケバーンが男だったことがわかって驚いている。
男の娘のはしりだ・・・

終盤は海火子が復活させた父親のイサリビがドワルダー七人衆最後の一人だったり、
シバラク先生の復活と黒龍角の撃破を1話で済ませたり
ドワルダーは実はドアクダーだったことは判明したり詰め込んだ展開だった。
イサリビは他の七人衆の妬みで封印されていたんだが、
イサリビは元々敵のふりをして潜入していたので、
敵組織内の足の引っ張り合いが結果的に
組織の有利に働くという非常に珍しいケースだった。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ

スポンサーサイト

コメント


超・魔神英雄伝ワタルは観る予定はありますか?
2に繋がらない1の別分岐続編だけどゲーム版とのコラボがありまた。

Re: タイトルなし

> 超・魔神英雄伝ワタルは観る予定はありますか?
> 2に繋がらない1の別分岐続編だけどゲーム版とのコラボがありまた。

1、2話だけ見ました。絵柄がだいぶ変わって時代の流れを感じますね。
でも内容はこれまでと変わりなさそうw

今は最近のアニメをまた回収してます(でもクール変わるまでに追いつける気がしない)

偉人ネタが多いのは、あの当時パロデイが盛んだったからだそうです。こみっくがーるずは素直に面白いと思いますけど、かおす先生見てたら他人の気がしないと思いますよ。彼女美少女好きの百合好きだし。

Re: タイトルなし

> 偉人ネタが多いのは、あの当時パロデイが盛んだったからだそうです。こみっくがーるずは素直に面白いと思いますけど、かおす先生見てたら他人の気がしないと思いますよ。彼女美少女好きの百合好きだし。

まだ最新に追いついていないけど見てます。
つーちゃんが性別隠しているのがリアルというか・・・
マガジンの作家とかで別に隠してないけど
ペンネームを男性名にしているのがいくらかいますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4997-4182db4d

FC2Ad