Fate/Grand Order 鬼哭酔夢魔京 羅生門編

最近公式漫画が熱い。

マンガでわかるFGOの主人公の「ブラヴァツキーちゃんの抱き枕が欲しい」発言を受けて、
ブラヴァツキーの絵師さんがそのままのイラストを描き、
更にそれを受けてきのこが竹箒日記にブラヴァツキーのSSを載せていた。
しかしついにFateシリーズにも異星人勢力が出現する時が来たかーw

公式漫画自体近頃更新が早くて見逃すことが多いですね。
アルテラさんが新たに登場しましたが実にいいポジションを与えられています。
「やはりガチャは悪い文明!粉砕する!」
「ランキング実装にイベントランキング上位報酬?外道が!
FGOは悪い文明に決定!死刑!!」



アクセルゼロオーダーは四属性アイリと最後のダレイオスも
三日令呪切って倒して無事ミッションコンプリート出来ました。
CMの再現でもある橋の上でのダレイオス戦は残念ながらシナリオは無かったものの、
ダレイオスの新しいキャラクエストではイスカンダルと対決するシナリオがありました。

監獄塔に続く高難度イベント、鬼哭酔夢魔京 羅生門
今度は五章クリアが参加条件でどんな鬼畜難易度が来るものかと思っていましたが、
前回とはがらりと形式を変えて皆で天文学的HPを誇る茨木童子を討伐するという
FGO初の多人数参加型イベントだった。
サーバーが泣き所のFGOでマルチバトルは無茶だと思っていたが、
参加者一人一人が戦闘して、与えたダメージを大元の茨木童子に加えていくと言う方式で
そう簡単には討伐できないHPな上、
討伐終了しても引き続きダメージポイントや瓢箪稼ぎは変わらずできる。
結局協力プレイという感じは出なかったけど
他人の存在を気にせずプレイできるというのは
FGOの美点なのでこの形式で良かったと思います。
取り巻きとして茨木の左右の腕が出てきて、討伐する度にクラスが変わっていく。
こちらは倒さなくてもいいが瓢箪を落とすので出来れば全滅させたい。
監獄塔と違って、特攻礼装の存在もあって
シナリオを見るだけなら難しくないのは良い変更点だった。

シナリオの方は既出サーヴァントの面子から予想されていた
平安時代シナリオで、金時、酒呑童子、茨木童子のみで
平安という事で出そうだった清姫や玉藻の前、牛若丸や弁慶は登場しなかった。
金時の主君である源頼光や、
平安を代表する英霊、安倍晴明も出なかったが、
酒入りの聖杯を用意した黒幕など事件の真相は謎のままなので次回作があるのかも。
酒呑童子の思い出を語る金時は、惚気ているようにしか聞こえなかったw

ゲームの方は孔明ゲー
セイバーウォーズと同様礼装で攻撃力が倍加するシステムなので
スキルで全員のNP増やせる孔明がいると早期に宝具を撃ちやすい。
うちは主力アタッカー二人に遮那王、フレンドのゴールデンつき孔明、
控えはゴールデン×2、勧進帳でやっていました。

鬼ごろしは2回ほどやったけど15ターン耐えきれず全滅した。
もう少しやりようがあったかもしれないが、
どの道一戦に15ターンも使うのは周回に全く向いていない。
ということでずっとHP100万の鬼やらいやってました。
基本的にはロビンフッドと鬼の腕の弱点を突ける全体攻撃持ちと
フレンドの孔明でやっていた。
最後のバーサーカーは一人だと鬼の腕を削り切るのが不安なので、
ギルガメッシュ、セイバーオルタ、フレンド孔明で回していた。
周回自体は楽にやれたが全く同じことの繰り返しなのであまり回さなかったな。
おにぎりも大量に余ったまま終わった。

次のイベント、星の三蔵ちゃん、天竺に行くが、何と特にメンテも不具合も無く始まりました。
八戒役のダビデがいい味を出している・・・w


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント


公式が病気ですがそれが大変美味しいブラヴァツキー騒動でしたねw

リヨ漫画ではアルテラも普通に可愛いものですが
一番気に入ったのは抱き枕をリクエストされたダ・ヴィンチちゃんだったりw
それに異星人勢力ですがアルテラが火星人説をチラッとだけ聞きましたね

鬼哭イベントは単純に長くてシナリオも
かったるい出来だったのがこれまでの中でもワーストでした
現開催中イベントの天竺のシナリオが面白いだけに一層…
ゲーム的に飽きて面倒にはなりましたが高難易度らしく
耐久パーティを組んで戦うのは中々やりごたえもあって
混沌の爪が結構手に入れられたのは美味しかったです。
金時礼装も運が良かったので2つ最大解放できましたので

>孔明ゲー

スキルMAXの孔明は大正義でしたね~
熟練というか揃えられる人は孔明+玉藻+オリオンで
鬼殺し周回余裕だったみたいですが
自分もフレンドの玉藻を借りれば運の要素は結構ありましたが
鬼殺し15ターン耐えるのはできました。
最後にクーフーリン置いて不夜の薔薇礼装をつけると
高い生存力でギリギリで持ちこたえてくれました。
倒す事自体は令呪がなければ無理でした。
その時はフレのオリオンでひたすら撃って
対魔宝具+クリティカルができるラーマで潰せました。

Re: 公式が病気ですがそれが大変美味しいブラヴァツキー騒動でしたねw

> リヨ漫画ではアルテラも普通に可愛いものですが
> 一番気に入ったのは抱き枕をリクエストされたダ・ヴィンチちゃんだったりw
> それに異星人勢力ですがアルテラが火星人説をチラッとだけ聞きましたね

軍神繋がりから?あまりにもガセっぽいw


> 鬼哭イベントは単純に長くてシナリオも
> かったるい出来だったのがこれまでの中でもワーストでした
> 現開催中イベントの天竺のシナリオが面白いだけに一層…

まぁ報酬にどうしても、という類のものはなかったのでサボれたのは幸いだった。
シナリオはこれは鬼キャラ達の顔見せで平安キャラ総登場の続編に期待したい。

今回シナリオ面白いよね。
功徳の札集めるの大変だが2週間とペースは悪くない。



> ゲーム的に飽きて面倒にはなりましたが高難易度らしく
> 耐久パーティを組んで戦うのは中々やりごたえもあって
> 混沌の爪が結構手に入れられたのは美味しかったです。
> 金時礼装も運が良かったので2つ最大解放できましたので

ドロップのお陰で金時は一つは最大解放できました。
初手にスター20個で、アーツカードに集中させて
NPを一気にあげるという手が使えるので今のイベントでも使っていますね。


> スキルMAXの孔明は大正義でしたね~

鬼やらいならばいっそ宝具なしのサポートでもいける。


> 熟練というか揃えられる人は孔明+玉藻+オリオンで
> 鬼殺し周回余裕だったみたいですが
> 自分もフレンドの玉藻を借りれば運の要素は結構ありましたが
> 鬼殺し15ターン耐えるのはできました。
> 最後にクーフーリン置いて不夜の薔薇礼装をつけると
> 高い生存力でギリギリで持ちこたえてくれました。

お疲れ様、相当の死闘であることは伝わってきたw

ツイッターにスカサハで700万ダメージで
一撃で斃した画像があってまだまだFGOは奥が深いと感じました。


> 倒す事自体は令呪がなければ無理でした。
> その時はフレのオリオンでひたすら撃って
> 対魔宝具+クリティカルができるラーマで潰せました。

今回三日令呪が使えない分、逆にそれ以外の用途で
令呪を使えるって利点があったんだけど、
周回モードに入ってからは結局使わなかったなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4618-75ff20bc

FC2Ad