遊戯王ARC-V 第77話「破壊の美学」

FSC2回戦、最初の試合は柚子VSセルゲイ。

一回戦の黒咲VSデニス戦でサーキットが破損したため、
デュエルパレスの外でライディングデュエルが行われる。
デュエルパレスのゲートを追加した方が先攻を取る。

先攻は柚子が取った。
幻想の音女カノンを召喚し、カードを一枚伏せてターンエンド。

セルゲイは攻撃力0の茨の囚人(ソーン・プリズナー)-ヴァンを攻撃表示で召喚。

幻奏のリズムチェンジ

フィールドの幻奏モンスター一体を手札に戻し、
他の幻奏モンスターを手札から特殊召喚する。

幻奏の音姫プロディシー・モーツァルトを召喚し、
効果でカノンを再度召喚。更に幻奏の歌姫ソロを召喚する。

茨の囚人-ヴァン

このカードが攻撃を受けた時、
手札の茨の囚人モンスターを相手に見せることで
ライフを400支払い、戦闘ダメージを0にする。
効果発動後、破壊されたこのカードは
見せた茨の囚人モンスターと共に特殊召喚できる。

セルゲイ「うおぉぉぉ・・・あううぅぅぅ・・・」

茨に締め付けられるセルゲイ!
ついにライフコストを痛み=快楽として受け入れる
ドMデュエリストが出て来たかw
まぁマゾヒズムとは違うらしいが。

茨の囚人-ダーリ

相手ターンのバトルフェイズ、
ダーリ以外の茨の囚人がフィールドにいる時、
ライフ400を支払って、攻撃を無効にする。

セルゲイはアクションカードを拾おうとするが、
カノンの攻撃を受け、負傷する。

セルゲイ
「歪曲した煩悩を曝け出し、茨に肉塊を委ねよ。
茨の戒人(ソーン・オブザーバー)-ズーマをシンクロ召喚!」


歪曲した煩悩・・・特殊性癖を現すのに良い表現だ。
「オブザーバー」は現代で普通に使われている言葉ですが、
元は監視すると言う意味だそうで。

茨の戒人-ズーマ

このカードがシンクロ召喚に成功した時、
フィールドのモンスター全てに茨カウンターを乗せる。
茨カウンターの乗ったモンスターは攻撃できず、
お互いのプレイヤーは自分のターンのエンドフェイズに
自分のフィールドの茨カウンターの乗った
モンスターの数×400ポイントのダメージを受ける。

茨の増殖

茨カウンターによって受けるダメージは2倍になる。
茨カウンターがフィールドを離れた時、
このカードのコントローラーは
カウンター一つに付き100ポイントのダメージを受ける。
フィールドに茨カウンターが存在しない時、このカードを破壊する。

このままでは柚子はエンドフェイズに2400のダメージを受けてしまう。
柚子はモーツァルト、カノン、ソロを融合し、
全ての茨カウンターを取り除く。

柚子
「至高の天才よ、気高き共鳴よ、天使のはばたきよ、
タクトの導きにより力重ねよ!今こそ舞台に、情熱の歌を!
融合召喚!幻奏の華歌聖ブルーム・プリマ!」


幻奏の華歌聖ブルーム・プリマ

このカードの攻撃力は融合素材一体につき300ポイントアップする。
1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。

ユーゴ「自分でライフを削って喜んでやがる」

やっぱりそう見えるんですねw

ズーマの効果。
シンクロ素材モンスターが一組ある時、
ライフポイントを400払い、戦闘ダメージを0にする。
このカードが破壊された時、
このカードとシンクロ召喚に使った素材を特殊召喚する。

柚子はセルゲイの怪我を理由に
デュエルを終了するように訴えるが・・・

セルゲイ
「勝とうと必死な顔より、勝ったと確信した顔をぶっ潰す。
最高に美しい・・・」

「耐えて、耐えて、耐えて、耐えた甲斐あった!」
「耐えた、耐えた、耐えた・・・
耐えたぞぉぉぉぉぉぉぉぉっ!!!」


「傷ついた俺を気遣い、そして勝利を確信し・・・
美しい、実に美しい戦い・・・
このまま美しくフィニッシュだ・・・」

「お前の敗北でぇ!!イヤッハァッ!!」


セルゲイ「魔法カード、融合を発動!
ヴァン、ダーリ、ズーマを融合!
辛苦、痛み、凡庸なる価値を骸とし、全て脱ぎ去り、
今!茨の道を越えよ!融合召喚!
現れろ!茨の超越戒人(ソーン・オーバーザーバー)-ヴァン・ダーリ・ズーマ!!」


茨の超越戒人-ヴァン・ダーリ・ズーマ

攻撃力0。
このカードの攻撃力は2500から
自分のライフポイントを引いた数値の2倍になる。
1ターンに1度、ライフポイントを100払い、相手モンスターの攻撃力を100にする。

最終的に攻撃力は4800になった
ヴァン・ダーリ・ズーマは茨の車輪と化して突進する。

柚子はアクションカードを拾おうとするが、
セルゲイにDホイールをぶつけられ、
吹っ飛ばされた柚子は近くのビルに激突!

何てこった、山から谷底に落ちても無事な遊戯王住人でも
横への衝撃は未知数ですからね。

セルゲイ
「戦場に咲きし一輪の花よ、散れェェェェェェ!!!」


ずっと重苦しい展開が続いていたけど
今週はすごい楽しかったです!
セルゲイ、まさかこういう形でキャラを立てて来るとは。
そして遊戯王伝統の新BGMとハイテンション演技と共に
切り札発動はめっさ盛り上がりました。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


遊戯王で久々のコレ深夜枠だろと呼ばれるキャラだったセルゲイw植物系モンスターで緊縛して喘ぎまくるなんて他はあまりないだろと思ったら5D'sで遊星VSアキ戦があったことをふと思い出してた。

Re: タイトルなし

> 遊戯王で久々のコレ深夜枠だろと呼ばれるキャラだったセルゲイw植物系モンスターで緊縛して喘ぎまくるなんて他はあまりないだろと思ったら5D'sで遊星VSアキ戦があったことをふと思い出してた。

あまりに昔の事なので自分の感想を見て内容を思い出す。
セルゲイがアキと対戦したら自分と相手、W茨責めで快楽も2倍ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4456-13e9f617

遊☆戯☆王ARC‐V「第77話 破壊の美学」

遊☆戯☆王ARC‐V「第77話 破壊の美学」に関するアニログです。

FC2Ad