グランブルーファンタジー メインクエスト、舞い歌う五花編

2月はイベントが控え目だと思っていたら、
900万人突破記念のAP・BP半額キャンペーンでわりとバタバタしていた・・・

若き義勇の振るう剣

ポセイドンは結局三枚取ったけど使う予定はないしどうしようかな・・・

AP・BP半額キャンペーン

全てのメインクエスト、マルチバトルの
AP・BPが半額になる大規模なキャンペーンが始まりました。
セレスト・マグナの召喚石の3凸を目指して主にセレマグ救援に入っていましたが
期間中に召喚石2枚とセレストハープ・マグナだけ取れました。
最も今3凸してもマグナ武器もスキル餌も全く足りないんですがね。
闇のマグナ武器は武勲交換で一年ぐらいかけてコツコツ揃えます。
将来的には闇属性を強化して全属性相手に戦えるようにしたいなぁ。
まぁ今のところ光ボスが来る予定も無いしSSR武器はスキル強化が大変だしで
他の属性を主に強化していますがね。

現在、ティアマグ、リヴァマグ、ユグマグは3凸して
セレマグ2凸、コロマグ1凸、シュヴァマグ無凸。
※半額期間後に救援でセレマグ石落ちたので3凸達成しました。

あと初めて武勲の輝きをウィークリー上限まで獲得しました。
その為上限に達したらマグナ狩りはやめてしまったな。
プロトバハムートも2回ぐらい参戦しました。
半額前に1回参戦してその時はバハムートの角がドロップした。
アテナ手に入れたから今度は参戦者のファランクスと合わせて一回は大いなる破局耐えられるかな・・・

メインクエスト

半額期間中にメインクエストを最新の章まで進めました。
やはり黙々と島HARDを狩るより
シナリオがあった方がモチベーションが上がる。ボス戦以外は簡単だしw
ヨダルラーハが加入する前なので、強いボス戦では
エリクシールを一、二本飲んだりと結構苦戦しましたね。
でも程よいレベルで歯ごたえを感じられたので加入前にクリアできてよかったかな。

王道とはいえモニカさんやザガ大公など過去のキャラ達が集まるのは盛り上がる。
一方であれだけ個性的な仲間キャラがいるのに
こういう盛り上がるイベントに参加できないのは少々勿体無くも思う。

ポンメルン:中ボスめいた立ち位置・キャラクターとは裏腹にメインクエストでも屈指の難敵。
攻略サイトで情報を仕入れておかないと本当に厳しいと思う。
毒や無属性ダメージでガードが緩むらしいので、EXアビリティにヴェノムをつけ、
クラリスを入れた火属性で挑んだら、エリクシール一本飲むぐらいで勝てました。

ユグドラシル・マリス:最初の戦いは負けイベントで、
当時は風属性キャラがあまりおらずどうしたものかと思っていましたが、
今となっては風属性も人材豊富になり、
SSRフィーナ、SRヘイゼン、ミニゴブにサポートの3凸アナトをつけて挑んだ。
部位ボスで本体のユグドラシル・マリスには攻防ダウンやグラビティが効かないという
ダークフェンサー泣かせの仕様なのも難易度を上げている。
エリクシールは2本ぐらい飲んで、3本飲むかどうかギリギリのところで勝てた。

ガンダルヴァ:SRランスロット、ナーガ、イオ、カタリナ、ヴェインという
全員SRパーティーだったけどエリクシール飲まずに勝てた。
幻影を張って来るのでランスロットなどの全体攻撃持ちが重要。
特殊技で全員にターゲットを付加してその次の攻撃で
大ダメージを与えて来るのでイオやナーガのクリアも有用だった。

フュリアス:ロキにそそのかされてフリーシアを倒して
皇帝になろうとするが、返り討ちにあい暴走状態になる。
ポンメルン同様得意の火属性で挑んだ。
攻略情報も無い初見のボスだったがエリクシール一本ぐらいで勝てた。

ガチャ

900万ダウンロード記念のログイン追加石や
こっちには全くどうでも良かった騒動のお詫びとして石3000個ぐらい貰ったので
レジェンドフェスで50連して中々の成果を上げられました。

ついにSSRヨダルラーハを引いてしまった。
三幕状態で奥義打つだけで三幕を消費して追加ダメージ999999を出す
明らかに壊れた性能だが、三幕が切れた後は大幅に弱体化するので、
マルチバトルのEX級が相手だとあっさり倒されたりする。
すぐに退場して後続に交代できる利点ではあるのだが。
アサルトタイムだと島HARDで開幕奥義打って
リロードするだけで勝利画面に行っているのですごく楽。
ただHARDセレストは一撃で倒せないので調子に乗って
ヨダル以外適当な編成にしていたら詰んで救援呼ぶ羽目になったw

SSR:ヨダルラーハ、ペトラ、アンリエット
SR:スーテラ(火属性)、カレン、ドロシー
R:ガルマ、ヘリヤ、ダエッタ、スフラマール、エアロバイス、レオノーラ


ペトラ、全属性攻撃力アップのスキルが強力ですね。
当初は人材不足だった風属性もすでにSSR3人と強力なキャラの揃う
火属性に次ぐ人材豊富な属性になった。
アンリエットが騎士サマなんて言うから
彼女は神撃のバハムートの世界から来た設定なのかなと思ったら、
騎士とは七曜の騎士の青騎士のことだったのですね。

スフラマール先生――ッ!
ぐらぶるっ!ではラカム同様毎回ひどい目に遭っている
スフラマール先生ですが普通にいい先生ですね。

スーテラのフェイトエピソードでは
今となっては懐かしの雪だるま&ヘイルクロプスが登場。
ヘイルクロプスは複数の雪だるまが融合して生まれた魔物だという事が判明。

舞い歌う五花

前回の男臭いカニ漁とは打って変わって今回は歌って踊る巫女さん五人のお話。
アイドル業界をモチーフにしたシナリオで、
五人の巫女はもちろんそのイクニア(ファン)にもスポットが当てられている。
それにしても自由をその手に、カイオラ、若き義勇の振るう剣に
引き続きモブキャラ達が濃いシナリオだ・・・

これまでのイベントと違って信頼度を上げることでキャラでは無く召喚石を貰える。
五人の巫女から一人選んで、信頼度を100%にするごとに
それぞれ異なる召喚石を貰え、五人全員を100%にするとSSR召喚石が貰える。
マルチバトルするとあっという間に信頼度が溜まるのであまり選択する意味は無かった。
初日でSSR石は入手できました。
SSR石ティクニウトリ・ショロトルは加護は使えないが、
召喚効果でテンションが上がると攻撃力が上がるのでサブ召喚石としては使える。
すでに奥義を撃つ前とかに使っているが、テンション3、4が出るとかなりの火力になる。
最初から最大解放されているのでレベル100にすれば攻撃力ソースになる。

眼鏡の祭司さまがイザベラみたいなポジションだなと思ったら
声までイザベラと同じだったw
藤村歩さんってよく名前を見かけるけど固定イメージの無い声優さんなのだが
近頃はブレイブルーのナインとか印象に残る役が多くなってきた。
制限のせいで思うようにアイドルビジネスができない現状を変えたかっただけで
イザベラみたいな悪人ではなかった。
せっかく人気が出たのに2年で卒業は勿体無いとか、
2年ごとにいちいち一から新人を育てるのコストかかり過ぎるとか、
わりと生々しい意見だった・・・
しかし、事件が解決しても年齢制限には
特に理由ないみたいだから撤廃してもよさげだったけどね?

EXマルチバトルのショトロル戦では巫女たちの歌をバックにして戦うことになるが、
HP半分まではインストのみで途中から歌が流れる。
自軍最強の火属性有利、なおかつヨダルラーハも持っていたので
今回かなり楽に戦えましたね。ヨダルラーハはATなら開幕奥義で999999、
運が良ければ3アビリティ使ってもう一回ぐらい撃てる。
そしてやっぱパーシヴァルの恐怖強いわ。
救援が来なくてソロで一回倒したこともありました。
(かかった時間を思うとあまり嬉しいことではないが・・・)

SSR武器のショロトルリッパーは一個ドロップした。
戦貨ガチャは3箱目でショトロルリッパーを引いて、初めて限定SSR武器を3凸できた。
まだ風属性のSSR剣は無いので使っていくつもり。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4542-05445d10

FC2Ad