ジョジョの奇妙な冒険 第11話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その1」

ゲームをしている仗助と仗助を蹴り続ける朋子が同時に喋っている。
こういう描写はアニメならでは。尺の短縮にもなるw

仗助の家にコンセントを通してレッド・ホット・チリ・ペッパーが現れる!

チリ・ペッパー
「舐めちゃあいないよ。お前の実力を俺は見切っているだけなのだよ」
「ここ、ここを狙って、ほら、もっと傍まで寄れよ・・・」


調子に乗っていたらぶん殴られるチリ・ペッパーw

仗助「ドラララララララララララ!!!」

チリ・ペッパー
「俺が思っていたより・・・こんなに早いとは!」


仗助「あのなぁー、承太郎さんのはこんなもんじゃあねぇぞぉ~~
スタープラチナはよぉ~~~~!!」


さりげに承太郎をリスペクトしている仗助良い。
家でスタンドに襲われてもすぐに被害を元通りにできるw

チリ・ペッパーの居所が分かるスタンド使いが杜王町にやって来る。
電線に入れるスタンド『隠者の紫』の使い手、
ジョセフ・ジョースター、現在79歳。

億泰はザ・ハンドの能力を使いこなし、チリ・ペッパーを追い詰める。

億泰「ダボがぁぁぁぁぁッ!!」

しかし億泰はチリ・ペッパーの策に嵌まり、
地面を削り取って露出したケーブルからの電力で
パワーアップしたチリ・ペッパーに完敗してしまう。

うーんよくわかるというかこういう「どっちも怪しい二択」を
提示されると無茶苦茶迷って決められないよね・・・

切断された億泰の腕を治すとケーブルに引きずり込まれた体の方が戻ってくる!
腕の方が引っ張られる判定じゃなくてよかったw

クールすぎる承太郎と仗助w

チリ・ペッパーは森久保祥太郎さんの声合うな。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4616-8bb7402f

FC2Ad