FC2ブログ

神撃のバハムート ウィンターサプライズ 雷迅卿の祝祭

レヴィオン王国、雷迅卿の騎士団エピソード。

アルベールの誕生日を皆で祝う話だが
その日はアルベールが天人の卵で暴走した父親を殺めた日であった。

前半はマイム、ミイム、メイムの三姉妹がメインで
新キャラのルネスを除いては
ほぼ悠木碧が一人でずっと喋り倒すシナリオになっている。


ユリウス

途中からアルベール、ユリウスが合流し、
三姉妹はパーティーに呼ばれたという理由で離脱する。
触手を自在に操るギャグキャラになっているようなユリウスであるが、
実はいつ触手は制御を離れるかわからない危うい状態であり、
そのために魔晶石を研究していることが明かされた。

ユリウス2
ユリウス3

ホモにしか見えないw
今回からサブシナリオを報酬として開放しなければ見れなくなった。
これまであのボリュームのシナリオをしかもフルボイスで
実質タダで見れていたのが異常ではあったのですがね。

誕生日のプレゼントは街をクリスマスケーキに見立てて
一斉に照明をつけるというものだったが、
スノーマンの軍勢を倒すためにその目的はとん挫する。
だが最後はレヴィオンの民が自発的に照明をつけ、
アルベールが多くのレヴィオンの民から
慕われていることがわかるエンディングだった。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4911-b59ad74d