ユリ熊嵐 第12話「ユリ熊嵐」

最終回。

そのまま離れて撃っていればいいものをわざわざ近づく大木蝶子さん。
警報やサーチライトも出ているし
一応何らかの公的機関も動いてはいるのかね。

朝になったら屋外で排除の儀。
わざわざビームで処刑するとか何というエネルギーの無駄遣い。
クマに変身するとサイズが小さくなるので手錠も外せるんかい。

何と絶対死ぬと思っていた大木蝶子さんが生き残るとは……
銀子はクマとなった紅羽と共に何処かへ旅立つ。
クマリア様が純花そっくりなのは……特に意味はないのだろうなw
生き残った生徒たちは何も変わらず、排除の儀を続けていたが、
最後はツインテール子とメカこのみに友情が芽生える的な終わり方だった。

キャラ的には百合園蜜子さんを始め
いじめっ子たちの方が外見は好みだったなw
百合園さんは絶対生きているような退場の仕方で
更なる邪悪となって復活することを期待していたが普通に死んでいて残念だった。

タイトルに百合と冠している時点で疑いの目を持ってしまいそうだけど
意外にもwガチ百合めいた内容でした。
当初は唐突に挿入されるユリ裁判を始め、
前作(?)の輪るピングドラム同様、訳の分からない展開が多かったが、
最終的にはだいたいの伏線は回収され、
ピングドラムに比べると大分わかりやすかった。
何か暗喩的なテーマがあったのかもしれないがさして興味は無かったりw


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


ビーム砲が、かの『メーサー殺獣光線』が元ネタであることに、ようやく気付きましたw

最後は華々しく、百合で終わりましたね。
テーマは終始一貫されていました。
消化不良と言えば…大木蝶子さんと、透明の嵐ですか。
蝶子さんが惨たらしく喰われる様を楽しみにしていましたのに(え?
『透明の嵐』は、あの箱庭の学園ごと、完膚なきまでに破壊されれば、後腐れなく、本当にすっきりしたのに…。
どうせなら、全人類熊化ENDでも良かったです(笑)

いじめっ子たちの方が外見は好みだったな>
しかも熊より、人間の方がよっぽど怖いですな。
あのまま、『透明の嵐』が学園外に拡大したら、少なくともあの町の人類は自滅しますな。
『キノの旅』というライトノベルで、国民が全てを多数決で決めるようになり、最終的に人の生死をも決めるに至り…最終的に滅ぶというエピソードがありましたが、あの学院はまさにその世界です。

『私たちは…『悪』を排除しようとしただけなのに…』
人類は、最後の一匹になるまで、自分が『悪』に落ちている事さえ気付かず、最後の人間は、熊にゴリゴリと捕食されました。
人類は、自らが起こした嵐に排除されたのです…ガウガウ。

こんな未来があっても、面白いかもしれませんね(コラ

長文失礼いたしました。

Re: タイトルなし

> ビーム砲が、かの『メーサー殺獣光線』が元ネタであることに、ようやく気付きましたw

ゴジラに出てきたビーム撃つ戦車でしたっけ。


> 最後は華々しく、百合で終わりましたね。
> テーマは終始一貫されていました。
> 消化不良と言えば…大木蝶子さんと、透明の嵐ですか。
> 蝶子さんが惨たらしく喰われる様を楽しみにしていましたのに(え?
> 『透明の嵐』は、あの箱庭の学園ごと、完膚なきまでに破壊されれば、後腐れなく、本当にすっきりしたのに…。
> どうせなら、全人類熊化ENDでも良かったです(笑)

まぁこの話はいち女学生とその周りの出来事だけの話で
それで人間の本質や社会が大きく変わるわけがないのではあるが。


> しかも熊より、人間の方がよっぽど怖いですな。
> あのまま、『透明の嵐』が学園外に拡大したら、少なくともあの町の人類は自滅しますな。
> 『キノの旅』というライトノベルで、国民が全てを多数決で決めるようになり、最終的に人の生死をも決めるに至り…最終的に滅ぶというエピソードがありましたが、あの学院はまさにその世界です。
>
> 『私たちは…『悪』を排除しようとしただけなのに…』
> 人類は、最後の一匹になるまで、自分が『悪』に落ちている事さえ気付かず、最後の人間は、熊にゴリゴリと捕食されました。
> 人類は、自らが起こした嵐に排除されたのです…ガウガウ。
>
> こんな未来があっても、面白いかもしれませんね(コラ
>
> 長文失礼いたしました。

そういえばクマは人間を捕食するけど
捕食しなくても平気なのかという点は謎のままでしたな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4263-4b185b4f

ユリ熊嵐「EPISODE12 ユリ熊嵐」

ユリ熊嵐「EPISODE12 ユリ熊嵐」に関するアニログです。

FC2Ad