ねらわれた女学校/古野まほろ

セーラー服と黙示録シリーズの短編集。

以下天帝シリーズも含むネタバレ

最初の短編は盗まれたロザリオと犯人を捜す
いかにも日常ものらしい内容だったが、
次の話でいきなり吸血鬼が登場して
本シリーズらしさを出してきますw
また今回も「最強の拒絶タイプ」とかエヴァネタが随所にあります。

今回もマキシミリアノ古賀良彦枢機卿が
思わず殴りたくなるクズっぷりでいい味出しているぜ・・・
生身の戦闘力も高いらしい。

3番目の女子生徒が異端審問に掛けられる話がショッキングだった・・・
この容赦のなさ実に古野作品だ・・・

最後の話ではついに天帝シリーズで名前だけ登場していた
銛矢挺教授について詳細な設定が語られた。
フルネームは銛矢挺説結(もりやてい・ぜいむす)
日本帝國で起こる犯罪の迷宮入り案件の50%の裏で糸を引いている人物で、
人呼んで犯罪界の後白河法皇。
と割とまんまモリアーティ教授でした。ナポレオンならぬ後白河法皇て。
九尾の狐こと由香里ちゃんの部下で
玉藻の前とモリアーティのコンビと考えるとこれもFate的だ。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4800-f464d756

FC2Ad