ベルセルク

原作は一通り読んでいるが結構忘れていた。
原作の過去編はカットしてその先のエピソードが描かれる。

キャラクターにはCGとセル画の両方を使われている。

教会の騎士や使徒が狼藉を働くところに
挿入歌と共にガッツが現れて敵をたたっ切るところが燃えるな。
ガッツがケンシロウと被って見えたわ。

原作は一通り読んだがと読んだ当時の暗いイメージと違って
思った以上にパックとイシドロによるギャグシーンが多いですね。

小山力也さんのモズグスさまがすさまじい熱演だった。
教典を胸に入れていたお陰で助かった!→
教典は思いっ切り貫通しているの笑えた。

蘇ったグリフィスの下に次々に英雄が集まり
新生鷹の団が結成されるところが最高に盛り上がりますね。
夜魔(ラクシャス)みたいなキャラ好きだなー。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


同じ小山さんでも血界戦線のクラウスとは全く違うベクトルの名言製作装置ですねモズグス様。
なんか凄い必殺技を繰り出すのはそっくりだけれど。

Re: タイトルなし

> 同じ小山さんでも血界戦線のクラウスとは全く違うベクトルの名言製作装置ですねモズグス様。
> なんか凄い必殺技を繰り出すのはそっくりだけれど。

善悪問わずパワフルな役が似合う声優さんですね。

アニメ血界戦線は必殺技名のテロップが出るのはいいのだが
すごい速さで流れるので読めないじゃないかと思ったり。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4833-4387522a

FC2Ad