銀魂 第272話「同窓会は思い出したくもない思い出も蘇ってくる」

前回に続いて黒子野太助回だけど
アニメでは黒子のバスケパロディがさらにパワーアップしていた。

黒子野の声は黒子と同じ小野賢章で、
アバンのあらすじでは黒子のバスケのOPが流れていた。

前半は普通に攘夷志士の過去編だったな。
ずっとギャグだけで終わらすかもしれんと思っていたw

「いい加減にしないとこっちが裁かれるッス!」
武市と偽黒子野4人が映るアイキャッチが今の黒子のバスケのそれだったw
ミスディレクションと軌跡の残るパスww

最後に、劇場版・完結編で出た攘夷時代の銀時たちがスクラムを組んでいる一枚絵で、
左端にいた謎の髭のおっさんについて突っ込まれていた。
そうそう、私もあれ観た時こいつが黒子野か?と突っ込みましたよw


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4326-f9d54deb

FC2Ad