ドラゴンボールZ 復活の「F」

フリーザ様の宣伝活動に乗って観に行くことにしました。
どうせ見に行くなら前売券買っておけばよかったな。

以下ネタバレ

ソルベを始めとするフリーザ残党の手により、
ドラゴンボールの力でフリーザ様が復活。
バトルソングの「F」は戦闘シーンでは無くここで流れた。

つか、フリーザ様が死んだ後もその残党は
普通に宇宙の各地で侵略を進めていたのですね。
フリーザ様や主要な幹部が死んだことで大分弱体化して
各地で劣勢だったみたいだけど、悟空たちは特に何もしなかったんですよね。
まぁその辺悟空たちもそこまで律儀な正義の味方じゃないし、リアルではあります。

映画のポスターにソルベと一緒に映っていたタゴマですが、
サイヤ人は放っておいた方がいいと
いらんことを言ったせいでフリーザ様に処刑されました。

フリーザ戦を前に再び頭を丸めるクリリン。
お陰でフリーザ様に誰か気付いて貰えましたね。

天津飯「ヤムチャとチャオズは置いてきた。危険の方が大きい」

この台詞はファンサービスなのか……w
まぁフリーザ戦闘員の相手ならあいつらでも出来た気もしますけど。
でも亀仙人はいる。
亀仙人でも何とか戦える相手に悟飯がたらたら戦っていましたけど
フリーザ様によると一瞬で殺せるけど手加減したせいで時間がかかったそうです。

かつてはトランクスに一刀両断にされ、
すっかりインフレの流れに取り残されたかに思えたフリーザ様が
別次元の強さになった理由、それは……

トレーニングをしたから。

フリーザ様は生まれついての天才なので
今までトレーニングをしたことがなく、その必要も無かった。
それが、初めてトレーニングをしたら僅か4ヶ月で
スーパーサイヤ人ゴッド級の強さになったと……
無茶苦茶な理論なんだけどフリーザ様なら
それもアリだなと思える説得力めいたものはあった。

フリーザ第四の変身!
全身金色のボディになり、ゴールデンフリーザを自称します。

水色の髪になった悟空とベジータは
スーパーサイヤ人ゴッドの力を乗せたスーパーサイヤ人だそうです。
フリーザ様を見習ってもっとわかりやすいネーミングを付けて欲しいものです。

前作でビルスの師匠であり、ビルス以上の強さであることが明かされた
ウイスは本作でさらに設定が掘り下げられましたね。
時間を3分だけ巻き戻すと言う反則手も披露しました。
ビルス様以上に強くて、性格も温厚で、
悟空とベジータに稽古をつけてやるなど指導者としても優秀……
あれ、ビルス様の存在意義は?

金曜プレミアムの先取り映像であった
悟空とベジータの胸のマークは何だと思ったらウイスが付けたサインだったのか。

最後悟空が不意打ちとはいえ、ソルベ如きの指輪光線にやられるのは
ありえねぇだろと突っ込まざるを得ない。
一応悟空は油断しやすいと伏線は入れられていましたがね。
せめて指輪にフリーザ様のパワーを込めていたなどのフォローは欲しかった。

これに限らず、何か本作はツッコミどころが多く賛否両論なのも頷けるなぁ。
悟空とベジータがあくまで一対一の勝負にこだわって
結果地球の危機を招くのはどうも緊張感を削ぐし、
フリーザ様がビルスにビビってペコペコしたりするのは、
別次元の強さになっても結局ビルスには勝てないのかと
なーんか浪漫を否定された気分になるんですよね。
結局フリーザ様はインフレに取り残される中盤のボスキャラでしかないんだなと。

しかし登場人物の性格や現時点でのパワーバランスを考慮すれば
実に自然な流れで、こういうシナリオになるのは必然だとは思うんですよ。
むしろ最も無難な形にまとめたと言ってもいい。
生存か絶滅かのギリギリのラインでの戦いではなく、
どこか弛緩した空気があるのも、前作神と神から引き継いだ路線ですしね。

しかしなー、やられ役の再生怪人としてではなく
作品の看板となるボスキャラとして蘇生し、
炭酸飲料のCMで戦闘員と一緒にダンスを披露したり、
エイプリルフールでジャンプ+をジャックしたり、
金曜プレミアムの神と神の放送でナビゲーターをやったりと
各方面で宣伝活動に勤しみ、
人生初のトレーニングをやってまで別次元の強さを得た
のに、
それで結局フリーザ編以降と大差ない噛ませ扱いってのは……
ちょっとかわいそうじゃないですか。
これでフリーザ様が生き残って、次回作以降で
悟空やベジータと並ぶ強者となるフラグが立ったまま終わるならまだしも、
律儀にきっちり殺して地獄送りにしたしね。

まぁ次回作ができるかどうかわからないのだから
フリーザ様については作中できっちり決着をつけるのは正しいですがね。
ただ私が期待していたのはフリーザ様の活躍であって、
それがシナリオその他諸々の整合性と
噛み合わなかった出来ではあったかなぁ。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


物語冒頭でフリーザ様がお花畑でミノムシになっていたのが物語の方向性を決定付けた気がします。結構な時間あれを見せ続けられていたならさすがにキツい。アニメでダーブラ(魔人ブウ編の敵)が天国送りになって善人に洗脳されていたのと同じようなものかな(でもフリーザ様は屈しなかった)。
後復活したタイミングも悪かった。ビルス様来訪前に蘇って襲来していたら正に絶望再びだったのに・・・。

Re: タイトルなし

> 物語冒頭でフリーザ様がお花畑でミノムシになっていたのが物語の方向性を決定付けた気がします。結構な時間あれを見せ続けられていたならさすがにキツい。アニメでダーブラ(魔人ブウ編の敵)が天国送りになって善人に洗脳されていたのと同じようなものかな(でもフリーザ様は屈しなかった)。

あー死んで魂になった後もサイボーグ化した状態だったので、
どういう基準で魂の姿は決まるのだろうと思ったw
あと地獄は死んだ惑星によって決まる(らしい)とか、何気に新情報も明かされてた。

善人になったダーブラ!ありましたねぇ…
強さでは当時はダーブラの方が上でも
やはり悪としての格とポテンシャルは違うということですね。


> 後復活したタイミングも悪かった。ビルス様来訪前に蘇って襲来していたら正に絶望再びだったのに・・・。

前作と順番を入れ替えるだけで映画の方向性が大分変わっていたんですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4305-78a5de98

FC2Ad