NARUTO疾風伝 その4

レンタルDVDで視聴しています。
五影が集結するところまで観ました。

重流暴(エェルボウ)!!
雷我爆弾(ラァイガーボォム)!!


ガンダムUCのジンネマン役の手塚秀彰さんの演じる雷影さまが熱い!
調べたら手塚さんってかつて
鳥人戦隊ジェットマンで一条総司令をやっていた人だったんですね。
進撃の巨人とか翠星のガルガンティアとか最近になって
声優としての出演が増えているんだな。

しかし雷兄弟のプロレス技はあの漢字も魅力なんだから
ここでは七つの大罪のようなテロップが欲しかったな。
そしてまたもプロレス技に掛けられるのがサスケな辺り
とことん真面目なライバルキャラになれないヤツだなw

現在のジャンプ本誌で一躍渦中の人になった香燐さん。
その女に人質としての価値はねー!とばかりに
ダンゾウもろともサスケに串刺しにされたりしていた。

何を言われてもどれだけ説得されても
憎しみを理由に聞く耳持たないサスケ。
本人の中で筋道立てているのが厄介に過ぎる。
まぁ、サスケがおかしいのは前からだけど
サクラも仲間を眠り玉で眠らせたまま放置したり、
ナルトも過呼吸で倒れたり、サスケと一緒に死のうとか言い出したり、
主要メンバーが皆おかしくなってきているなw
まぁ後から考えれば「忍としての合理的判断」でサスケを抹殺していたら
最後の戦いに勝てなかった事を思えば結果オーライなんだろうがw

しかしこの第七班が再び集まる話は過去回想が異様に多くて
長期放送アニメのある意味本領発揮だった。

カカシ先生が火影になるかもしれない……と言う辺りで
ガイ先生がカカシ先生に勝負を挑む話があったが、
あれが結局忍者としては最後の勝負になってしまったのかなぁ。

今になってみればカブトがトビに見せた、
トビが動揺するほどの棺の中身も何なのか分かるな。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4323-09a8fbb0

FC2Ad