Fate/stay night Unlimited Blade Works 第15話「神話の対決」

今回もイリヤの過去回想を初めオリジナルシーン多かったらしいです。
例によって原作の方はあんま覚えてないんですが。

ヘラクレスはイリヤを庇わなければ勝ち目はあったかもしれないと
ギルガメさんに評価されていました。
まぁマスターが死んだらサーヴァントも消えてしまうので
この状況においてその仮定はナンセンスなのだが……
実際最後では天の鎖を引きちぎる底力を見せた。
相手の神性が高いほど拘束力が上がると言っても耐久に限界はあるということか。
そもそもヘラクレスの知名度はギルガメさんより遥かに上だしな。

さて、このUBWルートではアインツベルン陣営はさして重要なポジションではないので
ライダー同様、主人公陣営以外のサーヴァントに斃される形であっさり退場しました。
複数のルートのある作品ではままよくあることです。
しかし第三のルートであるHFルートでは(以下ネタバレ)
今度はギルガメさんがアンリマユに飲まれて呆気なく退場します。
ある意味世界線を越えたインガオホーですね。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


<ヘラクレスはイリヤを庇わなければ勝ち目はあったかもしれないと

zeroの雁夜おじさんの自分は地下に隠れてバーサーカーを投入(爆弾を投下するような感じで)する戦法はものすごく効果的だったんだなと

<そもそもヘラクレスの知名度はギルガメさんより遥かに上だしな

ギルガメッシュなんて世界史でも習わないし、初めて聞いたときはFF?って感じでした、一方ヘラクレスやメデューサは歴史を勉強してない小学生でも知ってるレベルですしね

Re: タイトルなし

> zeroの雁夜おじさんの自分は地下に隠れてバーサーカーを投入(爆弾を投下するような感じで)する戦法はものすごく効果的だったんだなと

というかアキレス腱であるマスターを戦場に同伴させるメリットがよく分からない……
まぁ遠くから指示する場合、居場所を探知されて
そこを攻撃されたら令呪使って呼び戻さない限り一巻の終わりではあるけど。


> ギルガメッシュなんて世界史でも習わないし、初めて聞いたときはFF?って感じでした、一方ヘラクレスやメデューサは歴史を勉強してない小学生でも知ってるレベルですしね

やっぱFFが一番有名ですかねw
マニアックなところではラッキーマンのさっちゃんの腕とかw


>遠くから指示する場合、居場所を探知されてそこを攻撃されたら令呪使って呼び戻さない限り一巻の終わりではあるけど。
まあコレが同伴もしくは近くで待機する理由でしょうね。
7組のバトルロイヤルなのだから戦闘中に他のペアに襲われるリスクが常にあるわけですし。令呪使う暇もなくやられたマスターもいますしね。

Re: タイトルなし

> まあコレが同伴もしくは近くで待機する理由でしょうね。
> 7組のバトルロイヤルなのだから戦闘中に他のペアに襲われるリスクが常にあるわけですし。令呪使う暇もなくやられたマスターもいますしね。

襲う側も当然それは承知しているから確実に一撃で倒そうとするしなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4292-a7c03f0c

Fate/stay night「第15話 十二の試練」

Fate/stay night「第15話 十二の試練」に関するアニログです。

FC2Ad