ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第41話「ダービー・ザ・プレイヤー その2」

トンネルを先に出たテレンスの車は速度が二倍になる!

しかし花京院は車を回転させ、パワー残量で劣る
テレンスの車をふっ飛ばしコースアウト!
ここでコースアウトさせるために花京院はあえて先に行かせた。
決着がついたかに思われたが・・・

コースアウトしたテレンスの車は先のコースへと着地!
わざとパワーを減らして花京院にふっ飛ばしてもらう作戦だった!
心の中で敗北を認めた花京院はアトゥム神に魂を奪われてしまう。

花京院は恐怖を克服し精神力によるミスを
犯さなかった初めての対戦者だった。

これで完全な人間一人分の人質を取られてしまった。
兄の時と同じくダービーを殺すのはもちろん、
事故か何かでも本体が死ねば人形の魂はあの世へ飛ぶ。

ゲーム機の前に座る承太郎。
ジョセフはテーブルの上のゲームを一つもやったことがなかった。
承太郎は野球ゲームを選択。アトゥムの腕は承太郎の腕から外される。
超スピードを誇るスタープラチナに備えてアトゥム神も万全の状態にするため。

これも兄と同じくテレンスが最も得意とするゲーム。
ハーミットパープルでゲーム機にいかさまはないことは確認された。
承太郎は攻撃力に優れたジャガーズを、
テレンスはレッドドラゴンズを選択する。

自分で描いた絵を選手の顔にインプットできる。
テレンス中々絵がうまい。
人形も自作しているのだろうから美術スキルが高いのも当然か。

投手が投げる前にバットを振った承太郎。その後も何度も試し振りをする。

ジョセフ
「お前、まさか、その、ひょっとして・・・
この野球ゲーム、いや、テレビゲーム自体操作したことがあるのか?」
承太郎
「なぁに、野球のルールは知っている。ゲーム操作はやりながら覚えるぜ」


ジョセフ
「な、何だとぉぉぉぉ!?
今の全くタイミングのずれたぶざまなスイングッ!
操作の仕方!お前このゲーム初めてだな!」
「承太郎、きさまー!テレビゲームそのものをやったことがないなッ!!」


承太郎は野球ゲームはおろかテレビゲーム自体全くのド素人だった!
衝撃の事実に承太郎の襟首を掴んで激昂するジョセフ!!
おじいちゃんあわてすぎ。

テレンスは赤子であろうと魂を賭けた相手は全力で叩き潰す。
その後もボールとバットの差が40センチも開くようなぶざまなスイングを続ける。
てか、その差が40センチって正確にわかるのかw
第3部連載当時のファミコン相当のスペックのゲームにしちゃやけに細かいなw

ジョセフ
(これじゃあ甲子園優勝チームにバットを持ったこともない
茶道部か何かが挑戦するようなもの・・・みじめすぎる・・・)


承太郎
「いいだろう、もうバッティングの方は大体覚えた」


その直後、承太郎は苦手なコースに投げられた球をホームランに!
そこから承太郎はホームランを量産!1回表にして4点差をつける。

兄のことを語りだすテレンス。
兄は一度も弟に勝負を持ち掛けたことはなかった。
弟のガールフレンドにちょっかいを出して
しこたまぶちのめされても素直に謝っただけだった。
弟のガールフレンドはアニメで初めて顔が出ましたね。
まぁただの金髪モブ子ですが・・・
あとテレンスは昔からこの髪形だったらしい。

テレンスは剛速球投手の77番に変更。
ど真ん中にフォークボールを投げると予告。
館の前でのやり取りの再現!

結果は直球のまま。
フォークボールを狙った承太郎は凡フライに終わり、スリーアウトチェンジ。

ジョセフ
「こいつはお前の心の中を読んでいる・・・!」


今度はホームランを予告するテレンス!
彼には魂を取る以外の能力がある!
仮説を実証するため承太郎はあえてデッドボール確定のコースに投げる。

そのボールを見事ホームランにするテレンス!
心を読まれたらどんなパワーもどんな知能も敵わないのではないか・・・

キャッチャーの足元に投げたボールすらもホームランにされてしまう。

帽子を脱いでテレビの上に置いて視線を隠す承太郎。
しかしテレンスは瞳に映るテレビ画面や
ボタンの音でコースを読んでいるわけではない・・・
今度は承太郎が外角高めストレートに投球予告!

このバトルは単行本一巻丸々使ったので、
初の3話に渡るバトルになりました。まぁ次は違う敵がタイトルになっているが・・・w

スポンサーサイト

コメント


1回死んでる花京院可哀想ですよ。それにしてもこの回野球アニメそのままだった。次回はじじいと孫の反撃だ、どういう勝ち方かは次回を待て。後、前回もだがじじいうるせー。

Re: タイトルなし

> 1回死んでる花京院可哀想ですよ。それにしてもこの回野球アニメそのままだった。次回はじじいと孫の反撃だ、どういう勝ち方かは次回を待て。後、前回もだがじじいうるせー。

ファミコン相当のゲームなのに何というクオリティw
そういうイメージなのでしょうけど。
今週はジョセフの狼狽っぷりがすごかったw

アラビアのロレンスを見ただけでラクダに乗れる気になっていたおじいちゃんにだけは言われたくない気がしますが。
テレンスがこのゲームが一番得意なのは自分の読心能力が最も生かせる内容だというのもあるのでしょうね。しかしこの兄弟の親が一度見てみたいどう育てたらこんなイカれた兄弟が出来上がるのか。

Re: タイトルなし

> アラビアのロレンスを見ただけでラクダに乗れる気になっていたおじいちゃんにだけは言われたくない気がしますが。

そんなことあったなぁw


> テレンスがこのゲームが一番得意なのは自分の読心能力が最も生かせる内容だというのもあるのでしょうね。しかしこの兄弟の親が一度見てみたいどう育てたらこんなイカれた兄弟が出来上がるのか。

過去回想からすると特に不自由のない家庭に育ったようではある。
なまじ自由と財力があるからああなった感が。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4308-cdba64bd

FC2Ad