スーパーロボット大戦OG ダークプリズン

天獄篇の後で、戦国BASARA4皇発売までの繋ぎとしてダウンロードしました。
ボリューム的にはちょうどよかった。

以下ネタバレ

今回誰も幸運や祝福を覚えず、モニカがエースボーナスで幸運を使えるのみなので、
誰でとどめを刺すとか資金稼ぎをあまり気にしないで
済んだのもさくさく進める上では良かった。
そのモニカのボーナスも、後半はシュウと組ませて
グラビトロンカノンで雑魚を一掃することの一択だし。
今回SRポイント条件はかなり難しく、難易度ノーマルのままだった。

今回はマジで一機でもクリアできる強さを発揮するグランゾン。
歪曲フィールドでダメージを半減し、
さらにアビリティやエースボーナスで更に防御を強化できるので、
集中砲火されようがラスボス相手だろうがほとんどダメージを受けない。
でも今回は味方の数が少ないので、これぐらい強くてちょうどいい。
後半はグラビトロンカノンで雑魚をまとめて潰していけたので、
普通のスパロボよりだいぶ楽だったw

ネオ・グランゾンは合体ヴォルクルス戦と最終話限定で演出付きで応現する。
縮退砲を撃つ度に破壊される銀河ww
一度クリア後に開始画面で↓↑←→L1R1と入力すると
最初からネオ・グランゾンで戦える。

途中まではスパロボEXのシュウの章で、第2次OGの裏側の物語が描かれる。
第2次OGだと宇宙方面のルートは通らなかったので、
ゲストとはあまり戦わなかったのでダークプリズンでその分ゲスト機体と戦った感じ。
後半ではルイーナのウンブラや、クストースのカナフとも戦う。

終盤でロフ、セティ、ゼブがスポット参戦するが、
ずっと仲間にいるのはシュウ一行の四人とセレーナ、アルバーダ、ヨンのみ。
セレーナは第3次αでは選ばなかったので、私的には実質新キャラみたいなものだな。
衣装がエロい割には性格はまともと言う何かツィーネさんを思わせるキャラで、
元祖エロ姉さんのサフィーネとよく絡んでいた。

新キャラのアルバーダとヨンはいずれも良キャラ。
アルバーダはB級グルメが好きで、よく物事を料理に例えたり、
シュウが起こした南極事件で恋人が死に、葛藤しながらもシュウと接するという
第3次αの設定通り、チーム・ジェルバの壊滅で死んでしまうのが惜しくなる良キャラだ。

ヨンのマスターは第3次OGの伏線で、
マッドサイエンティスト的な人物だと思っていたんだけど、
まさかメキボスだったとはw
実はゾヴォーク人で本名はガヤットーバ・スチェッカという。

味方が少ないのにやたらと敵の数が多く、
ラ・ギアス編での合体ヴォルクルスはHP25万、
ラスボスのウユダーロ級戦術砲艦はHP33万とバカみたいに高い。
ただ、いずれもHP回復は無いのでネオ・グランゾン一人で
修理と補給を受けながらひたすら縮退砲撃っていれば倒せる。
一体いくつの銀河が破壊されたのか……w

シュウ
「この世界で、私に命令できるのは私だけなのです」


シュウがヴォルクルスを復活させようとしたのは
自分を操ったヴォルクルスを倒す為だった。
モニカにグランワームソードを投げて、
それをワームホールで後ろにいるルオゾールに当てる演出が格好いい。

サフィーネ
「シュウ様とラブをメイキングするのよー!」


台詞が若干修正されている。
そういやシュウ様ってバンプレオリジナルキャラでは元祖トライアングラーなんかな。

ガエンは途中までシュウの御目付役として味方サイドにいるが、
ヴォルクルス戦では新規グラフィックのヂーヱンに乗って敵に回る。
魔装機神Ⅱはすぐにガエンが仲間になるし、ヂーヱンにもあまり乗らなかったが、
それはダークプリズンで出たからなのか。
結局ガエンは化け物であるヴォルクルスの姿を見たから
教団をやめたということなのかね。

合体ヴォルクルスはハイパーソニックウェーブが
死霊装兵を多数呼び出し、神殿の壁を貫いて吹き飛ばすという凝った演出なのだけど、
アストラルバスターが最強技なので中々使ってくれない。
使わせるには合体ヴォルクルスをエネルギー切れに追い込む必要がある。

最終話は、クロスゲートを狙うゾヴォークの戦争商人・ゴライクンルの
クェパロク・ナーモ率いるゲストの大軍と、
セレーナたちとゲストの三人、
アダマトロンとの戦いを終えて駆け付けたシュウ達が対決する。
サフィーネにガンエデンやアダマトロンに比べれば大したこと無いと言われていたw
ネオ・グランゾン一人に任せるのが一番楽なのだが、
クェパロクがマップ兵器持ちで2回行動、最大射程が14もあるので、
全員分の戦闘前会話を聴くのが面倒だったな。
ひらめきや不屈をかけて一人だけクェパロクの射程内にいれ、
ターンが終わるごとに交代するのを繰り返していた。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4380-641591a0

FC2Ad