4月開始アニメ感想 終了作品 続き

前書いたやつの続き。

少年メイド
坂本ですか?
甲鉄城のカバネリ
僕のヒーローアカデミア
美少女戦士セーラームーン Crystal デス・バスターズ編
マギ シンドバットの冒険
宇宙パトロールルル子


以上の作品ネタバレ

少年メイド

ニンジャスレイヤーグラマラス・キラーズを掲載していたビーズログで連載されていた漫画。
内容は別にホモでも顔が近くも無いです。
近頃は冷徹なおばさん役の多い榊原良子さんが
優しいおばあちゃん役で出ていました。


坂本ですが?

学校生活にちなんだ小道具などを用いて
何事もスタイリッシュに決める坂本くんが主役のコメディ。
オープニングもかなり良かった。
クールクーラークーレストの三段活用なのも学校生活に絡んだネタなんだよね。
深瀬さんとも決着を付けて綺麗に終わったが原作も完結していたのか。


甲鉄城のカバネリ

文明の発達した江戸時代らしき世界観で起こるゾンビもの。
あんまゾンビものって好きじゃなくてゾンビに限らず
巨人とかフェストゥムとか延々と台詞の無い
同じような敵と戦わされる作品は徒労感があって苦手なんだが、
本作は中盤でカバネとしては最上位のクロケブリを倒して
後は美馬が敵になる流れはよかった。

美馬さまってごくごく個人的な理由で
大勢の人間を犠牲にする冷酷さを持ちながら、
そのくせカリスマ性があって頭も切れると言う
考え得る限り最悪の人種だった。
ただ自分の美学には忠実で、生駒が生存できたのはそのお陰ではあるけども。


僕のヒーローアカデミア

一瞬で敵を凍らせて終わらせる轟君の戦闘がよかった。
内容はまだほんのさわり程度な感だった。
(というかジャンプ連載中の本編もまだまだ序盤って感じだし)。


美少女戦士セーラームーン Crystal デス・バスターズ編

ウラヌス×ネプチューン目当てに見始めたけど
マンションでのシーン以外はほとんどなかったw
新キャラも敵幹部も多いけど
1クールなので敵の幹部はさくさく倒されていきます。
登場時は五人衆を瞬殺していたウラヌスたちが次の話では
あっさり敵に術にかかって同士討ちするとか、
戦闘バランスが恐ろしくガバガバだった。
でもそういうところ実にヒーローものらしいですw
マッドサイエンティストの土萌教授は人間でありながら
異星人と加担するポジションだったけど
終わりの方であっさり化け物になって倒された。
終盤で出てきたミストレス9の顔芸が芸のレベルを越えて気色悪かったw


マギ シンドバッドの冒険

ちょうどいいところで終わったな。
まぁここからエライ展開になるわけだが。


宇宙パトロールルル子

途中でキルラキルのパロディ回があったな。
糸を燃やして無力化していたけどキルラキルの方だと高温耐性あったっけか。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


セーラームーンは実写と違って評判いいですね、魔法使いプリキュアはみらいとリコとはーちゃんの3人がイチャイチャぶりがエロくガンダムユニコーン見た後だときもちが和む。おっとセーラームーンはオリジナルと同様ですが、レイとうさぎが百合っぽいのが違う。オリジナルは主に亜美。なおはるかとみちるはオリジナルと同様視聴者ほったらかして最後までイチャイチャするだろう。

Re: タイトルなし

> セーラームーンは実写と違って評判いいですね、魔法使いプリキュアはみらいとリコとはーちゃんの3人がイチャイチャぶりがエロくガンダムユニコーン見た後だときもちが和む。おっとセーラームーンはオリジナルと同様ですが、レイとうさぎが百合っぽいのが違う。オリジナルは主に亜美。なおはるかとみちるはオリジナルと同様視聴者ほったらかして最後までイチャイチャするだろう。

実写版は元より過去のアニメ版も見てませんな。見始めたのはこのデスバスターズ編からだわ。

むしろ百合好き視聴者に考慮してイチャイチャを増やしてほしいが
まぁ短いクールにまとめてサクサク見れるのが売りの作品だからな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4646-1307e255

FC2Ad