Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 第九話「剣の神髄」

凛雪鴉は有名な大怪盗だった。

狩、刑亥も、天刑剣を盗むという彼の目的を知っていて依頼を引き受けた。
信用できない相手でも目的が一致していれば
行動を共にできるというが、そもそもの目的がずれていた。
狩に言いくるめられるケンは微妙に主人公属性から外れているなw

不患は自力で牢を破壊して脱出!
外に出るより安全ということで牢に丹翡を残して行く。

雪鴉を追い詰めた無生だが、
雪鴉はいつでも殺せると見做し、蔑天骸に勝負を挑む。

殺無生VS蔑天骸!
凄まじい剣戟の応酬の末、九手で蔑天骸が勝利する。
無生は自分が負けると分かっていてあえて勝負を挑んだ。
まさか無生が大ボスと戦ってここで散るとは・・・
残り話数を考えれば早すぎることはないけども・・・
雪鴉や不患と一騎打ちするものだと思ってた。
結局無生が雪鴉を付け狙っていた理由って何だったの?


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


レンキ師匠も悪党だったのか

それであんな義の人っぽい発言してたのかい。天骸が嘲笑った通りほぼ義士(笑)だったのですね。
ジョジョじゃあるまいしそんな運良く黄金の精神の持ち主に巡り会えるか!と言わんばかりの展開の中ただ一人黄金の精神をもつ不患がたつ。前回プリプリ怒っていた時と全く質の違う怒り。格好良い、まどマギでもまどか達の周りに一人でもこんな男がいれば・・・。
血濡れの剣を持って雪鴉の後ろに立つ不患を見て一瞬凋命がやられたのかと思いました。扱いが扱いだけに不思議じゃない。漫画版だと冷酷で強者感出していたけれどあちらはどうなるか。

Re: レンキ師匠も悪党だったのか

> それであんな義の人っぽい発言してたのかい。天骸が嘲笑った通りほぼ義士(笑)だったのですね。

そりゃ雪鴉の正体を知っていれば義士なんて滑稽にしか聞こえないよな。


> ジョジョじゃあるまいしそんな運良く黄金の精神の持ち主に巡り会えるか!と言わんばかりの展開の中ただ一人黄金の精神をもつ不患がたつ。前回プリプリ怒っていた時と全く質の違う怒り。格好良い、まどマギでもまどか達の周りに一人でもこんな男がいれば・・・。

さすがにここで不患がキレて行動を起こすことも雪鴉の計算のうちだと思うが・・・

狩たちが不患を思ったほど強くは無いと評したのも、
怒った時でないと本気を出せないタイプだからなのかも。


> 血濡れの剣を持って雪鴉の後ろに立つ不患を見て一瞬凋命がやられたのかと思いました。扱いが扱いだけに不思議じゃない。漫画版だと冷酷で強者感出していたけれどあちらはどうなるか。

0カット死にだったらある意味伝説だよw


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4676-318bec4c

FC2Ad