境界のRINNE 第2シーズン

何気に今週で最終回でした。

桜さまのデレやばい。

いやデレと言っていいか微妙なところだけど
その微妙なさじ加減がまた素晴らしく
デレと言う言葉が無かった頃から一線で
活躍しているラブコメの大御所の貫録を見た・・・

「怒ってないから」というところで、
相手には怒っていると思わせるであろう
表情と声のバランス感覚がまたいい。

巷に溢れる無表情系とは明らかに違うし、
こういうキャラを創り出せる高橋先生は本当にすごい。
しかしりんねが桜さまの死神のコーチをした回もだが、
終盤3話ぐらいは十文字が血涙を流しそうな話だったな・・・

れんげや沫悟に、各死神の契約黒猫と
新キャラも増えて長期連載作品らしくなってきましたね。
りんね→桜のベクトルがより顕著になってきて、
桜さまの言葉や態度に翻弄されるりんねくんが微笑ましかったです。

最後は鯖人がネタ無しで普通に第3シーズンの告知をして終わりでした。
次回予告で鯖人と魂子が犬夜叉のパロディをしたこともあったな。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4688-a43091f8

FC2Ad