NARUTO サスケ真伝 来光篇

以下ネタバレ

イタチ真伝は過去編だったが今回は原作終了後の話。
主にサスケ視点で原作のエピソードを振り返るくだりも
多く原作内容を覚えているとより楽しめる。
サスケのせいで片腕を失うことになった雷影と再び会うあたりは良かった。

木ノ葉崩しや忍界大戦であれだけの犠牲を出した
大蛇丸やカブトを未だ生かしている理由の一つに、
平和な時代であっても、いつ世を乱す異端児が出るか分からない、
その為の対抗手段として非人道的な力が必要だからと説明されていた。

最後に、一緒に警務部隊に入って木ノ葉を護ると言う兄弟の夢が
陰ながら木ノ葉を守るという形で叶っていたことが
分かるのは良いラストシーンだった。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4514-e2339552

FC2Ad