されど罪人は竜と踊る 19巻 灰雪の蹉跌

TVアニメは2017年秋放送予定らしいです。

全四編の短編集で、アニメ化も決まったというのに
のっけから後味の悪すぎる話が来ます。
ライトノベルとは表現の規制がライトなノベル。

巻頭のカラーページにニドヴォルクがいるけど
本編では最後にちょっぴり登場するだけ。
そういやパンハイマもそうだったか。

世界の敵のうち、ロホロス・クインダリアやカディス将軍など
<踊る夜>以外のキャラも名前が出ている。
是空大僧正は悟りの道を求めて同門の修行者や市民を虐殺したらしい。
いかれた宗教家にありがちな殺人の動機。
ゴゴールの名前が無いんだが、
鉄球男で異名が「法廷」の彼は何をやらかしたんだ。

フォイン・・・すごくいい子だったのに。
子供を全員失った母親がかわいそうすぎる。
内通者はフォインが驚いていることから
メッケンクラートっぽい。

パンハイマとフロスヴェルが同盟を組むようだ。
パンハイマさまは早く成長して決戦の時には
女子高生ぐらいの姿になって欲しい。

最後はガユスとギギナが二人だけで宙界の瞳の謎を追って旅立つ。
次回からはトップクラスの強者がどんどん出てきそうで楽しみだ。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


Webでやる漫画も楽しみですね、消化するのは恐らく一巻範囲かな?

そしてヒルデがすごく彼女らしいやり方でムショから脱獄してて笑いました。協力したロリコン看守をバラバラ死体にしたのは使徒編でのサイコロみたく生きながらのワイヤー分割だろうなあ……
ガユスは辛口評価してましたが話題にした以上はどこかで再登場しそうだなと思ったり

Re: タイトルなし

> Webでやる漫画も楽しみですね、消化するのは恐らく一巻範囲かな?

一巻までなら規制するところも特にないし・・・
といっても今際の路のアリスとか連載していたから
その辺は特に気にしなくていいのかw


> そしてヒルデがすごく彼女らしいやり方でムショから脱獄してて笑いました。協力したロリコン看守をバラバラ死体にしたのは使徒編でのサイコロみたく生きながらのワイヤー分割だろうなあ……
> ガユスは辛口評価してましたが話題にした以上はどこかで再登場しそうだなと思ったり

本当ロリコンどもが世に害悪を成してばかりの巻でしたねw

脱走した先で誰と会うかが運命の分かれ目。
踏破者クラスと出くわしてぞんざいに扱われる気もするw
あと何気に彼女もイラスト化されそうですね。
使徒編は今ならもっと多くのキャラが
イラスト化されただろうなと思うとそこが残念だったので・・・

初めまして感想コメントさせて頂きます。
内通者はメッケンじゃなくて、リコリオですよ!
一番あり得ない(年齢的に)リコリオが内通者だとハオルのラストで本編に登場してますし、内通者だと思わせないように色々と心理工作してますから。

がゆすに助けて貰ったり、装備を更新してもらったり、命がけで助けようとして見たり・・・・そもそも女性なのにギギナにぽけっとならない時点でちょっとおかしい。


フォインはすっごく残念でした…。
いいこだったのに・・・・。

Re: タイトルなし

> 初めまして感想コメントさせて頂きます。


初めまして~
され竜読者の方と会えたならこうして感想を書いた甲斐もあるというものです。


> 内通者はメッケンじゃなくて、リコリオですよ!
> 一番あり得ない(年齢的に)リコリオが内通者だとハオルのラストで本編に登場してますし、内通者だと思わせないように色々と心理工作してますから。
>
> がゆすに助けて貰ったり、装備を更新してもらったり、命がけで助けようとして見たり・・・・そもそも女性なのにギギナにぽけっとならない時点でちょっとおかしい。

事務所のリーダーが内通者だったというのが
一番絶望的かな?と思ったけどまだまだ決定的とは言えませんね。

「ほとんどの女性はギギナに見惚れる」はされ竜屈指の忘れられやすい設定。
見惚れる女性は大体モブキャラだとか、
ガユスや強敵、そして椅子とばかり戯れているイメージがあるからだろうかw



> フォインはすっごく残念でした…。
> いいこだったのに・・・・。

親を心配させないように危険な仕事から足を洗った直後にこれだから、され竜は本当にひどい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4788-6dae7430

FC2Ad