Fate/Grand Order カルデアエース

CCコラボは配布BBちゃんなのね。
一方でGWイベントが終局特異点
クリアプレイヤー以外お断りとか
親切なんだかそうでもないんだが・・・

店頭に並んでいなかったので注文したら無事ゲットできました。
久しぶりに本屋に注文したよ。

以下ネタバレ

表紙はマシュ、モードレッド、ジャンヌ・ダルク・オルタで
絵師さんの解説によると初期ビジュアルの
アルトリア、ジャンヌ・ダルクに対応したキャラらしい。

島崎信長、奈須きのこ、武内崇の対談。
何つーかFGOは本当にギリギリで作られているんだなというのがよく分かるw
FGOのシナリオやイベントが時系列順に並んでいる表はありがたい。
去年の今頃はアクセルゼロオーダーやっていたんだな。
三蔵ちゃんイベントは去年の6月だったのか。

今回の目玉である巌窟王ドラマCD。
巌窟王は中田譲治のアニメ版のみ見たことある。
登場人物のイラスト付き設定資料集がついているが
声優陣のコメントは思いっ切りネタバレなので注意。

巌窟王が本来復讐する相手はただの一般人で
Fateの話にするには適さないが、
自身の復讐の前にファリア神父を陥れた
三賢人に復讐することになり、Fateらしいバトル展開になる。

ドラマCDなので地の文や状況描写も
登場人物が朗読する形になっており、
巌窟王のバトルシーンでは巌窟王が
スピードワゴンばりの熱の入った実況をしている。
毒薬とか鎖の罠とか銃弾とか明らかに通用しないであろう攻撃を
なんか得意気に実況しているのが少しおかしいw

巌窟王の従者コンチェッタは巌窟王アニメにいなかったが
オリジナルキャラの宿命として
タランテラに無残に殺されてしまった。

エデは見た目も声もめっさかわいいじゃないか・・・
これ原作の巌窟王ラストはこの娘と
愛の逃避行して完結なんでしょ。いいぞもっとやれ。

聖堂教会タランテラの正体は
ミハイル・ロア・バルダムヨォンだった。
月姫に出てくる死徒らしい。
巌窟王の炎で魂ごと焼かれたらしいが
最後は生きていたとも取れる風に終わっている。
成田剣さんは元々ロアの声をやっていたらしいが
私は知らなかったのでドラマCD内で正体を知る事が出来ました。

回す方のノッブさんいい演技だったw
FGOは声がほぼバトルのみなので
こうやってキャラがずっとしゃべり続けるドラマCDは
キャラの声をたっぷり堪能できる。

荊軻小説。
始皇帝が予想に反してだいぶ小物臭かった・・・
ギルガメッシュやオジマンディアスに並ぶ第三の傲慢王だと思っていたが
このままFGOに反映されるのかしら。
内容の方は元々不死だった始皇帝を、荊軻が不死殺しの薬で
不死を解除することで実は暗殺に成功していたという落ちは面白かった。

ブラヴァツキー小説。
シャーロック・ホームズがゲスト出演。
キメラをバリツで投げ飛ばしているww
やっぱり彼の宝具はバリツなのかw


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント


ここで出た始皇帝が見た目完全にバケモノっぽかったけれど不老という点ではセイバーのアルトリアと共通している気がする。彼女も確かエクスカリバーの影響で年をとらないのではありませんでしたっけ?
ケイカが「王が不死であってはならない」という風な言葉を残していましたがどんな政治をしこうが上が滅びないというのは歪みを生むものなのでしょうか。

Re: タイトルなし

> ここで出た始皇帝が見た目完全にバケモノっぽかったけれど不老という点ではセイバーのアルトリアと共通している気がする。彼女も確かエクスカリバーの影響で年をとらないのではありませんでしたっけ?
> ケイカが「王が不死であってはならない」という風な言葉を残していましたがどんな政治をしこうが上が滅びないというのは歪みを生むものなのでしょうか。

現実には不死の指導者などありえないので創作にしか前例がないのだが
永遠に続く秩序はありえないというケースが多いですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4819-20927f7f

FC2Ad