ドラゴンボールZ 神と神

昨日の金曜プレミアムでやっていました。
フリーザ様がナビゲーターをやっていましたが、
落ち着いた語り口だったので普通のナビゲーターみたいでした。

ディレクターズカット版が出たと聞いて、
それがレンタルで旧作になるまで待つつもりでいたが
結局その前に見ることになりました。

今回の敵破壊神ビルスは破壊神だけど
割ととぼけたキャラクターで、それでも気まぐれで星を破壊すると言う、
何かボーゾックを思い出す設定だったw

ビルスがベジータに会いに行くと聞いた時は
絶対無謀に突っ込んでやられると思ったけど意外に腰が低かった。
しかしベジータが皆の為にプライドを捨てたから
悟空もプライドを捨てて仲間の力を借りて
スーパーサイヤ人ゴッドになると言う流れは割とよくできていた。

戦闘シーンは市街地、森林、荒野、水中、地中、そして宇宙と目まぐるしく変転し、
現代の映像技術で作るとえらいことになるなと思いました。

結局悟空はビルスに七割の力程度しか出させずに敗北。
付き人ウィスはビルスの師匠でビルスが戦った中で一番強い。
宇宙は全部で十二個あり、ビルスはあくまで第七宇宙の最強、
他の宇宙には更なる強者がいることを示唆して終わる。
インフレバトルの代名詞として語られるドラゴンボールの
インフレを更に広げるような終わり方でした。
確かにこれは原作者が関わっていなければ出来ないシナリオだわ。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


フリーザ様ナビゲーターやっていたのですか。映画館の自動発券機もアナウンスがフリーザ様になっているしフリーザ様の時代が来た!
映画でもテレビでも再登場する度にインフレの犠牲になってきたフリーザ様の救済の時か。

Re: タイトルなし

> フリーザ様ナビゲーターやっていたのですか。映画館の自動発券機もアナウンスがフリーザ様になっているしフリーザ様の時代が来た!

エイプリルフール企画でもジャンプ+でフリーザ様がジャックしていましたなw


> 映画でもテレビでも再登場する度にインフレの犠牲になってきたフリーザ様の救済の時か。

「前章の最強の敵が新章で噛ませにされる少年漫画のインフレ展開」と来たら
真っ先に思いつくのがフリーザ様ですからねw

だからこそ、フリーザ様を今の悟空たちと戦えるまで
パワーアップすると言う展開は何気に目から鱗でしたw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4289-cacddc15

FC2Ad