オーバーロード 第9話「漆黒の戦士」

ナーベさんが本性出してどんな怪物になるのかと思ったらメイドだった。

ナーベラル・ガンマのガンマってギリシャ数字の意味だったんかね。
旅の仲間のチャラ男が生きていたら狂喜乱舞していただろうに……

今回もアインズさまが人間の自称強者を軽く捻る話だったけど
次は配下がムーホンを起こしたということで
世界最高レベルの戦闘が見られるのだろうか。
しかしシャルティアがムーホンを起こすのはOPの通りだけど
一人で裏切っても質と量双方でナザリック陣営に勝てるわけないので
いよいよアインズさま以外の最高位の強者や
別プレイヤー勢力の介入があったりするのかね。

旅の仲間が皆殺しにされ、それに対するアインズさまの反応もドライで、
決着がついた後の対応もおざなりだったわけだけど
今後もこの作品はこういう路線で行くというチュートリアル的な話だったのだろうか。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


<ナーベさんが本性出してどんな怪物になるのかと思ったらメイドだった。

プレアデスは擬態してるだけで6人とも人外ですよ、原作だと化け物の姿になって戦う者もいます

<一人で裏切っても質と量双方でナザリック陣営に勝てるわけないので

周辺国最強の戦士であるガゼフや「英雄の領域」のクレマンティーヌがレベル30とすると、ナザリックの戦力は中位以下は数えられないくらい、上位のシモベは平均レベル80以上が200体、守護者やセバスのレベルは全員100、アインズ様は何かしらの代償を払えばレベル90以上のモンスターを召還可能、さらに一度も突破されたことのない第8階層には守護者と同等かそれ以上の猛者達がいるという・・・・・

<別プレイヤー勢力の介入があったりするのかね。

アインズ様の強さはプレイヤー全体でいうと中の上程度らしいです、仕事が終わってから寝るまでプレーして給料の大部分を課金に費やしてる(小卒の底辺サラリーマンなのて月5万円程度ですが)割りには低いですが、強さよりも雰囲気を重視したスキル構成なんですよね

例を挙げるとレベル60以下の物理攻撃を向こうかする上位物理無効化スキルですが、そもそもレベル90までは簡単に到達できるので完全にムダスキルなんですよね、それでも相手の攻撃を一切受け付けない魔法のようになりたいということでつけているんだとか

一方シャルティアはバランスのいいスキル構成、つまりガチ設定で守護者最強と呼ばれており、アンデットに有効な信仰系魔術が使える上にマジックキャスターが苦手とする肉弾戦も強いというアインズ様の天敵とも言える相手です

<旅の仲間が皆殺しにされ、それに対するアインズさまの反応もドライで

人間とアンデットの2面性を持っますから、本気で言ってるのか人間としての感情をごまかすための言い訳として言っているのかわからなくなるときがあるんですよね、少なくとも一緒にキャンプをしたり、食事を作ってたときは楽しかったと語ってますし

Re: タイトルなし

> プレアデスは擬態してるだけで6人とも人外ですよ、原作だと化け物の姿になって戦う者もいます

あれでもまだ本気では無かったのか。
まぁ所詮噛ませのハゲ爺相手だしな。


> 周辺国最強の戦士であるガゼフや「英雄の領域」のクレマンティーヌがレベル30とすると、ナザリックの戦力は中位以下は数えられないくらい、上位のシモベは平均レベル80以上が200体、守護者やセバスのレベルは全員100、アインズ様は何かしらの代償を払えばレベル90以上のモンスターを召還可能、さらに一度も突破されたことのない第8階層には守護者と同等かそれ以上の猛者達がいるという・・・・・

人外が完全に人類以上の強さを持っていると言う世界観なのね。


> アインズ様の強さはプレイヤー全体でいうと中の上程度らしいです、仕事が終わってから寝るまでプレーして給料の大部分を課金に費やしてる(小卒の底辺サラリーマンなのて月5万円程度ですが)割りには低いですが、強さよりも雰囲気を重視したスキル構成なんですよね
>
> 例を挙げるとレベル60以下の物理攻撃を向こうかする上位物理無効化スキルですが、そもそもレベル90までは簡単に到達できるので完全にムダスキルなんですよね、それでも相手の攻撃を一切受け付けない魔法のようになりたいということでつけているんだとか

元のゲームで中の下程度ならそりゃ自分以上の強者の存在を警戒するわな。


> 一方シャルティアはバランスのいいスキル構成、つまりガチ設定で守護者最強と呼ばれており、アンデットに有効な信仰系魔術が使える上にマジックキャスターが苦手とする肉弾戦も強いというアインズ様の天敵とも言える相手です

頭一人を狙うならそこまで無謀な挑戦でもなかったのか。


> 人間とアンデットの2面性を持っますから、本気で言ってるのか人間としての感情をごまかすための言い訳として言っているのかわからなくなるときがあるんですよね、少なくとも一緒にキャンプをしたり、食事を作ってたときは楽しかったと語ってますし

どちらが本心かは明言しない方向でいくのかねぇ。

>自称強者
一応英雄級の強者で異世界勢では強い方ですよ彼女は
ガゼフ戦士長が英雄まであと一歩の実力で彼基準に単位を約1ガゼフとすると
クレマンティーヌが1.2ガゼフくらいでガゼフ戦士長よりやや強い実力で
次の話に出てくるブレイン・アングラウスは0.8ガゼフくらいの実力です。

Re: タイトルなし

> 一応英雄級の強者で異世界勢では強い方ですよ彼女は
> ガゼフ戦士長が英雄まであと一歩の実力で彼基準に単位を約1ガゼフとすると
> クレマンティーヌが1.2ガゼフくらいでガゼフ戦士長よりやや強い実力で
> 次の話に出てくるブレイン・アングラウスは0.8ガゼフくらいの実力です。

それであのザマとはつくづく人類に厳しい世界ですねw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4422-e0824ad4

オーバーロード「第9話 漆黒の戦士」

オーバーロード「第9話 漆黒の戦士」に関するアニログです。

FC2Ad