機動戦士ガンダム00 2nd season 第9話「拭えぬ過去」

グラハム2

ブシドーって言うな!!!

ネタ感想はこちら
アルケー

「行けよファング!!」

ツヴァイの時よりも進化したファング
あっさりとやられるティエリア


サーシェス

「物足りねぇなぁ!ガンダム!!」


アルケー2

「生きていたのか、アリー・アル・サーシェス!!」
「おうよ、けどなぁ!お前らのせいで、
身体の半分が消し炭だぁ!
野郎の命だけじゃ物足りねぇんだよ!!」



サーシェス2

アルケー3

「再生治療のツケを払え!
てめぇの命でなぁ!!」


おお、名言だw

これから先、主人公のせいで大怪我して
恨んでいる敵はこう言いましょう。
ルイスも同じことを言ってやれ!!

サーシェスってロックオンの一撃で
身体の半分がなくなったけど、再生治療で復活したって設定なのね。
全くのノー説明で生き返っても別に良かったけど、
この辺は丁寧にフォローしてくれますね。
まぁ、俺的にはガンダム00って爆発から生還しても何ら不思議じゃない世界だし・・・
コードギアスの時はあれだけブチ切れてたのにな。作品が変われば見方も変わる。

しかし、サーシェスは擬似GNドライヴを搭載した
ツヴァイに乗ってたのに、よく再生治療できたな・・・


サーシェス3

お相撲さんらしくがっぷり4つに組む世羅美関


サーシェス4

「かたき討ちをさせてもらう!」
「自業自得だぁ!!
右眼が見えねぇくせに戦場に出てくるたぁ!」


いや~こいつの言っている事って、
いつもいちいち最もなんだよな。

主人公サイドが感情移入ゆえに美化している事を、
外側から見て愚かだとばっさり切り捨てる。
管理人は、そういうキャラって大好きですw


セラヴィー

サーシェス5

隠し腕!
セラヴィーにそんな装備があったとは・・・
元祖隠し腕使いのジ・Oとはデブという共通点がありますねw


アルケー4

と、アルケーにも隠し腕が!!


アルケー6

ガンダム二体の攻撃を受け止めるアルケー

そしてこの体勢は、ファングを使えるアルケーにとってはチェックメイトに等しい


アルケー5

「まとめてお陀仏・・・!」


サーシェス強ぇぇぇぇぇ!!!
00とセラヴィーを同時に相手にしても、
まるで問題にしない驚異的な強さ。
これがパイロットの技能の差ということですね。
援軍が駆けつけなければ、そのまま勝ってた。

サーシェス凄いなぁ・・・何と言うか滅茶苦茶カッコいい。

闘争本能をむき出しにして闘う姿は大変輝いて見えます。
リボンズが人間でありながら、それを超えた存在というのも頷ける。
前期もそうだけど、
三陣営が圧倒的な強さでソレスタのガンダムを叩きのめすのは快感だなぁw

サーシェス、前期に比べてずっと弾けている感があります。


サーシェス6

「クルジスの小僧め・・・しぶてぇ野郎だ・・・
けどな!そうこなくちゃいけねぇよな!!」



サーシェス7

「こうでなくっちゃあ!!」

本当楽しそうだなサーシェスw


リボンズ

イノベイターにとっては、ソレスタルビーイングを泳がせておいた方が得策。
彼らが活動すればするほど、世論はアロウズの必要性を認めて支持するようになるから。
グッドマンと同じ目論見か。実際そうなるよね。

イノベイターに勝つには情報戦も制さなきゃ駄目・・・まぁ、あのCBには無理な話だが。


ヒリング

ヒリングは戦闘用。ということは、リボンズやリジェネはそうじゃないのかな。


リボンズ2

ソレスタのガンダムではガデッサには及ばないらしい。
あれ、そんなに凄い機体だったんだ。
名前は「ガデッサ―――!」なのに。

でも、アルケーガンダムもスペックでは
00とセラヴィーを凌駕してたし、イノベイターはMS開発技術でも上を行くのかな・・・
って、組織の規模を考えれば当たり前のことなんですけどね。


アンドレイ

今週はすっかり真面目になってたアンドレイ


アーバ

今週はアーバさんいいとこなしだったなぁ・・・
アーバさんが活躍するかどうかが、総合的な評価に大きく繋がってきます。

まぁリヴァイブとマネキンのやり取りは中々格好良かったが。


リヴァイブ

これ、次回予告で見たときには首を掻っ切るポーズかと思った


リヴァイブ2

リヴァイブもライセンス持っている
ライセンスってイノベイターが発行しているの?


マネキン

斎賀&高山のコンビか。少年役が多いという共通点が・・・
マネキンも登場した時はえらい男っぽい外見だったな。


ティエリアからサーシェスの事、
ニールの死と戦う動機について聞くライル


ライル

「世界の変革より私怨か。兄さんらしいと思ってな」
「尊敬してんだよ。
家族が死んだのは10年以上も前の事だ。
俺にはそこまで思いつめる事はできねぇ」


なるほどな・・・そういう感情を抱くのもまた人間らしい。
10年ってのは記憶を風化させるには十分すぎる時間だしな。
忘れるかどうかは、人それぞれ。
だから、ニールとライルは別人。

こういうニールとの違いを強調する描写好きですね。


刹那

この後自分も構成員だったとカミングアウトする刹那。
そして、ロックオンのテロにも間接的に関わっていた事が判明。
前期と同じイベントですが、
銃を突きつけたニールと、あっさり水に流したライルと
でまた違いが描かれていますね。


ライル2

「その時、お前が止めてたとしても、テロは起こってたさ。
そういう流れは変えられねぇんだ」
「全て過ぎた事だ。昔を悔やんでも仕方ねぇ。
そうさ、俺たちは過去じゃなく、未来のために戦うんだ」


所詮刹那達は代替の効く組織の末端に過ぎないしな。

ライルはCBの前にカタロン所属だから、
最終的には連邦の現政権を打倒しようと思っている。
おぼろげながらも未来のビジョンはあるわけだから、最後の台詞にも重みがある。
あれ、何か新参なのに一番先の事考えてるっぽいのだが・・・w


ビリー

「やはり新型を開発しているか」
「グラハ・・・いや、今はミスター・ブシドーだったな」


グラハム・エーカーとビリー・カタギリ、久々の邂逅!!

やっぱこうして二人並んでいるところを見ると、
グラハムは素顔のままの方が良かったなぁ・・・と思ったり。

作中人物の誰よりも、『絵になる』組み合わせだと思う。


グラハム

「勝手にそう呼ぶ。迷惑千万だな」

グラハム、ブシドーって呼び名嫌がってたのかw
自分でつけたんじゃなかったんだ!!

衝撃の事実発覚・・・

誰だよ最初にブシドーって呼んだ奴w
グッドマンか?アーバか?
スパロボなら、ここで名前の表記がブシドーからグラハムに変わるのかな。


グラハム2

「試作段階のあの機体を、
私色に染め上げて欲しい」



ビリー2

機体

新型機。
アヘッドとフラッグを合わせたみたいな機体になりそうだが・・・
頭についているのは・・・三日月?
ザンボット3かギルガザムネか・・・・


グラハム3

「最高のスピードと、
最強の剣(つるぎ)を所望する」


スピードがフラッグ時代のこだわりで、
剣がブシドーである今のこだわりなのかな。

というか、ブシドーが正式名称でも何でもない
分かった今、ブシドーって呼んでいいのだろうか・・・・・・


ビリー3

ガデッサー!合点承知」


ビリー4

「その代わり、確実に仕留めて欲しい。
ソレスタルビーイングを」


相当スメラギへの怨みは根深いようだな。
怨念の鎧武者が誕生しそうだ

グラハムの執念とビリーの怨念。
その二つが交わった時如何なる化学反応を起こすのか。


グラハム4

「無論だ。私はそのためだけに生きている」


グラハム7

「そういえば君のいる部隊、作戦行動中じゃ」


グラハム5

「艦隊戦に興味は無いな」
「そこまで作戦を読んで・・・」


ビリーよ、そこは感心するところじゃない。
いや、だからこそグラハムの親友やってられるんだなw


グラハム6

「心眼は鍛えている」

まぁ、実際地上にいるMSはガンダムとは戦えなかったんだけど・・・
グラハムの読みどおりになったってわけだ。

さっきの発言には誤りがあります。
打倒ソレスタじゃなくて、
ガンダムと対等の条件で一騎打ちして勝つ事以外興味ないでしょw
ガンダムファイター向きの人材だな。


アーバ3

アンドレイ2

「アロウズにはどれほどの規模と予算が・・・」

ルイスもその出資者の一人ですね。


ガデッサ

リヴァイブ3

ヘルメットが髪の色と同じだが、イノベイターは全員髪の色=ヘルメットの色なのか?


ティエリア

思いっきり迷うティエリア
過去にこだわるなというライルの台詞を受けて
思考の泥沼に嵌まってしまうとは何と言う皮肉。
まぁ、そのロックオンの台詞はあなたの脳内妄想ですけどね。


しかし、実際ソレスタルビーイングの理想を叶えるには、
ティエリアがイノベイターに戻るのが一番手っ取り早い気がする。

石炭拷問とか冤罪とか、アロウズの負の部分を、
実際に目で見てきた者によって締め上げるんですよ。
やってもやり返されるだけ。上から押さえつけるのが一番。

内部から変革するのが一番早いのは、コードギアスで証明されちゃったしw

結局世の中を動かすのは、コネよ!人脈よ!!

そういう点では、ティエリアはイノベイターという最高のコネを持っている。


アーバ2

プトレマイオスで大気圏離脱
トランザムって艦内で使って戦艦の出力を上げるのにも使えるのか


トレミー

コーラサワー

「またかよォ――――ッ!」

コーラサワー、復帰第一陣は、プトレマイオスのミサイルであっさり撃墜
ミサイルって・・・せめてガンダムで倒してあげて!!


マネキン3

「リバイバル大尉!」


ガデッサ2

「ガデッサー!!」

マネキン2

(どこの宇宙犯罪組織だ・・・)


リヴァイブ4

「上昇角度の変更はたったの三度。
このガデッサには容易い事!!」



戦艦

リー

リー2

リー3

ジェジャン中佐ァ―――――ッ!!

元より儚い命とはわかっていたが、
いざ死ぬとなると中々ショッキングだ。
中の人は、ラインバレルの矢島に続いてまたも早期に退場してしまいました。


ホーマー

「これ以上の犠牲を出すわけにはいかん」

もしかしてこの人すごく部下思いなんじゃ・・・
犠牲を減らす為に、より強大な力で敵を叩く。
戦争とはその繰り返し。
そして、いずれ善と悪、自衛と侵略の境が曖昧になっていく。


リジェネ

奥にいる新しいイノベイター、何か凄く噛ませ犬くさい。
コーラサワー、ヨハン、ミハエルと同じような雰囲気を感じる。



ついにグラハムが新機体に乗り込むらしい。
どうかオーライザーの噛ませにされませんように。

グラハムさんと同じく、不当なあだ名をつけられて困っている人達

マネキン3

バーローって言うな!!


サーシェス4

ひろしって言うな!!



面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ



スポンサーサイト

コメント


いやー、今週さいっこうに楽しかったですね!!

藍三郎さん、こんばんちょりっす♪いやー先週に引き続き本当に
心地良い展開でしたね!!
まあ私はやっぱり、ユニオンの名コンビが復活してくれた事がすっごく
嬉しかったんですけどねー♪
うーん、やっぱりね、水島監督が「グラハムは死にました」って色々なところで
インタビューされてるのが、最近「本当にグラハムは死んだんだな…」って思って、
凄く寂しかったんですよね…。
でもカタギリと一緒に合流したブシドーは、やっぱりグラハムでした。
言葉のイントネーションの所々が彼で、中村氏の演技も上手だなーと
感じたんですけど…。とにかく嬉しかったです。
「親友」って良いなあとつくづく感じましたね。

サーシェスも再生治療を売れていたとは…。
私もこの台詞、ぜひルイスに言って欲しい。
ガンダムに再生治療のつけを払わせたら…何万人分必要なんでしょーか。笑
しかしほんっとにアリーの強さ尋常じゃないですよね。本当にカッコよかった!!!
「グラハムとどっちが強いんだろ」と友達と語ったんですけど、
また強さの種類が違うからなあ。
ガンダムどもは2対1とか4対1とか卑怯きわまりないのに、
この戦闘力や驚異的ですよね。ファングって…
脳量子派なくても扱えるんだ…。

カタギリ司令官が部下思いなのは、「ああさすがにビリーのオジサン」だなと。笑

「ブシドー」って誰が言い始めたんでしょーか。
しかもご本人ご迷惑のよーで…意外!!
ジェジャン中佐の戦死には私達もガッカリしました…。好きだったんで…。泣
ティエリアのブラック化も進んでいくみたいですし、
ライルの言動は私も本当に同感出来るものだったし、
今回もスッキリする行動と台詞をたくさんもらって気持ちよかったです♪

No title

最近忙しくて全くコメントできなかった…orz

いやーサーシェスはやっぱいいですねー。
二対一の戦いにおいてもソレスタを圧倒する能力
はさすがだなと。

ロックオンにやられたせいか、ソレスタに対しての私怨のようなものも見え隠れしているような気がします。なんか前より荒っぽかったし。

敵が主人公たちの引きたて役じゃないというところが私の00が好きな理由ですね。
…むしろ主人公たちが敵の引きたて役のような…

>俺的にはガンダム00って爆発から生還しても何ら不思議じゃない世界だし・・・
グラハムやコーラもそうですしね。
ただ、ニールが生きてたら俺は怒るw

>主人公サイドが感情移入ゆえに美化している事 を、
 外側から見て愚かだとばっさり切り捨てる。
 管理人は、そういうキャラって大好きですw
悪役はやっぱこうでないといけませんよねー。
中途半端な悪人より、ここまでいってくれれば魅力がでてくる。

>奥にいる新しいイノベイター、何か凄く噛ませ犬くさい。
いち早く死にそうなイノベイターですよね…
なにげにイノベイターって多いしなぁ。

それにしても、カタギリとブシドーが並ぶとブシドーとの身長差に笑ってしまうwww

空想野郎さんコメントありがとうございます。

>藍三郎さん、こんばんちょりっす♪いやー先週に引き続き本当に
心地良い展開でしたね!!
まあ私はやっぱり、ユニオンの名コンビが復活してくれた事がすっごく
嬉しかったんですけどねー♪

コンビ復活はついに来た!って感じでしたね~
きっと盛り上がるだろうな~と思ってましたw


>うーん、やっぱりね、水島監督が「グラハムは死にました」って色々なところで
インタビューされてるのが、最近「本当にグラハムは死んだんだな…」って思って、
凄く寂しかったんですよね…。
でもカタギリと一緒に合流したブシドーは、やっぱりグラハムでした。
言葉のイントネーションの所々が彼で、中村氏の演技も上手だなーと
感じたんですけど…。とにかく嬉しかったです。
「親友」って良いなあとつくづく感じましたね。

本人がブシドーを否定しちゃったんだから、
もうグラハムと名乗るしかない・・・w
ビリーの前でもこれまでどおりに接してたし、
本人は死んだとか生まれ変わったとかなんて
意識は無いのかも・・・


>サーシェスも再生治療を売れていたとは…。
私もこの台詞、ぜひルイスに言って欲しい。
ガンダムに再生治療のつけを払わせたら…何万人分必要なんでしょーか。笑
しかしほんっとにアリーの強さ尋常じゃないですよね。本当にカッコよかった!!!
「グラハムとどっちが強いんだろ」と友達と語ったんですけど、
また強さの種類が違うからなあ。
ガンダムどもは2対1とか4対1とか卑怯きわまりないのに、
この戦闘力や驚異的ですよね。ファングって…
脳量子派なくても扱えるんだ…。

そういやソレスタって自分達のせいで
迷惑かけたところに賠償する気ゼロですね。
アリーが格好良すぎてアバン前から燃えさせてくれました。
まぁ、ジョルジュもローゼスビット使ってたし、
一基一基AI制御にすればどうにか・・・


>カタギリ司令官が部下思いなのは、「ああさすがにビリーのオジサン」だなと。笑

イメージ的には滅私奉公の人なんですよね~


>「ブシドー」って誰が言い始めたんでしょーか。
しかもご本人ご迷惑のよーで…意外!!
ジェジャン中佐の戦死には私達もガッカリしました…。好きだったんで…。泣
ティエリアのブラック化も進んでいくみたいですし、
ライルの言動は私も本当に同感出来るものだったし、
今回もスッキリする行動と台詞をたくさんもらって気持ちよかったです♪

ブシドーの名付け親が判明したら神展開ですよw
ジェジャンはねぇ・・・しばらく出番無いと思ってたらここで消されてしまうとは・・・
ティエリアは黒化というより、
ようやくCBの行く末に疑問を覚えて
苦悩し始めたっつー感じですかね。

ブッティさんコメントありがとうございます。

>いやーサーシェスはやっぱいいですねー。
二対一の戦いにおいてもソレスタを圧倒する能力
はさすがだなと。

ここまで一方的な戦いになるとは・・・サーシェス強いですね~


>ロックオンにやられたせいか、ソレスタに対しての私怨のようなものも見え隠れしているような気がします。なんか前より荒っぽかったし。

やっぱ怨みを持って戦う敵キャラは魅力的です。
サーシェスの場合、その怨みを晴らすという
過程を積極的に楽しんでいるようだけど。


>敵が主人公たちの引きたて役じゃないというところが私の00が好きな理由ですね。
…むしろ主人公たちが敵の引きたて役のような…

前期からずっと、ガンダムがボコられるたびに喜んでましたw


>グラハムやコーラもそうですしね。
ただ、ニールが生きてたら俺は怒るw

ニールは絶対駄目ですね。
死に様が魅力的だったキャラは生きかえらしちゃ駄目ですよ。


>悪役はやっぱこうでないといけませんよねー。
中途半端な悪人より、ここまでいってくれれば魅力がでてくる。

確かにそうかも・・・と思わせたら勝ち。


>いち早く死にそうなイノベイターですよね…
なにげにイノベイターって多いしなぁ。

そろそろ中盤だし、どんどん死者が出てもおかしくないですね。


>それにしても、カタギリとブシドーが並ぶとブシドーとの身長差に笑ってしまうwww

グラハムって意外と小柄・・・
いや、ビリーは研究員にしては長身なのかw

No title

今週もおじゃましまっす。

>いつもいちいち最もなんだよな。
そうですねぇ~

彼は本能のまま戦ってるから好きです。
矛盾なきその姿はやってることは悪いといえど魅力的。
超スペックなガンダム2機と渡り合う技能も素敵。

仇討ち云々言ってるCBだってアリーと同じだと思います。
ティエリアが私怨を抱いていましたが、そういう私怨をCBだって生み続けていたのですしね。
だからライルの考え方は良いと思いました。

>作中人物の誰よりも、『絵になる』組み合わせだと思う。
グラハムは仮面をつけ、口調も変わってしまったけど、ビリー相手だと親しげな雰囲気が残っているのが良かったです♪
新型機の活躍にも期待してます!

John Doeさんコメントありがとうございます。

>彼は本能のまま戦ってるから好きです。
矛盾なきその姿はやってることは悪いといえど魅力的。
超スペックなガンダム2機と渡り合う技能も素敵。

やってる事は傍迷惑この上無いが
一応筋は通っているんですよね。戦争が好きだから戦争をやる。
まさかガンダム2機相手であそこまで圧倒するとは・・・


>仇討ち云々言ってるCBだってアリーと同じだと思います。
ティエリアが私怨を抱いていましたが、そういう私怨をCBだって生み続けていたのですしね。
だからライルの考え方は良いと思いました。

そういう事を作中でちゃんと指摘してくれたのが良かったですね。
先週の段階だと、本当に私怨のまま突っ走りそうだったんで。
やはりライルの存在は貴重ですわ。


>グラハムは仮面をつけ、口調も変わってしまったけど、ビリー相手だと親しげな雰囲気が残っているのが良かったです♪
新型機の活躍にも期待してます!

あのコンビのやり取りいいですね。
いっそ、オーライザー装備00を噛ませにする勢いだと嬉しいw

驚愕の新事実(笑)

>おお、名言だw
>これから先、主人公のせいで大怪我して
>恨んでいる敵はこう言いましょう。
>ルイスも同じことを言ってやれ!!

確かに心理ですわな
殴りゃ相手が傷つくのはそうなんだし
ソレこそが戦争

戦争は殴るレベルではないかwww

>「かたき討ちをさせてもらう!」
>「自業自得だぁ!!右眼が見えねぇくせに戦場に出てくるたぁ!」

>いや~こいつの言っている事って、
>いつもいちいち最もなんだよな。

完治してない人間が出てくるのは死亡フラグなのはお約束だし

まあ、敵討系のって死亡フラグが立つけど…
大丈夫かティエリア…

>隠し腕!
>セラヴィーにそんな装備があったとは・・・
>元祖隠し腕使いのジ・Oとはデブという共通点がありますねw

デブ言うなwww
重装甲って言ってあげてorz

>と、アルケーにも隠し腕が!!

寧ろ自分とこにもあったから
予測、対応できたって事ですかね???

>サーシェス凄いなぁ・・・何と言うか滅茶苦茶カッコいい。
>闘争本能をむき出しにして闘う姿は大変輝いて見えます。

剣八様の次くらいですかね
この手のキャラで彼以上の存在を見た事ねえ

やはり「戦争屋」と「戦闘屋」の違いですかね


>「クルジスの小僧め・・・しぶてぇ野郎だ・・・けどな!そうこなくちゃいけねぇよな!!」
>「こうでなくっちゃあ!!」
>本当楽しそうだなサーシェスw

逃げてるやつの台詞じゃない気もするwww

>イノベイターにとっては、ソレスタルビーイングを泳がせておいた方が得策。
>彼らが活動すればするほど、世論はアロウズの必要性を認めて支持するようになるから。
>グッドマンと同じ目論見か。実際そうなるよね。

倒すこと以上に利用も出来なきゃダメってことですか

>イノベイターに勝つには情報戦も制さなきゃ駄目・・・まぁ、あのCBには無理な話だが。

外部から引っ張ってくる必要がありますね…
ああ、その為のカタロンとかマリナなのか(そうなのか?)

>ヒリングは戦闘用。ということは、リボンズやリジェネはそうじゃないのかな。

リボンズ辺りはなんか凄いのに乗って来そうな気もします
でも戦艦みたいなのなら戦闘用じゃなくても良いのか…
例:種運命のメサイア

>ソレスタのガンダムではガデッサには及ばないらしい。
>あれ、そんなに凄い機体だったんだ。
>名前は「ガデッサ―――!」なのに。

危ないなぁ…自分のとこに自信を持つのは良いんだけど
明らかになめてかかってるから
土付けられる可能性も出てくる

>でも、アルケーガンダムもスペックでは
>00とセラヴィーを凌駕してたし、イノベイターはMS開発技術でも上を行くのかな・・・
>って、組織の規模を考えれば当たり前のことなんですけどね。

冷静に相手してたらどうなるかわからんな
学習されたら危ない

>リヴァイブもライセンス持っている
>ライセンスってイノベイターが発行しているの?

一定以上の実力持った存在に与えるものって考えればいいのか?

ブシドーだけだったら
アロウズ入りの条件としてって思ったけど
二人以上って考えたらそう考えた方がしっくりきますな
もしかしたらブシドーも金眼になるのかも…
なる必要あんまりないかもしれませんがw

>「世界の変革より私怨か。兄さんらしいと思ってな」
>「尊敬してんだよ。
> 家族が死んだのは10年以上も前の事だ。
> 俺にはそこまで思いつめる事はできねぇ」

お兄さんの場合は目の前でっていうのもあったのかもしれないですね
もしかしたら助けられて可能性もあったわけですから

>所詮刹那達は代替の効く組織の末端に過ぎないしな。

いや、大元と離れたから替えはないです
っていうか使い切るまでの存在って感じでしょうか?
アレルヤ辺りが死んだらマリーがマイスターになる可能性もありますが

>グラハム・エーカーとビリー・カタギリ、久々の邂逅!!

あの直後から全くあってない訳ですからねえ

>「勝手にそう呼ぶ。迷惑千万だな」
>グラハム、ブシドーって呼び名嫌がってたのかw
>自分でつけたんじゃなかったんだ!!
>衝撃の事実発覚・・・

タイトルでも書いたけどホントに衝撃ですね

おそらく自己紹介みたいなのがあった時、
名前名乗らなかったんだろうなあ・・・・・・
もしそうなら自業自得この上ないんですがwww

>「最高のスピードと、最強の剣(つるぎ)を所望する」

スピードはトランザム対策
剣はOOのブレード対策ですかね

>「その代わり、確実に仕留めて欲しい。ソレスタルビーイングを」

>相当スメラギへの怨みは根深いようだな。

逆恨みかどうか微妙な所ですがwww

>「そういえば君のいる部隊、作戦行動中じゃ」

ワンマンアーミーですから若干の誤りありですかね?
この場合「君と一緒にいる部隊」かな?

願わくばこの機体が変形すれば最高なのにwww

>思いっきり迷うティエリア
>過去にこだわるなというライルの台詞を受けて
>思考の泥沼に嵌まってしまうとは何と言う皮肉。
>まぁ、そのロックオンの台詞はあなたの脳内妄想ですけどね。

あんだけ派手に宣言しといてそれっすかorz
まあ、あっさりするよりかは良いかなともったりもしますが…

>プトレマイオスで大気圏離脱
>トランザムって艦内で使って戦艦の出力を上げるのにも使えるのか

そう言えばプトレマイオスって接続するとか言ってましたね

>「またかよォ――――ッ!」

>コーラサワー、復帰第一陣は、プトレマイオスのミサイルであっさり撃墜
>ミサイルって・・・せめてガンダムで倒してあげて!!

有り得ない位の悪運の強さwww
もはやギャグの領域ですねwww

>元より儚い命とはわかっていたが、
>いざ死ぬとなると中々ショッキングだ。
>中の人は、ラインバレルの矢島に続いてまたも
>早期に退場してしまいました。

前回の刹那の汚名返上の礎となってしまいましたorz

アリオス、ケルディム、セラヴィーをトランザムかけてOOだけしないのは何でだとか思ったけどこういう流れなのね
残すんだったら2対2にすればとか思ってました

それにしても顔が比較的地味だったからは止めとは思ったけど
グッドマンよりも早いとは思わなんだwww

>「これ以上の犠牲を出すわけにはいかん」
>もしかしてこの人すごく部下思いなんじゃ・・・

兵隊は駒として扱い、道具として扱ってはならないそんな感じですかね

犠牲を恐れてはならないが、
犠牲を気にしないのはよくない

そんな意味だったかな

>奥にいる新しいイノベイター、何か凄く噛ませ犬くさい。
>コーラサワー、ヨハン、ミハエルと同じような雰囲気を感じる。

ソレか最後まで生き残るかですかね

>不当なあだ名

コーラサワーの「炭酸」もその範疇ですかね???

追記
プトレマイオスが上昇する時の
ハロの「ア~~~~~~~~~~~~~~~~」
がなんかツボに入ったりした今日この頃www

昔のスメラギさんは
服のセンスが少し変と言う事を認識しましたwww
あとマネキンさんの女性らしい服は少し意外だった

スメラギさんとマネキンさんはいくつなんだろう?

Lapis lazuliさんコメントありがとうございます。

>完治してない人間が出てくるのは死亡フラグなのはお約束だし
まあ、敵討系のって死亡フラグが立つけど…
大丈夫かティエリア…

もう第二期だし、相討ちで共に果てるならば本望では?
まぁ、相討ち候補には他にもリボンズやリジェネがいますが。


>デブ言うなwww
重装甲って言ってあげてorz

スパロボのハバククもファットマン呼ばわりされてたんだから、
言って悪い事は無いw


>寧ろ自分とこにもあったから
予測、対応できたって事ですかね???

あ~それは納得行きますかね。

>剣八様の次くらいですかね
この手のキャラで彼以上の存在を見た事ねえ
やはり「戦争屋」と「戦闘屋」の違いですかね

私は∀のギンガナム御大将とかも好きですがね。
アニメになってないけど、
ハーメルンのバイオリン弾きのヴォーカルとか。


>外部から引っ張ってくる必要がありますね…
ああ、その為のカタロンとかマリナなのか(そうなのか?)

え?あいつら?
何の役にも立ちそうに無いんですけど・・・w
マリナの存在価値なんかシーリンとの百合だけだろ。


>リボンズ辺りはなんか凄いのに乗って来そうな気もします
でも戦艦みたいなのなら戦闘用じゃなくても良いのか…
例:種運命のメサイア

というかOガンダムの元パイロットだったっぽい。


>危ないなぁ…自分のとこに自信を持つのは良いんだけど
明らかになめてかかってるから
土付けられる可能性も出てくる

これは負けフラグだと思いましたw


>ブシドーだけだったら
アロウズ入りの条件としてって思ったけど
二人以上って考えたらそう考えた方がしっくりきますな
もしかしたらブシドーも金眼になるのかも…
なる必要あんまりないかもしれませんがw

ですね~既にパイロットとしてなら、
マイスター達を凌駕してますし。
問題は機体のほう。


>お兄さんの場合は目の前でっていうのもあったのかもしれないですね
もしかしたら助けられて可能性もあったわけですから

ふむ、それもあるか・・・


>いや、大元と離れたから替えはないです
っていうか使い切るまでの存在って感じでしょうか?
アレルヤ辺りが死んだらマリーがマイスターになる可能性もありますが

刹那の友人がやらなくても、他の下っ端がやったって事で。


>タイトルでも書いたけどホントに衝撃ですね
おそらく自己紹介みたいなのがあった時、
名前名乗らなかったんだろうなあ・・・・・・
もしそうなら自業自得この上ないんですがwww

個人的にはこれが今週最高のネタでしたw


>スピードはトランザム対策
剣はOOのブレード対策ですかね

その両方に対応できたら、OOを完全に封殺できますな。


>ワンマンアーミーですから若干の誤りありですかね?
この場合「君と一緒にいる部隊」かな?
願わくばこの機体が変形すれば最高なのにwww

変形機構かぁ・・・名前もどうなるか気になりますね。


>あんだけ派手に宣言しといてそれっすかorz
まあ、あっさりするよりかは良いかなともったりもしますが…

ここは良かったと思いますよ。
感情だけで突っ走らなくて良かった。


>前回の刹那の汚名返上の礎となってしまいましたorz

何でこんな真面目に働いている軍人が、
いい加減野郎の噛ませになるのか・・・世界は歪んでいるw


>コーラサワーの「炭酸」もその範疇ですかね???

不当ですねぇw


>昔のスメラギさんは
服のセンスが少し変と言う事を認識しましたwww
あとマネキンさんの女性らしい服は少し意外だった
スメラギさんとマネキンさんはいくつなんだろう?

スメラギ30歳、マネキンは不明。
大体同じぐらいかと・・・

No title

>グッドマンか?アーバか?(ブシドー命名は・・・)
アーバさんでしょう。なぜならば
人の嫌がることをするのが大好きそうですからw

>ガデッサーッ!
好きですねぇ(汗

OOがダブルヴェスバーを装備しているかと思った。トランザム機動すると分身するし・・・!
SRに参戦するならトランザムは気力で機動するようになるのかな?

>バーローって言うな!!ひろしって言うな!!
無理w

ヘーローさんコメントありがとうございます。

>アーバさんでしょう。なぜならば
人の嫌がることをするのが大好きそうですからw

そうか、あれは嫌がらせだったのかw


>好きですねぇ(汗

もうそれしか思い浮かばない者で・・・w


>OOがダブルヴェスバーを装備しているかと思った。トランザム機動すると分身するし・・・!
SRに参戦するならトランザムは気力で機動するようになるのかな?

お約束通り気力130以上で発動でしょうかw

No title

>再生治療で復活したって設定なのね。
 憎まれっ子世にはばかるとは、よく言ったもので
 すな。
 この手のキャラは、本当になかなか死なない。

>本当楽しそうだなサーシェスw
 私は、この手のキャラは大嫌いですね。
 人を殺す事に罪悪感を覚えず、戦争を楽しむ異
 常者には、とっとと退場を願いたい物です。
 人を殺す事は、明らかに罪。
 それを自覚して欲しいんですよね。
 綺麗事といわれれば、それまでかもしれません
 けど。

>忘れるかどうかは、人それぞれ。
 忘れないまま、前に進める人もいれば、忘れるこ
 とで、前に進める人もいるのでしょうね。
 ニールが前者で、ライルが後者ですかね。

>思いっきり迷うティエリア
 何のために戦うか?
 マイスターの中で、確固たる答えを出していない
 のは、ティエリアなのかもしれませんね。
 過去は過去。
 それを踏まえて、先に進むのが人間だと思いま
 す。
 まだ、ヴェーダの呪縛から抜け切れてない。
 そんな気がします。

>もしかしてこの人すごく部下思いなんじゃ・・・
 そういう見方も出来ますね。
 個人的には、地球圏の統一には長い時間がか
 かるので、ここで犠牲を増やすわけにはいかな
 いと考えているように見えました。

CIC担当さんコメントありがとうございます。

サーシェスが罪を自覚なんかしたら
はっきり言って気色悪いしつまらないですね。
ああいう悪役がいるからこそ作品は面白くなるのであって、
綺麗事を並べ立てられても面白くも何ともない。


>何のために戦うか?
 マイスターの中で、確固たる答えを出していない
 のは、ティエリアなのかもしれませんね。
 過去は過去。
 それを踏まえて、先に進むのが人間だと思いま
 す。
 まだ、ヴェーダの呪縛から抜け切れてない。
 そんな気がします。

他のメンバーも目的が定まっているようで定まってないですしねぇ。
明確なビジョンが見えないのはマズイ。


>個人的には、地球圏の統一には長い時間がか
 かるので、ここで犠牲を増やすわけにはいかな
 いと考えているように見えました。

ジェジャン中佐は
惜しまれるほどの人材だったということですね

追撃ち入ります(笑)

>スパロボのハバククもファットマン呼ばわりされてたんだから、
>言って悪い事は無いw

畜生、やはりそれを使ってきたか
書いてる最中にソレは思ってたですよ

>私は∀のギンガナム御大将とかも好きですがね。
>アニメになってないけど、 ハーメルンのバイオリン弾きのヴォーカルとか。

たった今、サーシェスの順位が大幅にランクダウンしました

>え?あいつら?
>何の役にも立ちそうに無いんですけど・・・w
>マリナの存在価値なんかシーリンとの百合だけだろ。

いやいやいやいやいやいや
彼らも一応政治的思想は持ってるだろうし
マリナだって一応姫様なんだから
政治の世界もある程度は通じてるんじゃないか?
通じてなかったらどうしようorz

>というかOガンダムの元パイロットだったっぽい。

そういえばOガンダムのパイロットって誰なんだ?
マジでリボンズなんでしょうか???

>その両方に対応できたら、OOを完全に封殺できますな。

ソレを更にOライザーとやらでかぶせてくるわけですな?

>何でこんな真面目に働いている軍人が、
>いい加減野郎の噛ませになるのか・・・世界は歪んでいるw

歪んでない戦争なんてソレこそレアなんじゃなかろうか?
と思ったりしております











































Lapis lazuliさんコメントありがとうございます。

>たった今、サーシェスの順位が大幅にランクダウンしました

あの手のキャラは探せば幾らもいますしねぇ。


>いやいやいやいやいやいや
彼らも一応政治的思想は持ってるだろうし
マリナだって一応姫様なんだから
政治の世界もある程度は通じてるんじゃないか?
通じてなかったらどうしようorz

事は一国の反政府組織や元王女がどうこうできる次元を
とうに過ぎてると思うんですよねぇ・・・
実際、彼らはどうやって
生き延びるかだけで精一杯なのが自然かと。



>そういえばOガンダムのパイロットって誰なんだ?
マジでリボンズなんでしょうか???

声あの人ですしね。


>歪んでない戦争なんてソレこそレアなんじゃなかろうか?
と思ったりしております

じゃあ00の戦争はそれなりにリアルなんだろうかw

毎度どうも

新グラハムカスタムは顔と肩だけ見てがっかりしたという向きも多いようですが、おっしゃる通りフラッグっぽい感じもします。あの予告の黒いのがそうならなおさらですね。まさに仮面に陣羽織のフラッグ(笑)スタッフからもネタキャラ扱いのグラハム(大笑)他のブログ様ではガデッサの改修型では?という推測もあり、そうならなおさらですね
まあ、来週にならないとわかりませんが。予告のはヒリングの機体という可能性も高いですし
それにしても内容の濃い回でした。ある意味前回以上では?
それでは失礼します

westernblackさんコメントありがとうございます。

>新グラハムカスタムは顔と肩だけ見てがっかりしたという向きも多いようですが、おっしゃる通りフラッグっぽい感じもします。あの予告の黒いのがそうならなおさらですね。

まぁ、ただ単に黒いからそれっぽいなぁ、
と思っただけなんですがねw


>まさに仮面に陣羽織のフラッグ(笑)スタッフからもネタキャラ扱いのグラハム(大笑)他のブログ様ではガデッサの改修型では?という推測もあり、そうならなおさらですね
まあ、来週にならないとわかりませんが。

まぁ考えてみればそんなに早く出るのはおかしい。
そして、今のタイミングで出れば高確率でオーライザーの噛ませにされるので、
ここはもう少し待ったほうがいい気がしてきましたw


>予告のはヒリングの機体という可能性も高いですし

予告で騙されるのにはもう慣れました(ぉ


>それにしても内容の濃い回でした。ある意味前回以上では?
それでは失礼します

やはりグラハムとビリーの再会があったのが大きかったですね。

No title

なんだか遅くなってすいません・・・。
今回アリーさんがかっこよすぎです!!!!!強すぎです!!!!!ガンダム2体相手に勝てるところまで行くとかほんとに強い・・・。
命でツケ払えはいろいろ応用利きそうですね。仲間・家族の命から酒代までw
ギアスだと怒ってらしたけどアリーさんならありですねw
アリーさんよく再生できましたね・・・。てっきりBACCANOみたいに左腕が義手になってると思ってましたw
ライルさんは兄と違ったところでしっかりしてますね。この兄弟すごいな・・・ソレスタルビーイングにはこの兄弟は不可欠ですね。
ブシドーって自分で名乗ってたんじゃないのかw誰なんでしょう最初に言ったのwそもそも服装と仮面を普通にすればいいような気がするんですがw(そうしたら普通って言うなあ!と言うんでしょうかw)
ティエリアさんはどうするんでしょうね。
コーラサワーさんが不遇すぎるwもうちょっと目立てたら良いのに・・・でもそしたら落とされる危険性も・・・ダブルバインドだ・・・。
自分はなんか奥の赤髪のイノベイターの人がなんか雷光さんに見えます。声諏訪部さんだったりしないかな~。
最後本気で吹きましたwww
次回も楽しみです!!(明日ですけど・・・改めてすいません・・・)

kurukuruさんコメントありがとうございます。

>なんだか遅くなってすいません・・・。
今回アリーさんがかっこよすぎです!!!!!強すぎです!!!!!ガンダム2体相手に勝てるところまで行くとかほんとに強い・・・。

ここまで強くなってるとは思いませんでした。
悪人で強い人は格好良い。


>命でツケ払えはいろいろ応用利きそうですね。仲間・家族の命から酒代までw
ギアスだと怒ってらしたけどアリーさんならありですねw

作品によって見方とは変わるものなんですよ。
まぁ、キャラを生存させて
特に何もさせないってのは最悪ですが。


>アリーさんよく再生できましたね・・・。てっきりBACCANOみたいに左腕が義手になってると思ってましたw

ラッド・ルッソw
最強技は義手による全力パンチですね。


>ライルさんは兄と違ったところでしっかりしてますね。この兄弟すごいな・・・ソレスタルビーイングにはこの兄弟は不可欠ですね。

そういやそうですねぇ。ディランディ一族すげーや。
兄は正面から引っ張って、
弟は背面から後押ししてあげるって感じですね。


>ブシドーって自分で名乗ってたんじゃないのかw誰なんでしょう最初に言ったのwそもそも服装と仮面を普通にすればいいような気がするんですがw(そうしたら普通って言うなあ!と言うんでしょうかw)

本音を言うとずっと素顔晒してて欲しいんですけどね~w
火傷だからな~ってサーシェスは完全復活してるけど・・・


>ティエリアさんはどうするんでしょうね。
コーラサワーさんが不遇すぎるwもうちょっと目立てたら良いのに・・・でもそしたら落とされる危険性も・・・ダブルバインドだ・・・。

実際目立てないのは単に尺が足りないだけの気もしますがw
2期になってキャラも増えましたし。
それに一期もそんなに出番があったわけでは無い(ぉ


>自分はなんか奥の赤髪のイノベイターの人がなんか雷光さんに見えます。声諏訪部さんだったりしないかな~。

雷光か~確かに・・・


>最後本気で吹きましたwww
次回も楽しみです!!(明日ですけど・・・改めてすいません・・・)

いえいえ~~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/483-13f132f9

【機動戦士ガンダム00】 第9話 ~拭え得ぬ過去~

Mr.武士道の弟子が突如、セツナ立達の前に参上!! その名もサーシェスだ。ロックオンの兄貴の命を奪った奴だ。 でもその原因を作ったのは...

「機動戦士ガンダム002ndseason」第9話

#09「拭えぬ過去」刹那とティエリアは、サーシェスの駆るアルケーガンダムと対峙する。ティエリアはロックオンの敵と怒りを向けるが、相手の攻撃力に圧倒されてしまう。一方、ライルはティエリアの言動からサーシェスが兄、ニールの敵であることを知る・・・。「俺たち...

機動戦士ガンダム00 2nd 9話 「拭えぬ過去」

コーラサワーは予想通り8回に更新。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ  最終回まで一体何回まで更新してくれるのでしょうねwどうせなら100回生...

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第09話「拭えぬ過去」

なんというチート合戦  この場合は高度な心理戦といった方がよろしいか…そんな9話。

ガンダム002nd 9話 拭えぬ過去

さて、そろそろあのスミルノフJr.に良い呼び名を考えるか

機動戦士ガンダム00 2nd season 第9話 「拭えぬ過去」

ガンダム同士の戦い! あ、サーシェスの乗ってるのスローネもガンダムなんですね。 ついに、ロックオンの仇との対決!

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #09「拭えぬ過去」の感想

「そうさ、僕達はガンダムで世界の歪みを破壊する」  イノベイター達とのやり取りから、彼らが世界の歪みであり、倒すべき存在であること...

機動戦士ガンダムOO2nd.第9話 拭えぬ過去 感想

ぎっちょん、舌なめずりするなwロックオンの仇ー!!ティエりん、いつになくバーサクモードで、助太刀に来たアレルヤに当たり散らしてます。ブシドーはまたも単独で何かやらかすつもりで。上官に進言したリヴァイヴもライセンスがあるようで、この人もてっきりワンマンアー...

機動戦士ガンダム00 2nd season 第9話 「拭えぬ過去」

機動戦士ガンダム00 2nd season 第9話 「拭えぬ過去」の感想 アロウズのパーティーから脱出した刹那とティエリア。 そこへ現われたのはサーシェス駆るアルケーガンダム。 「行けよファング!」とオールレンジ攻撃で2機を圧倒。 出力、スピード共に上...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第9話「拭えぬ過去」感想

ひろs・・・サーシェスつぇぇぇぇぇぇぇぇ! あれじゃ敵いっこねぇだろwwww 二人相手であのレベルってもはや人外!てか体半分作り物だけどw ...

機動戦士ガンダムOO 2nd Season 第9話 「拭えぬ過去」

刹那とティエリアはアロウズの偵察任務に当たるが正体がばれて撤退を余儀なくされた。 そんな中二人の退路に立ちふさがったのはサーシェスの...

機動戦士ガンダム00 2nd #9

刹那とティエリアは、パーティーからの逃走中にサーシェスと遭遇しました。以前に刹那とマリナがサーシェスを目撃した時は顔合わせだけでしたが、今回は刹那とティエリアを相手にサー...

機動戦士ガンダム00 2nd09話「拭えぬ過去」感想

大気圏強行突破! 本日は思いっきりバトル編。 ブシドーたんは、ちょこっと登場。 機動戦士ガンダム00 1 (ブルーレイディスク) ¥3,780 <ちょっと気合はいったまとめ> ・00、セラヴィー、サーシェス機と死闘を展開。 ・サーシェスの体の半分...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯09 拭えぬ過去の感想

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯09 拭えぬ過去の感想 ハロ「ああああああああ~~~~~・・・・・・」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第9話 「拭えぬ過去」 感想

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第9話 「拭えぬ過去」 以下感想です。

機動戦士ガンダム00 2nd 第9話 「拭えぬ過去」

「昔を悔やんでも仕方ねぇ。  俺達は過去じゃなく未来のために戦うんだ」 ライルがカッコ良くなってきましたね。 トランザム状態のGNドライヴを使って プトレマイオスが大気圏突破するとは驚きました。 その途中でOOがプトレマイオスから発進していた事にも・・・...

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第9話「拭えぬ過去」

  アレルヤが発見された報告を受けたティエリア。その前に同じ容姿を持つリジェネ・レジェッタが姿を見せた。イオリアの計画に必要な存在として、生み出されたイノベーターであるリジェネ。何も知らなかったティエリアに対し、計画の詳細について話始めた。計画は3段階に分

機動戦士ガンダムOO 第09話 「拭えぬ過去」

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン   お勧め度:   []   TBS系 : 10/05 17:00   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之、中谷誠一   キャラデザ : 高河ゆん、千葉道徳   アニメ制...

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第9話 『拭えぬ過去』

オレたちは過去じゃなく未来のために戦うんだ――。 ニールの仇サーシェスに怒りをあらわにぶつかるティエリアと刹那。 弟ライルに刹那はか...

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第9話「拭えぬ過去」 

博士「スメラギさんの恥ずかしい過去www」助手「違うだろっ!!」...

機動戦士ガンダム00 2nd season 第9話 「拭えぬ過去」 感想

それぞれの背負うもの

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第9話「拭えぬ過去」

ガンダムVSガンダム 俺はPSPもってねぇんだよ(涙) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD](2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を...

機動戦士ガンダム00 第34話 拭えぬ過去

先週の感想を書いてな……ところがぎっちょん!ちゃんと見てたのさ!?あのティエリアは……アリかも(ちょw??ひろしは、身体の半分を消し炭にされたけど、生きていたのかよw?再生治療凄すぎだろw?再生自体はできるこ...

ガンダム002nd 感想 第9話「拭えぬ過去」

         過去と未来。

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第9話「拭えぬ過去」

「貴様がロックオンの仇かっ!!」 ついにサーシェスとの戦いっ!! ロックオンの仇と言う事でティエリアが感情的になってました 過去から逃げら...

乙女はティエリアに恋してる 00第9話

 アロウズってちょっと悪く言われすぎだよね。連邦にしてもそうですけど、そんなに反体制が正義って事にしたいんでしょうか?そんなんだか...

機動戦士ガンダム00 第9話「コーラ、今日もまた堕ちる!!」

「よぉ!!皆、久しぶりだな!!一週間、元気にしてた か!?今週からおれも、アルケーガンダムに乗って、 介入開始だ!!皆の好きなあ...

今日のガンダム00 #9

「拭えぬ過去」今回は、ぎっちょんと因縁の深い刹那、ロックオンの敵討ちと意気込む2人との戦いから。2対1の状況でもぎっちょんの方が有利ですね、ファングがあるというのもありますし。ただし、増援がきて4対1だと撤収。アロウズに囲まれる事を予測したスメラギさん...

アニメ「機動戦士ガンダムOO 2nd season」 第9話 拭えぬ過去

そういう流れは変えられねぇんだ。 「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第9話のあらすじと感想です。 止めていたなら。 (あらすじ) 刹那と...

『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』 第9話 「拭えぬ過去」

「敵討ちをさせてもらう!!!」 刹那もティエリアもサーシェスには特別な思いがありますからね{/kaeru_en2/} でもやっぱ一番ティエリアが熱くなってます{/good/} その気持ちはよ~くわかるけど、無茶だけはしないでください{/face_yoka/} ライルがサーシェスについ...

機動戦士ガンダム00 2nd season 第9話「拭えぬ過去」感想

「ところがぎっちょん!」とアルケーガンダム搭乗のアリー・アル・サーシェスに宣戦布告された刹那達

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第9話 「拭えぬ過去」 普通の感想

なんで新型がフラッグじゃねえんだよォ ーーーーーーーーーーーーーーーッ!!! !!!!!!!!!!!!!!!!!! !!!!!!!!...

機動戦士ガンダム00 2nd Season #09 拭えぬ過去

逃れられない、忌まわしい過去

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第9話「拭えぬ過去」

第9話「拭えぬ過去」

ガンダム00 2nd 第9話「拭えぬ過去」

えー、スローネツヴァイに乗ったら「行けよファング!!」って言わないといけないお約束なんでしょうか(苦笑

機動戦士ガンダム00 2nd season 9話「拭えぬ過去」

『サーシェスの駆るアルケーガンダムと対峙した刹那とティエリア。ロックオンの仇と怒りを向けるティエリアだが、その攻撃力に圧倒されてし...

機動戦士ガンダム00 2nd season 9話「拭えぬ過去」

読みづらいかもしれませんが、よろしくお願いします(^^; ガンダムに襲い掛かるサーシェス。しかもかなり強い。 1期のときに体の半分を...

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第09話 「拭えぬ過去」

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第9話感想です。 アルケーガンダム襲来

機動戦士ガンダムOO 2nd Season 第9話 「拭えぬ過去」

「グラハ・・・ いや、今はミスター・ブシドーだったね?」 「勝手にそう呼ぶ、迷惑千万だな」 「気に入ってるのかと思ったよ」 俺もww...

機動戦士ガンダム00 2nd season 第9話「拭えぬ過去」

迷い。

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON 第9話 「拭えぬ過去」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD] 刹那とティエリアの前に現れたアリー。圧倒的強さの前に為すすべのない刹那達。だが、その時・・・!

逆襲のひろし…じゃなくて、アリー。そして舞台は宇宙(そら)へ! ガンダムOO 2nd 第9話『拭えぬ過去』

 潜入調査は一定の収穫を得られた潜入調査だったが、今度はアリーの新スローネの襲撃を受けてしまった刹那とティエリア機。  たった1機だ...

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第9話「拭えぬ過去」

「逃げられないのね私は・・・あの忌まわしい過去から、拭えない過去から・・・」 スメラギさんとマネキン大佐は同じ大学に通っていたん...

機動戦士ガンダム00 2nd season 第09話 「拭えぬ過去」

■今週のビリー ブシドーさんもいるよ! ビリー「グラハm(ry」 (おっと危ない(;´∀`)フゥーあやうく壮大なネタばれをするところだっ...

機動戦士ガンダム00 (第9話)

機動戦士ガンダム00 {{{第九話「拭えぬ過去」}}} {{{ アロウズのパーティーからの脱出直後、サーシェス操るアルケーガンダムと遭遇した刹那とティエリア。二人は昔年の恨みを晴らすべく敵の挑発に乗って戦闘を開始するが、圧倒的な技倆の差はいかんともしがたく

機動戦士ガンダム00 2ndSeason #09『拭えぬ過去』

色んな人が繋がって来て俄然盛り上がってきた!?なガンダム00。 ビリーとブシドーが再会するやら スメラギが敵指揮官がマネキンであることを知るやら 2人目のライセンス持ち(笑)が登場するやら、でございました。

ガンダムOO 2nd 第9話 拭えない過去

サーシェスは体半分 ケシズミになっていたらしいです。ロックオン(ニール)が一矢報いていたようですね。再生治療で元の体に戻った模様。連邦もこんな危ない人ほっといて下さい。いや、ほっとかなかったのはイノベイターか…。このサーシェスとゆうクレイジーなぎっちょ...

機動戦士ガンダム00 2nd season #09 拭えぬ過去

マリナ様ファンのかたもそうでないかたもこんばんは。 彼女がガンダムだ。(´・ω・) 機動戦士ガンダム00 2nd season 第09話 「拭えぬ過去」 感想...

機動戦士ガンダム00・第9話

「拭えぬ過去」 プトレマイオスへ帰還する刹那とティエリア。彼らの前に立ちはだかるは、アリー・サーシェス。危機に陥る刹那たちだが、そ...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第9話「拭えぬ過去」

刹那とティエリアは、強敵サーシェスの乗る“アルケーガンダム”と対峙する。4年前、ガンダムマイスターであるロックオンことニールを亡き...

「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」第9話 感想

冒頭からアリー・アル・サーシェスとの激しいバトルで始まった、ガンダム00セカンドシーズン第9話「拭えぬ過去」の感想です。 サーシェスは体の半分が消し炭ww よく生きて再生治療が受けられたものです(爆) それにしてもサーシェスのアルケーガンダム強すぎでは!?セ

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯09 「拭えぬ過去」

「合点承知!  その代わり、確実に仕留めて欲しい…ソレスタルビーイングを…!」 ビリィィィィィィイイイイイイイイイ!!!! 喪男の恨...

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第9話「拭えぬ過去」

 サーシェスと遭遇、交戦となった刹那とティエリア。ロックオンの仇をとろうとするティエリアと刹那ですが、サーシェスの前に仇をとるどころか堕とされそうになってしまいます。ロックオンとアレルヤが援軍に来たおかげで難を逃れました。 しかかしスメラギの予測ではプ...

ガンダム00第2期9話「拭えぬ過去」

「…私は今、猛烈に急いでいる!!月曜は必ず休みを入れて 00のレビューを朝まで仕上げていたのに…シフトが入ったからだ!! 今日は放送中にたまーるさんとテレビを見ながら語り合い、萌えた!!」 「うんうん、頑張って急いでレビューしなきゃね。明日早いし」 再会おめで...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第09話 「拭えぬ過去」 感想 (完成版)

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)アバンから暴れまわるサーシェス。アルケーガンダムの性能とサーシェスの腕も相まって2体のガンダム相手に脅威のチート力を誇ります。セラヴィーの隠し腕に吹いた。ジ・O以来かもしれないなこういうの。そのサーシェ...

TBS「機動戦士ガンダム00(ダブルオー) セカンドシーズン」第9話:拭えぬ過去

トランザムの使用まで予想して布石を打ったマネキンでしたが、その読みを超えるプトレマイオスの速さとスメラギの戦術。短いながらも、魅せた戦闘シーンでした。

ガンダム00 2nd 第9話

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #9 「拭えぬ過去」 ソレスタルビーイング,再び宇宙へ。

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第09話 「拭えぬ過去」

もう、逃れられない! 「機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン」の第9話感想です。 今回もまた、密度が濃い回でした。 一期で提示したエピ...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第9話 「拭えぬ過去」 感想

『大気圏離脱時の戦闘』 とは萌えるシチュエーションでした。機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第9話 「拭えぬ過去」 の感想です。 フ...

機動戦士ガンダムOO #09

「アァァァァ‥‥」 プトレマイオスが急速浮上、突然斜めになった廊下を転がっていくハロ! か、可愛い!(笑) 機動戦士ガンダムOO 第9話「拭えぬ過去」の感想です~。 「お前らのせいで、体の半分が消し炭だぁ」 プトレマイオスに向かう刹那とティエリアの前に...

機動戦士ガンダム00 2nd season 第9話「拭えぬ過去」

刹那「あれ?」

ガンダム00 2nd #09 拭えぬ過去

テレビ版の 『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 を見ました。 (以下セカンドシーズンのネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない...

機動戦士ガンダム00 2nd season 9話『拭えぬ過去』

ちょっとばかし時間がないので簡易感想で失礼します。 気になったところを…。

機動戦士ガンダム00 2nd season「拭えぬ過去」

アニメガンダム00感想。 今日は「再生治療のツケ」がテーマらしい。 サーシェスもルイスも、今は「再生治療のツケを払うはめになった原因」を憎んでるんだろうか。 サーシェスの場合は刹那で、ルイスの場合はネーナなのか。 サーシェスさんは、あやかし

ガンダム00 2nd #9 「拭えぬ過去」

ガンダム00 セカンドシーズン(公式HP)  毎週日曜 5:00~ TBS系列にて その再生を破壊する  amazon Prototype [Single] [Maxi] [Soundtrack] ~ 石川智晶 ガンダム00 ED  日曜日は、家でゴロゴロ。テレビをつけると、たまたま...

ガンダムOO 拭えぬ過去 感想

「ところがぎっちょん!!」 で、終わった先週。 「行けよ ファング~!!」 ファングは健在ですか!(個人的にスローネツヴァイ、好きだったんで) …あれ?もうセラヴィーに当たったよ… 「物足りねぇな ガンダム!」 手にしたのはバスターソード。ダブルオーに...

ガンダム00第9話

「拭えぬ過去」アリー強いな、やっぱり。刹那とティエリアの2人を相手に、負けてないもん。ロックオンとの戦いで、そうとうの怪我は負ったみたいだけど、肉体再生?リボンズたちのすごい技術で元通り動けるようになったっぽいよ。半分がだめとか言ってるから、ルイスより...

#09:拭えぬ過去【機動戦士ガンダム00セカンドシーズン】

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン#09:拭えぬ過去セラヴィーとダブルオーの前に突如として現れた機体??それはアリー・アル・サーシェススローネの発展型。その圧倒的なスピードとパワーはソレスタルビーイングの主力ガンダム2機をも凌駕する性能を秘める機体...

ガンダムOO「ブシドー色に染まりたいね」

はから脱出の戦術バトルの展開も 今回は&対サーシェスは凄い満足だし &&の過去トーク3人の思い伝わり  スメラギ対マネキンの戦術バトル見応えタップリで ブシドー&ビリーのコンビ復活で色に染まる様だし 両軍がレベルUPは確実で今後も楽しみだね 午前は...

機動戦士ガンダムOO ? 第9話「拭えぬ過去」

機動戦士ガンダムOO ? 第9話「拭えぬ過去」 先週、アルケーガンダムと遭遇した刹那&ティエリア。てっきりまた何事も無かったように帰ってくるかと思ったら、真面目にバトってますw 個人的にはXアストレイのドラグーンシステムっぽい武器(ファンネル)でかく乱し、

ガンダム002nd#9「拭えぬ過去」

隠し腕…ジオっぽいですねwいくらサーシェスの新型が相手だとはいえ4対1であっさりと逃げられてしまうのもどうかと…背後を取っていたようなので…可憐なドレスこそ似合うとか…アンドレーのいうことはいちいち何か…ねロックオン(弟)はけっこうあっさりとしてますね...

【アニメ】機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第9話

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #09 「拭えぬ過去」 「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」第9話。 サーシェスはあくまで今...

「機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 」9話 拭えぬ過去

サーシェスの機体もティエリアの機体もギミック満載だなぁ。でもティエリアの方が動きがやっぱり見た目どおり重くて1対1だったらやばそう...

『機動戦士ガンダム00 2nd』#9「拭えぬ過去」

「俺達は過去じゃなく、未来のために戦うんだ」 リボンズと接触して逃げる刹那たちの前に立ちはだかったアリー・アル・サーシェス。 ロッ...

「機動戦士ガンダム00」セカンドミッション9サーチェスの戦闘能力に圧倒・・・大気圏脱出も因縁のライバルに戦術を読まれるスメラギ

「機動戦士ガンダム00」セカンドステージ第9話はサーチェスと交戦になった刹那とティエリアだったが、ロックオンとアレルヤが駆けつけた事でピンチを回避する。しかし既にプトレマイオスは包囲網に囲まれ脱出しなければ時間の問題だった。そして脱出シークエントとトラ...

機動戦士ガンダムOO 2nd Season #09 「拭えぬ過去」

気づくと3週間位、放置してましたね。 たくさん心配のメールや拍手を戴きましてすいません。 ディグレがないと、もうWJも全く読まなくなって(笑) 土日も出勤、残業続きで腱鞘炎気味ですので、サラッと。 機動戦士ガンダムOO 2nd Season #09 「拭えぬ過去」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #09 「拭えぬ過去」

世界のゆがみを見つけたティエリア・アーデ。しかしところが、ギッチョンbyサーシェスサーシェス、お前は既に死んでいる。そんな死語を吐くくらい格好悪いならとっと死んでくれ!

機動戦士ガンダム00 2nd 第9話『拭えぬ過去』

機動戦士ガンダム00 2nd 第9話『拭えぬ過去』

ガンダム00 09話「拭えぬ過去」

<日曜日> 途中で宅配が来たり、洗濯物を忘れていたりしたので、あちこち見損なってしまいました。 ロックオン弟は、兄の仇がアリーだと知り、間接的な仇が刹那だと知った訳ですが、割と前向きでしたね。反応が兄より穏やか。 「過去ではなく、未来のために戦っているん...

機動戦士ガンダム00 2nd Season 9話「拭えぬ過去」感想

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD] 地上に、思いと思惑に、絡み取られたまま、天に糸を引き、再び宇宙へ・・・ Cパートの男、ひろC・アリー・アル・サーシェスが遂に、冒頭から殴りこみ!ニールの命を銃身に込めた『ラストシュート』 なんとか、生命は

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン #9「拭えぬ過去」

良かった、今回は省略されずに野原ひろし…じゃなくてサーシェスとの戦いがあったよ! 関係ないけど、野原ひろしって今ブラジルの空港で話題らしいねw で、サーシェスの戦いに私情を挟みまくるティエリアと、意外とクールな当事者せっちゃん、そして弟ライル。 そし...

機動戦士ガンダム00 2nd 第9話

ガンダムファイトォォォ、レディゴォォォーーー!!! 機動戦士ガンダム00 2NDシーズン #09 「拭えぬ過去」 “ところがぎっちょん”の続きからですね。アルケーガンダムですか。圧倒的じゃないですか(汗)。ってか、もはや「ガンダム」じゃ

機動戦士ガンダム00 2nd #09

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD](2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る 機動戦士ガンダム00 2nd 第9話

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第9話「拭えぬ過去」

僕たちはガンダムで世界の歪みを破壊する-----!!いよいよ再会したサーシェス。なんとか生きていたようですが、身体の半分はメカってことらしい。だから半端なく強い。「再生治療のツケを払え!!てめえの命でなぁ!!」だが今度の機体。ファングを使うのでまた厄介(>...

#09「拭えぬ過去」/アニメ「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」セカンドシーズン感想

合点承知(ビリー) ミスター・ブシドーとビリーのコンビ再結成に加えて、プトレマイオス2が宇宙へ上がる緊張感あるバトルが素晴らしかった第九話でした。

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第9話「私色に染め上げて欲...

思わず吹き出してしまった迷言を今回はタイトルに(^^)どんな色やね~~~ん!!って突っ込んだ方は多かったはず!!?こちらはキャラ感想でございます(^^)本編レビューはこちらからどうぞ♪ただ今こちらを聞きながらの感想UPでございます♪この曲は本当聞き込...

機動戦士ガンダムOO第9話『拭えぬ過去』

ところがぎっちょんちょん~♪

機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)セカンドシーズン 9話

#09 「拭えぬ過去」 「ところがぎっちょん!」 の言葉と共に現れました、アリー・アル・サーシェス。 この言葉を聞いた家人に変な顔を...

機動戦士ガンダム00 2nd season 第09話 感想

 機動戦士ガンダム00 2nd season   第09話 『拭えぬ過去』 感想  明日はパソコンが勝手にシャットダウンしませんように・・・。  ...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #09 「拭えぬ過去」

ブシドー神話がついに解禁! その原点は上官の先を読みすぎた能力だったのか!?