Fate/Grand Order その12

勝った!ぐだぐだ本能寺完!
そしてスカサハピックアップを経て
クリスマスイベントが始まった。

本能寺各クエスト感想。

上級:
超級にやりやすいのが無い時にやっていた。
島津セタンタを始め敵の殆どがランサーなのに
第2戦に相性の悪い長曾我部エミチカが混ざっている。
セイバーオルタ、エリザベート、助っ人の布陣で挑み、
長曾我部はエリザベートで主に攻撃して倒す。


等活地獄:
ロビンフッド、ギルガメッシュ、助っ人。
第3戦を安定して突破するには2名にNPを溜めておく必要がある。
第2戦に出てくるキメラの攻撃力がきつく、
ボーナス目的のNPの溜まっていない助っ人を入れると
NPの溜まったサーヴァントがキメラにやられて
突破できないこともあり、ポイント稼ぎには向かなかった。

最初に本能寺ポイントを稼ぐにはリスキーなクエストだったが、
後半になるとポイント度外視の編成が可能になるので、
スタメンに助っ人の代わりに虚数魔術をつけたセイバーオルタを入れて、
1戦目で全員のNPを溜め、
主にオルタの宝具でキメラを倒してから第3戦に挑んでいた。


黒縄地獄:
イベント開始から最初の週末に滅茶苦茶周回した。
感想は前の記事で・・・

全ての地獄が復活した後は、ポイントを無視すれば全員で弱点を突ける
等活地獄の方が楽なのでそちらを主にやっている。


叫喚地獄:
ここでようやく隕蹄鉄をドロップする人馬兵が登場。
セイバーオルタ、カーミラ、助っ人、
ランスロット、ダレイオス、ギルガメッシュで挑んだ。
イベントの少し前に新たに加入したカーミラが、
吸血スキルによるNP回復で活躍してくれた。
何回か令呪抜きでクリアできたが、
その後より楽に勝てる地獄が復活したのでやらなくなった。


大焦熱地獄:
概念礼装の看板娘無しでも平蜘蛛の稼ぎがいいので、
イベント終盤はこの地獄を周回していた。
助っ人に高レベルのエリザベートがいるのが前提で、
スタメンをエリザベート×2とヘクトールのランサー組で固め、
控えにはランスロット、清姫、ダレイオスのバーサーカー組を配置。
ランスロットには不夜の薔薇、ダレイオスには葦の海をつけて、少しでも生存性を高める。
ボスはHP25万のノッブで、ゲージ3つと溜まりも早い。
しかし第一戦の雑魚はHPが低く、
第二戦の業炎竜もHP6万と低めなので消耗を抑えて第三戦に臨むことができる。
第三戦、ノッブに拷問技術を掛けながら集中攻撃。
宝具ゲージが溜まりそうになったら
ヘクトールの友誼の証明でノッブにスタンかチャージ減少を掛け、
NPが溜まっている者から宝具攻撃で金のでかノブを倒す。
二人のエリザベートに戦闘続行を掛け、ヘクトールに回避を掛ければ
ノッブの宝具攻撃から全員生還できる。
とはいえ次のターンには確実に犠牲者が出るので、
あとは控えのバーサーカーたちでバスターチェインを連打して倒す。
大体HP5ケタぐらいまでなら十分削り切れる。
助っ人に高レベルのエリザベートのいる時、
APのある限り、三日令呪を切るまで続けましたが、
このやり方で最終的に一度も三日令呪を切ることなく乗り切りました。
回避能力と単体宝具を持つランサークーフーリンが育っていればさらには楽に倒せたかも。

累計獲得本能寺ポイントは166万ぐらい
絶対無理だと思っていた100万を遥かに越える成果で終わりました。
終盤、黄金天国で金のでかノブがうじゃうじゃ出てきて、
あそこまで稼げるとは想定外でしたね。

イベント後半は、ポイントは無視して平蜘蛛集めに精を出していたが、
混沌の爪と蛮神の心臓を全て、
隕蹄鉄と無限の歯車を約半分の10個ずつ取ったぐらいで
全ての素材を集めるまではいかなかった。
茶碗はあまり集められなかったので、
八連双晶はまた自力で集めなければいかんな。

序盤は黄金のリンゴを使って黒縄地獄をひたすら周回したが、
後半はこれまでのイベントと同じくほとんど使わなかった。
ギルガメッシュのコレクターや、エリザベートの戦闘続行など、
第三段階に再臨していなければ周回できなかったクエストも多く、
これまでの種火や素材集めの成果が出たイベントだった。
混沌の爪は今回かなりの数を稼ぐことができ、
カエサル、セイバーオルタ、エリザベートが第三段階に再臨した。
そして竜の牙が足りないランスロットをひとまず置いて、
先にダレイオス三世を最終段階まで再臨させる。これで清姫に続いて二人目。
最終再臨はいずれも多くの素材を消費する上、新しいスキルの取得も無いので、
他のサーヴァントも最終再臨させるかどうかは考えどころだ。
素材が被った場合、再臨は基本的にバーサーカー優先。
他のクラスは弱点を突けば問題なく戦えるが、
バーサーカーは元のステータスを可能な限り高めておく必要があるので。


本能寺の後でスカサハピックアップ召喚が始まった。
各所で参戦を熱望されていたサーヴァントなので、
マスターたちの嬉しい悲鳴と石や金を使い切ったので
もっと後にしてくれと言う嘆きが聞こえてきそうだよw
こちらは呼び符を6枚ほど使い、
猪、猪、フェルグス、呂布、荊軻、フェルグスが出たところで撤退しました。
期間限定クエストではゲストサーヴァントのNPは0から始まるので、
勝利よりも宝具を見るためにNPを溜めるのが目的のクエストになっていた。
アルテラとの能登麻美子声同士の共演もありましたね。
今回は誰かを真っ二つにして登場しなかった。
フェルグスは細目に半裸というデザインで、
真っ先にKOFの大門五郎を思い出したよ・・・


それからほとんど間をおかずにクリスマスのイベントが始まる。
サンタ役に抜擢されたのはまさかのセイバーオルタ。

この形式のガチャはグランブルーファンタジーのイベントで見かける奴ですな。
ガチャをルーレットとするならこれはくじ引きで、
箱の中身を引き切ればいつかは絶対に当たる。
しかしお知らせに説明が無いのだが、特別引換券はサンタオルタで、
樽入りチキンはその霊基再臨素材ってことなのか?

ホーリーナイト・サインは複数所持していると効果は重複するのだろうか。
ドロップの個数じゃなくて確率だから検証する手段が無いんだよな。
一応二枚目は取ったが、どの道コストの問題で二枚も装備する状況は限られるだろう。

今回はボーナスに指定されているサーヴァントが割と育っている面子だったので、
ボーナス対象のサーヴァントのみでそれなりに戦えるパーティーを組むことも出来る。
単体向け最大火力のロビンフッドに星4のマルタとマリー、
何よりバーサーカーのダレイオス三世を育成していたのが幸いした。
それでもボーナス対象だけで安定して勝てるのは初級まで。
中級と上級をボーナス対象のみで挑んで、何とか勝てたが酷い泥仕合になった。
今回フリークエストの敵がクラス混成パーティーであることが多く、
中級はボスがアサシンのステンノなのでマルタとマリーは前線に出せない。
周回効率を上げるために中級以上だとボーナス対象は無視してパーティーを組んでいる。

初級でリボンを集めてホーリーナイト・サインを取った後は、
シルバーベルとゴールドスター集めに中級と超級をやっている。
今回ボスが複数体おり、複数のクラスで編成されている。
よってこちらの部隊では清姫の宝具でなぎ払うのが
一番手っ取り早いという結論に至る。
助っ人はシルバーベルとゴールドスターのボーナス礼装持ちを優先するので
スタメン3人はすべて自前で用意する。
中級にエウリュアレ、超級にアタランテがいるのでエリザベートを採用。
あと一人は中級ならダレイオス、
超級は第2戦でHP4万ほどの清姫が敵として出て来るので、
ランスロット(不夜の薔薇)にしてさらに火力を引き上げる。

超級の場合、最終戦までに清姫とエリザベートの
NPを溜めて、HP9万のメアリーの防御を拷問技術で下げてから、
頭にバスターカードを載せた鮮血魔嬢と転身火生三昧でなぎ払う。
アタランテは大体この一撃で沈み、
残るメアリーとブーディカもバスターで殴っていればすぐに倒せる。
今のところ超級を周回しているが令呪切ることなく安定して勝てている。

最初は不安だったがやってみればシルバーベル、ゴールドスター共に
順調に集められているので蛇の宝玉や竜の逆鱗も十分集められそうだ。

ガチャの方は余程くじ運が良かったのか、
イベント二日目の朝に3枚目の特別引換券を入手しました。
2枚目が景品交換後にすぐ出てびっくりした。

突然歌い出したり、エミヤの物真似をしたりと
サンタオルタさんは中々愉快なキャラクターで
ちょうどいい人選だったのではと思えてくる。

二日目のクエストではまさかのアストルフォ登場。
まだデータができていないのか戦闘では登場しませんでした。
できれば欲しいが絶対レアリティ高いだろうな・・・
あと「手錠を掛けられるタイプの変態」であるローランも楽しみだ。
石は240個に達したが、オジマンディアスいつ来るかなー。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


アストルフォはまさかのサプライズでしたねー
マリーの友人二人って確実にあの変人二人だと思った所にいきなり上空にw
スカサハ・ジャックに続き確実に絞り取りに来ていて
正月までに準備しておけとかそんなんですかね?w

>石は240個に達したが、オジマンディアスいつ来るかなー。

4章は無理がある気がしますし今のところあまり考察が芳しくない5章に期待
6,7とかで来た方が地名としては自然な気はしますけどね。
7章とかズバリ過ぎて。
ジャックはどう考えても4章中心メンバーの一人で一足先の先行配信ですし。
フレンドのジャック使うと女ライダー殺し過ぎて
宝具とクイックチェインだけでメアリーとブーティカを同時撃破できてスゴイ…
私はカルナとアキレウス待ちですがインド勢はまだまだ先な予感が…
ですが3章から4章までの配信期間も
間がそんなに空いたわけではないのであまり焦燥感はないですね

スカサハ師匠のお試しプレイストーリーが結構面白かったので
これならイスカンダルのスペシャルなイベントとやらも期待できそうです。
サンタオルタさんは宝具口上が卑怯過ぎました。
あんな物騒なクリスマス口上初めてでしたよw

Re: タイトルなし

> アストルフォはまさかのサプライズでしたねー
> マリーの友人二人って確実にあの変人二人だと思った所にいきなり上空にw
> スカサハ・ジャックに続き確実に絞り取りに来ていて
> 正月までに準備しておけとかそんなんですかね?w

私も(奈須さんお気に入りの)アマデウスとサンソンだと思ってましたw

お年玉は課金に使おうぜってなノリですかw


> 4章は無理がある気がしますし今のところあまり考察が芳しくない5章に期待
> 6,7とかで来た方が地名としては自然な気はしますけどね。
> 7章とかズバリ過ぎて。

まぁ金太郎や玉藻の前みたく突然来ることもあるのでこればかりは読めませんな。
そして例え来たところで当てられるかどうかはまた別の・・・w
星4ぐらいだとまだ当てやすくて助かるんだけどな・・・


> ジャックはどう考えても4章中心メンバーの一人で一足先の先行配信ですし。
> フレンドのジャック使うと女ライダー殺し過ぎて
> 宝具とクイックチェインだけでメアリーとブーティカを同時撃破できてスゴイ…

いつもながら、サポート枠を見ると期間限定サーヴァントをすぐに入手して
しかも育成まで済ませるとかどういうプレイングをしているのだと思うばかり・・・w

ジャックは女性にダメージ補正かかるんだったか。
超級はジャックのお試しクエスト的な意味合いもあるのかね。


> 私はカルナとアキレウス待ちですがインド勢はまだまだ先な予感が…
> ですが3章から4章までの配信期間も
> 間がそんなに空いたわけではないのであまり焦燥感はないですね

むしろこんなに早く進むと来年中に
メインストーリー終わっちゃうんじゃないかと別な不安が・・・w


> スカサハ師匠のお試しプレイストーリーが結構面白かったので
> これならイスカンダルのスペシャルなイベントとやらも期待できそうです。

お試しなんていうからてっきり戦闘だけのクエストかと思いきや
テキスト量多かったですね。能登サーヴァントの共演も実現したし。


> サンタオルタさんは宝具口上が卑怯過ぎました。
> あんな物騒なクリスマス口上初めてでしたよw

サンタオルタさんもまだ宝具は観てないなぁ。
まぁイベント後に入手できるならいつでも見られるんだが・・・

どんな言及かはリンク先へw

>あと「手錠を掛けられるタイプの変態」であるローランも楽しみだ。

ローランは実はエイプリルフールでアストルフォに言及されてたりw
この時に清姫のデザインやキャラも
玉藻のみこーん知恵袋で初公開されてたりしてました。
九偉人繋がりでアストルフォやローランの主君である
シャルルマーニュも来て欲しい所です。

Re: どんな言及かはリンク先へw

> ローランは実はエイプリルフールでアストルフォに言及されてたりw
> この時に清姫のデザインやキャラも
> 玉藻のみこーん知恵袋で初公開されてたりしてました。
> 九偉人繋がりでアストルフォやローランの主君である
> シャルルマーニュも来て欲しい所です。

シャルルマーニュ編をやろうにももうオルレアンは終わってるし、
単独イベントに期待するしかない。アストルフォがタダで貰えればなおよしだw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4489-b6212dc8

FC2Ad