遊戯王ARC-V 第65話「打ち砕かれたエンタメ」

ジャックの勝利に会場は割れんばかりのジャックコールに包まれる。
サーキットに墜落した遊矢は担架で回収されました。

ユーゴと柚子の前に白服の男たちが現れる。
しかし彼らは評議会の使いで、
二人をセキュリティから守る為にやって来たのだった。

ホテルに運ばれた遊矢の前に、
3Dビジョンの評議員たちが現れルールを説明する。
フレンドシップカップ本戦で敗北すればホテルを退去させられる。

ジャックとのデュエルを回想する遊矢。
もしジャックがダーク・リベリオンの攻撃の時に
リジェクト・リボーンを使っていれば、
その時点でバトルフェイズを終了させることができた。
ジャックはあえてダーク・リベリオンの攻撃を受け、
次のルーンアイズの攻撃による絶体絶命のピンチを演出した。

あ、このプレイングは意図的なものだったのね。

ジャックは1ターン目にリジェクト・リボーンを伏せていた。
遊矢はジャックの掌の上で踊らされていた。
未だジャックや父には遠く及ばないことを痛感する遊矢。

玉座に座るキングww

フレンドシップカップ開催。
最初に紹介されたのは……

キングとの戦いでエンターティナー失格の烙印を押された
ザ・未熟者!榊遊矢!


キングになったジャックは
いつしかコモンズを見下すようになっていた。

ジャックはサム少年に自分に相応しいカードとして
調律の魔術師のカードを渡した。
かわいい。

サムはレベル1のそのカードを見下していると見做した。
コモンズの間でもジャックの評価はヒーロー、裏切り者と真っ二つだった。

参加者は16名。
開幕戦は、クロウ・ホーガン対権現坂昇!!

なんか新キャラで強そうな奴いないな……
決勝はクロウか実は何か裏があったシンジか……

調律の魔術師は実は使えるカードと言うオチだろうな。
安いカードしか手に入れられないだろうから、それらとシナジーする効果とか。
まぁ効果関係なく喜びそうな人もいそうだが。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


ベタなところでは調律の魔術師はチューナーで遊矢がシンクロ召喚する展開かな。
シンクロモンスター持ってないけどルーンアイズの時みたいに創造すればいいだけだしねww
>新キャラで強そうな奴いないな……
前回、長官の後ろにいた人っぽい人がいますけど同一人物なら強いのでは?

Re: タイトルなし

> ベタなところでは調律の魔術師はチューナーで遊矢がシンクロ召喚する展開かな。
> シンクロモンスター持ってないけどルーンアイズの時みたいに創造すればいいだけだしねww

あとは何らかのアクシデントで遊矢がクリアウイングを入手するとかだが、
OPによれば一応遊矢とユーゴはデュエルするみたいだな。


> 前回、長官の後ろにいた人っぽい人がいますけど同一人物なら強いのでは?

いたんすか。まぁ準決勝ぐらいなら残りそう?w

>フレンドシップカップ本戦で敗北すればホテルを退去させられる。
退去させられたキャラはどうするんだろう、セキュリティからずっと逃げ回らなければならないのか・・・。

>参加者は16名。
自主参加枠がデュエルマッスルと柚子とユーゴと零羅、あとデュエルチェイサーの5人か。
これスタンダード組来なかったら大会に成らなかったんじゃ…。
いや、ランサーズの実力を測る大会に成ったから残りもセキュリティ側のキャラしか採用しなかったのか?

>調律の魔術師は実は使えるカードと言うオチだろうな。
レベルと攻撃力でしかカードを見ないのは安定の遊戯王世界脳。
調律の魔術師なんていかにもチューナーっぽい名前だな。
咄嗟にサムにこのカードを渡せるって事は、ジャックは常に持ち歩いてたわけで…

Re: タイトルなし

> 退去させられたキャラはどうするんだろう、セキュリティからずっと逃げ回らなければならないのか・・・。

評議会としても敗者には興味ないんだろうしなぁ。


> >参加者は16名。
> 自主参加枠がデュエルマッスルと柚子とユーゴと零羅、あとデュエルチェイサーの5人か。
> これスタンダード組来なかったら大会に成らなかったんじゃ…。
> いや、ランサーズの実力を測る大会に成ったから残りもセキュリティ側のキャラしか採用しなかったのか?

完全に評議会の私物化しているなw
まぁだからこそ赤場社長が根回し出来たと言える。


> レベルと攻撃力でしかカードを見ないのは安定の遊戯王世界脳。
> 調律の魔術師なんていかにもチューナーっぽい名前だな。
> 咄嗟にサムにこのカードを渡せるって事は、ジャックは常に持ち歩いてたわけで…

常にファンに恵んでやるカードを持ち歩いてこそ真のエンターティナー!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4381-7d0b8c26

FC2Ad