2016年10月~12月アニメ感想

フリップフラッパーズ
競女!!!!!!
灼熱の卓球娘
レガリア
ブブキ・ブランキ 星の巨人
ガーリッシュ ナンバー
DAYS
ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校
オカルティック・ナイン
Vivid Strike!
SHOW BY ROCK!!#
装神少女まとい
刀剣乱舞 花丸


フリップフラッパーズ

フリップフラッピング!
パピカとココナが終始百合百合しく、
ココナとヤヤカの関係も良かった。
色んなパピカが出るピュアイリュージョンで
ベッドでピロートークしているところが特に良かったw
バトルシーンも結構力が入っていて楽しく見ていました。
変身ヒロインのみならず巨大ロボ戦もあった。

オープニングはZAQさんなので鉄板だった。
最後元の世界に戻ったように思えたけど
実はピュアイリュージョンの一つだったのには騙されたなぁ。

競女!!!!!!!!

毎回バカな尻技の数々に笑わせてもらいました。
特に尻の財宝(ヒップ・オブ・バビロン)と
二人の競女が合体する技は最高だったw
原作の方はレズっこの日下生さんが主役回なのでそちらも楽しみ。

灼熱の卓球娘

声がへボットと同じくるりの声はもろへボットだった。
目が綺麗になって個性が消えたと
思ったらまたハイライトの無い目に戻っていた。
あがりに執着する紅真深がすごい良キャラっぽいので原作買おうかなぁ。

レガリア

一時は放送延期になるものの、無事完結しました。
ロボットのアクションは色んなギミック満載で楽しいし、
舞台もそう捻っていないので問題なくスパロボ参戦できそうですね。

ブブキ・ブランキ 星の巨人

レガリアが抵抗する力を失ったラスボスのヨハンくんを見逃す一方、
こちらはギーさまを容赦なくロボでとどめ刺していましたw
最後まるで玲央子さまがヒロインみたいな扱いだったんだけど
汀ママもまさか親友と息子がくっつくとは思うまいて。
2期は一期後半で登場した世界のブランキ乗りたちがメインになり、
ロシアの五人やレティシアさまは死んでしまうなど結構ハードな展開だった。

ガーリッシュ ナンバー

キャラデザインが綺麗だったし、恋愛要素も無いしで
ただ見ているだけで良かったアニメw
あまり大きくストーリーは動いておらず2期前提の感はあるけど
この大きく変動するわけでもない
声優業界の日常を描くのも本作らしいといえばらしい。

DAYS

途中から一気に見たんだけど名門校が舞台で
最初から味方側に強くて魅力的なキャラが揃っているのが良かったですね。
とはいえ多くのキャラにスポットが当たるのは
後半以降で、先輩たちにスポットがあたる回は楽しみでした。
小野大輔さんの君下先輩の終始不機嫌な声が印象に残っています。

ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校

烏養監督の最大の見せ場であろう
烏野選手に激を飛ばす話を最後に
田中一成さんの収録が終わってしまったのは
運命的というか何というか・・・

通して見て思ったのは
白鳥沢とは終始互角に戦っていて、
そこまで絶望的な差があるでもなく、
最後ギリギリ競り勝ったという
最終決戦だけど割といつも通りな感もあった。

作中で観客が言っていたけど烏野は普通に強豪なんですよね。
中学から有名な選手が揃っているし、
キャプテンも良いし高校から開花したルーキーも多い。
何より月島の活躍も大きかった。

オカルティック・ナイン

物語は9分間に起こった出来事。
オカルティック・ナインってそういう意味か!

まぁ尺が足りないからだろうけど
声優の早口が凄まじく、逆にそれが本作の長所になっていた。

森塚さんが追い掛けていたのって何なの?
原作は小説でまだ完結していないので
描かれていない部分も多いだろうし、
その前に聞き逃しや見落としも多いので
全部把握できているか甚だ怪しいw
まぁアニメの方はかなり綺麗に、盛り上がる形で完結できたと思います。

Vivid Strike!

小学生のいじめっ子の腕へし折ったり、
打撃で肋骨を消し飛ばしたり、
キャッチーなバイオレンス描写が多かったw
後半は何か説教臭くなってあまり興味がなくなってしまった。

SHOW BY ROCK!!#

やっぱり女の子キャラがかわいいですね。
歌による洗脳・・・もとい説得を
妨害する相手を更にロボで阻止するという・・・

装神少女まとい

そりゃ長年離れ離れだった嫁さんが帰ってくれば
四六時中いちゃいちゃするわな・・・
1クールながら話は次元存亡の危機にまで発展し、
綺麗に決着がついた。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ

スポンサーサイト

コメント


>フリップフラッパーズ
ロボのシーンが完全にフラッシュタイタンで吹いた。フラッシュマンの30周年だからのネタなのでしょうか。本編とは関係ない話ですがあのビーム撃った後の惨状を見てフラッシュタイタンのタイタンノヴァがこの威力だったらあんな風に毎週ぶっぱなせなかっただろうなあと思いました。

>装神少女まとい
ゆまちんさんの変身回でまだ変身してないのに完全に自分が変身できる前提でOPを乗っ取る彼女の調子に乗りっぷりがヤバかった(笑)。何気にカマ吉の中の人が廃人になるというブラックな面もありましたが。

Re: タイトルなし

> >フリップフラッパーズ
> ロボのシーンが完全にフラッシュタイタンで吹いた。フラッシュマンの30周年だからのネタなのでしょうか。本編とは関係ない話ですがあのビーム撃った後の惨状を見てフラッシュタイタンのタイタンノヴァがこの威力だったらあんな風に毎週ぶっぱなせなかっただろうなあと思いました。

フラッシュマン一応見たはずだけど全然思い出せなかったw


> >装神少女まとい
> ゆまちんさんの変身回でまだ変身してないのに完全に自分が変身できる前提でOPを乗っ取る彼女の調子に乗りっぷりがヤバかった(笑)。何気にカマ吉の中の人が廃人になるというブラックな面もありましたが。

変身後の形態が2種類あるのは意外だった。
学帽はやはりいい・・・w

フリップフラッパーズで、やると思わなかったフラッシュマンネタ。音楽が田中公平で以降キングの名前が付くロボットの音楽担当する事になると言う。卓球娘は、熱い展開で終わったのは良かったけどまさかヘボットの中の人が出るとは。ちなみにヘボットとカスリーナとスカイラビット、ガールズ&パンツァーでヒロインやってた事まで判明。ヒロインが雨に濡れて落ち込むをこの番組はヘボットがやるのね。ネジルドモン並の駄目主人公だな。

Re: タイトルなし

> フリップフラッパーズで、やると思わなかったフラッシュマンネタ。音楽が田中公平で以降キングの名前が付くロボットの音楽担当する事になると言う。卓球娘は、熱い展開で終わったのは良かったけどまさかヘボットの中の人が出るとは。ちなみにヘボットとカスリーナとスカイラビット、ガールズ&パンツァーでヒロインやってた事まで判明。ヒロインが雨に濡れて落ち込むをこの番組はヘボットがやるのね。ネジルドモン並の駄目主人公だな。

ガールズ&パンツァーはキャラ多いですからねぇ。
朝料理を作ったり女の子になったり
へボットは明らかにヒロインらしく描かれていますねw

フラッシュタイタンの件は「やばいだろコレ。BDで差し替えになるんじゃ?」と思いました。
東映はそーゆーの厳しいですもん。変化無しだったら『何とか許可もらった』『ギリギリセーフ』のどちらかでしょう。

>汀ママもまさか親友と息子がくっつくとは思うまいて。
ミミもまさか親友と娘がくっつくとは思うまいて。

Re: タイトルなし

> フラッシュタイタンの件は「やばいだろコレ。BDで差し替えになるんじゃ?」と思いました。
> 東映はそーゆーの厳しいですもん。変化無しだったら『何とか許可もらった』『ギリギリセーフ』のどちらかでしょう。
>
> >汀ママもまさか親友と息子がくっつくとは思うまいて。
> ミミもまさか親友と娘がくっつくとは思うまいて。


珍しい設定のシンクロニシティが発生しましたねw

結局パピカが若がえった件について説明あったっけ・・・

>結局パピカが若がえった件について説明あったっけ・・・
本編ではキチンとした説明は無かったハズ。
メガミマガジンの監督インタビューで「時間さえも不安定なピュアイリュージョンの狭間に囚われた影響」といった趣旨の発言が・・・。ただし、監督であるにも関わらず「僕は~と考えています」というハッキリしない回答なんですよww

Re: タイトルなし

> >結局パピカが若がえった件について説明あったっけ・・・
> 本編ではキチンとした説明は無かったハズ。
> メガミマガジンの監督インタビューで「時間さえも不安定なピュアイリュージョンの狭間に囚われた影響」といった趣旨の発言が・・・。ただし、監督であるにも関わらず「僕は~と考えています」というハッキリしない回答なんですよww

これまで散々何でもありなピュアイリュージョンの世界を描いて来たのだから
若返りぐらい起こってもおかしくはないですねw

ヘボットに比べれば、このすばやガブリールドロップアウトはまだ視聴者に優しい。ヘボットは何が来るか分からない怖さがあるから、前作のユニコーンは丁寧だけどロボ戦無いと退屈だし。ヒロインのミネバは何考えてるか分からないし好きになれなかった。まさかガエルさんがハクセンチョウやると思わなかったけど。うらら迷路帖はガチ百合アニメなので見ないと損するよ。

追記、タイガーマスクは諦めたので後番組に期待したい。

Re: タイトルなし

> ヘボットに比べれば、このすばやガブリールドロップアウトはまだ視聴者に優しい。ヘボットは何が来るか分からない怖さがあるから、前作のユニコーンは丁寧だけどロボ戦無いと退屈だし。ヒロインのミネバは何考えてるか分からないし好きになれなかった。まさかガエルさんがハクセンチョウやると思わなかったけど。うらら迷路帖はガチ百合アニメなので見ないと損するよ。

へボットはヒロインがかわいい。

確かにユニコーンはミネバやフロンタルの考えがつかみづらいところはありましたね(うろ覚え

うらら迷路帖はストップしてるなぁ。
バンダイチャンネルだと後でいいやと思ってついつい溜めてしまう。
ゲームとかに集中したい時は役立つけども。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4773-dea2f02f