FC2ブログ

ソウルイーター 第30話「灼熱の暴走特急!~大魔道師が残した魔道具?~」

パティ5

砂漠の三つ巴戦
太陽

灼熱の太陽

砂漠地帯なだけに太陽も生き生きとしているようです。
こういう演出はやはり面白い。


100年間一度も止まらずに
走り続けているサハラ名物の暴走特急



死神のお肌は紫外線なんて受け付けない
マントなんて羽織る必要ない・・・何故か?



キッド

「気分だ」

その死神ルックは気分だったんですかw


パティ

こういう場合の『暑い』とは口から火を吐くのとは違う気がする・・・w


キッド2

「決められたルートを、
100年間も一秒の狂いも無く
きっちりかっちり時刻表どおり周回しているのだぞ。
一度見てみたいと思うのは当然だろう!」


キッドのきっちり好きは時刻どおりに走る列車にまで及ぶのか。

確かに常に時刻通りに来る交通機関ってありえないよな。


ミズネ

先客って、ミズネじゃんw

引き続きメデューサ陣営所属なのか。


パティ2

今週はパティの台詞が多めな気がするw


キッド3

時刻表、流石に本数少ないですね

まぁ田舎なんてこんなものでしょう


パティ3

キッド4

きっちりかっちり来なくてガッカリのキッド


列車

キッド5

と思ったらちゃんと時刻通り来ました


フィッシャーキング

アラクノフォビアの手先
フィッシャーキング


ミズネ2

爆発

ミズネはおたまボム使えるのかw
エルカから借りてるのかな


キッドチーム
フィッシャーキングミズネ
の三つ巴戦が始まる



キッド6

キッドは特殊技能:リフテクニック持ちですね。

エウレカセブンを髣髴とさせるリフテクニック
宮野さんはエウレカセブンではムーンドギー役で出てました。
スパロボZでも喋ります。


パティ4

パティを人間に戻して銃を撃たせ、キッドは飛行に専念する

武器が二つだとこういう戦術も取れるのか~・・・
二挺である事の利点を活かしきっているなぁ。


キッド7

「360度、キックフリップ!!」

と思ったらこれw


キッド8

「馬鹿者!これだけ大自然のバンクがあるんだぞ!
トリックの一つや二つ決めなくては、砂漠に失礼だろう!!」


怒られたw

リズ同様「はぁ!?」と言うしかない状況w


キッド9

何だかんだで列車に乗り移る事に成功


フィッシャーキング2

フィッシャーキング3

連結部を切り離したまではよかったが、
その後ミズネの攻撃を受けて向こう側に飛び乗っちゃったアホ



キッド10

「こいつバカだぞ」


フィッシャーキング4

キッド21

「気持ちいいーーー!」
「涼しいーー!!」

「うおおおおおーーー!!」



フィッシャーキング5

何かミズネに助けてもらってばかりだなキッドw


キッド11

砂漠での疾走といい、このアクションといい、
動きに躍動感があって凄い。



キッド12

フィッシャーキング6

最後はリフトアップして零距離射撃で決着


キッド14

魔道具・永久ゼンマイ


キッド13

エイボンも死神も同じ?


箱

それを裏付けるように、
魔道具にはエイボンとDEATHの名前が・・・

DEATHの方は確かに父親=死神の筆跡だった


シド

フィッシャーキングにはシド先生がトドメを・・・


フィッシャーキング7

余計な事を喋られる前に殺したとも取れる描写です


キッド15

キャンプで冷たい飲み物を出そうと言われて
無邪気に喜ぶパティ、リズ、
かたじけないと言いつつ釈然としないキッド


キッド16

このキッド、ネウロの笹塚さんに似てるな。目つきとか。


シド2

「これでまた一つ、魔道具が死武専の手に入った」

怪しい・・・怪しすぎる
これはお約束の、味方の組織こそ
真の巨悪だったというパターンか?


でもちょっとあからさまに悪そうに見せているので、
多分ミスリードなんでしょうな。

鬼神やアラクノフォビアに対抗するために、
死武専も強力な魔道具を集めていると考えられるし。


死神様とて到底清廉潔白なだけの人とは思えんしな。

世界の平和を維持するために、
悪人を抹殺する事を奨励しているぐらいだし。

昔の死神様の怖そうな顔からして、
想像を絶するようなムチャクチャやってきたんだろうな~
という事は容易に想像がつく。
それこそ、魔女や悪人達が裸足で逃げ出すほどの。
その結果として、今のような人物になったと思われます。

元ヤンキーが総理大臣になるようなものです。

大体キッドは、かつて死神様が
阿修羅の全身の皮を剥いだ話を聞いて尚、
どうして死神様がまともな人物だと信じ切れるんだろうかw




キッド18

ランク

一つ星、二つ星の生徒はレベル1か2
教職員はレベル3
デスサイズと一部上級職人がレベル4まで閲覧可能

これは情報漏えい対策かな。


キッド17

本来一つ星はレベル1までだが、
キッドは死神様の息子なのでレベル4の資料も見られる。
キッドはこれを少々アンフェアだと感じているようだ。


キッド19

エイボンの資料はMなる人物によって借りられていた。
日付は鬼神が復活した日


キッド20

Mとはメデューサのこと?


本格的に死武専黒幕フラグが立った話でした。
次回はクロナとメデューサの再会。

これでクロナがメデューサの元に戻るか、スパイ化したら、
死武専はまたしても内通者によって被害を被る事になります。

そうなったら・・・笑いましょうw


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


一コマ目のパティがすっげえいい顔してました(笑)

>灼熱の太陽
>砂漠地帯なだけに太陽も生き生きとしているようです。
>こういう演出はやはり面白い。

同じ太陽なの二っていう突っ込みは無しの方向でwww
この世界だと太陽の写真撮るだけでどこにいるのかある程度わかったりするんだろうか
例えば南極とか寒いところだと
マフラー&マスクだったりとかwww

>死神のお肌は紫外線なんて受け付けない
>マントなんて羽織る必要ない・・・何故か?
>「気分だ」
>その死神ルックは気分だったんですかw

衝撃の新事実…
死神の代行としての演出とか色々考えてた俺の立場は???www

>こういう場合の『暑い』とは口から火を吐くのとは違う気がする・・・w

沸点通り超えて火がついたかwww

>確かに常に時刻通りに来る交通機関ってありえないよな。

一応努力はしてるみたいですけどね
まあ、2~3分位はよくありますね
きっちり来ることもあるけれど

>先客って、ミズネじゃんw
>引き続きメデューサ陣営所属なのか。

そういえば死武専サイドと会ったのはこれが初か
ブレアは所属とは何か違うみたいだし

>今週はパティの台詞が多めな気がするw

暑さで壊れたようでwwwwwww

>パティを人間に戻して銃を撃たせ、キッドは飛行に専念する

ここでもパティさんいい顔してたwww

>「馬鹿者!これだけ大自然のバンクがあるんだぞ!
>トリックの一つや二つ決めなくては、砂漠に失礼だろう!!」

「大自然」に対して芸を披露ってか?
幽霊船の時も思ったが
仕事中にいらんことすんのは「きっちりかっちり」に程遠い行為だと信じて疑わないんですがどうでしょう???

>連結部を切り離したまではよかったが、
>その後ミズネの攻撃を受けて向こう側に飛び乗っちゃったアホ
>「こいつバカだぞ」

まあ、見た目からしてイロモノキャラですしねえ…w

>「気持ちいいーーー!」
>「涼しいーー!!」
>「うおおおおおーーー!!」

めっちゃ楽しそうwww
っていうか気持良さそうで羨ましい

>何かミズネに助けてもらってばかりだなキッドw

もしかしてミズネって魔道具の破壊が目的かって思ってみたりwww

>余計な事を喋られる前に殺したとも取れる描写です

他にどう取れと?wwwwww
もしくは悪人であるエイボンとつるんでいたと言う
死神の汚点を知る者を排除っていうのも有り得るか?

>「これでまた一つ、魔道具が死武専の手に入った」
>怪しい・・・怪しすぎる
>これはお約束の、味方の組織こそ真の巨悪だったというパターンか?

まあ、組織っていうのはある程度の悪要素が無いとダメっていう気がしますが
どうなんでしょうねえ????
すくなくとも暗部的なものは存在していて
シド達が其れに該当するっていうのはあり得るでしょうけど

>本来一つ星はレベル1までだが、
>キッドは死神様の息子なのでレベル4の資料も見られる。
>キッドはこれを少々アンフェアだと感じているようだ。

使える力は利用すべきと考えますがね
まあ、キッドは神経質なとこあるから………

>エイボンの資料はMなる人物によって借りられていた。
>日付は鬼神が復活した日
>Mとはメデューサのこと?

鬼神が復活した日って事は明らかに借りパクするつもりでいたよな
何で足跡残してるんだ???
遊びかおちょくってんのか…どっちだろう
…っていうか誰が持ってるんだ?
メデューサはあの時爆散してるし残ったメンバーは一応離脱してたはずだし
アジトは吹っ飛ばしたし
他のアジトがあったとしてそこに持っていく暇があったのか???

謎は深まりますなあ……………………

最後に一言
>そうなったら・・・笑いましょうw

じゃあ俺は腹筋鍛えておくかな???

個人的にクロナは信用してないんで…
といっても死武専の敵と言う意味では無く
正確にはガチガチにメデューサが仕込んでいるから
母親には逆らえないロジックが入ってる可能性が大でしょう

初めまして。やっぱ、きっちり決めてくれるかっこいいキッドはいいなぁ。普段の冷静な物腰や抜群の戦闘能力など死神としての風格があってかっこいい。

でも個人的にシンメトリーでヘタレるキッドはあまり好きじゃないんですよ、初めの頃は楽しかったんですが…幽霊船の話のとき、クロナが多くの罪のない善人の魂を喰らったのに、戦闘を放棄しシンメトリーを優先したときは正直ショックでした…死神の名のもとに魂の管理をする立場なのに、さすがに自分はこれに納得できませんでした。

これから主人公の子供サイドで、唯一大人サイドの核心に迫ることができる立場であるキッドがその狭間でどう変化していくのか楽しみです…それにしてもマカの存在感が薄いのは悲しいです。

クロナは心配ですね、子供にとって親の存在はなくてはならないものですし、例え虐待を受けていようとも、その子供にとって親とはその人ただ一人ですから。って重たくなってしまいましたね、すいません(´・ω・)

No title

世界的に見ると、日本の鉄道は相当時間にきっちりかっちりしているそうです。
旧共産圏では、数時間、ひどいと数日の遅れが出るので、キッドは耐えられんでしょうね。
実際、図書館の利用記録の記録は、個人情報の問題で、本来見ることは出来ないのでしょうけど、死神の息子だkらで来たことでしょう。
しかし、関係ないかも知れませんが、死神の息子と聞くと、いつもキッドの母親が気になりますね。

Lapis lazuliさんコメントありがとうございます。

>この世界だと太陽の写真撮るだけでどこにいるのかある程度わかったりするんだろうか
例えば南極とか寒いところだと
マフラー&マスクだったりとかwww

マフラー&マスクか~案外ありそうですねw


>衝撃の新事実…
死神の代行としての演出とか色々考えてた俺の立場は???www

死神様だって、子供受けがよくないって理由だけで
仮面を変える人だし・・・w


>一応努力はしてるみたいですけどね
まあ、2~3分位はよくありますね
きっちり来ることもあるけれど

バスなら、夕方辺りは
まず定刻どおり来る事無いですね~


>ここでもパティさんいい顔してたwww

パティは狂気じみた顔が良く似合う・・・w


>「大自然」に対して芸を披露ってか?
幽霊船の時も思ったが
仕事中にいらんことすんのは「きっちりかっちり」に程遠い行為だと信じて疑わないんですがどうでしょう???

キッドにとっては矛盾しないんでしょう・・・w


>もしかしてミズネって魔道具の破壊が目的かって思ってみたりwww

あの部分に魔道具があれば、そのままバッサリですからねw


>他にどう取れと?wwwwww
もしくは悪人であるエイボンとつるんでいたと言う
死神の汚点を知る者を排除っていうのも有り得るか?

何かシド先生が急にシリアスになって・・・
そこが違和感あるんだよな~シド先生だし。


>まあ、組織っていうのはある程度の悪要素が無いとダメっていう気がしますが
どうなんでしょうねえ????
すくなくとも暗部的なものは存在していて
シド達が其れに該当するっていうのはあり得るでしょうけど

それにしてはちょっとあからさま過ぎるかな~といった印象ですね。


>鬼神が復活した日って事は明らかに借りパクするつもりでいたよな
何で足跡残してるんだ???
遊びかおちょくってんのか…どっちだろう
…っていうか誰が持ってるんだ?
メデューサはあの時爆散してるし残ったメンバーは一応離脱してたはずだし
アジトは吹っ飛ばしたし
他のアジトがあったとしてそこに持っていく暇があったのか???
謎は深まりますなあ……………………

もしかして忘れ物ってデスシティのどこかに隠してた本だったりして。


>個人的にクロナは信用してないんで…
といっても死武専の敵と言う意味では無く
正確にはガチガチにメデューサが仕込んでいるから
母親には逆らえないロジックが入ってる可能性が大でしょう

そのぐらいの事は死神様はお見通しであってほしいなぁw
でなかったらやっぱり笑うけど。

雨傘さんコメントありがとうございます。

>初めまして。やっぱ、きっちり決めてくれるかっこいいキッドはいいなぁ。普段の冷静な物腰や抜群の戦闘能力など死神としての風格があってかっこいい。

初めまして~~
キッドは宮野ボイスもあって味方陣営じゃ一番好きなキャラですね。


>でも個人的にシンメトリーでヘタレるキッドはあまり好きじゃないんですよ、初めの頃は楽しかったんですが…幽霊船の話のとき、クロナが多くの罪のない善人の魂を喰らったのに、戦闘を放棄しシンメトリーを優先したときは正直ショックでした…死神の名のもとに魂の管理をする立場なのに、さすがに自分はこれに納得できませんでした。

全然気にならなかった私w
アイデンティティの問題に繋がるので仕方が無い。
後、あの世界の人命は果てしなく軽いらしいんでw


>クロナは心配ですね、子供にとって親の存在はなくてはならないものですし、例え虐待を受けていようとも、その子供にとって親とはその人ただ一人ですから。って重たくなってしまいましたね、すいません(´・ω・)

管理人はとことん軽い性格ですしね(ぉ
まぁ酷い話になると途端に生き生きとしてきますがw

少佐さんコメントありがとうございます。

>世界的に見ると、日本の鉄道は相当時間にきっちりかっちりしているそうです。
旧共産圏では、数時間、ひどいと数日の遅れが出るので、キッドは耐えられんでしょうね。

数日・・・やっぱり世界は違うw
もうそれって、前の日の列車に乗る事を考えた方がよさそうですw


>しかし、関係ないかも知れませんが、死神の息子と聞くと、いつもキッドの母親が気になりますね。

きっと、死神様にリボンとまつげをつけただけの外見だと予想(ぉ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/426-a2d17c99

SOUL EATER #30

サハラ砂漠で暴走を続けている機関車。それにはエイボンが作った魔道具が使われています。死神様の命令で、キッドたちは魔道具の回収に向かうのでした。砂漠の暑さに、リズとパティは...

「ソウルイーター」第30話

第30話「灼熱の暴走特急!~大魔道師が残した魔道具?~」レールのない砂漠の上を、100年間一度も停まらず走り続けているという伝説の暴走特急。その動力である魔道具をアラクノフォビアが狙っているという情報を入手し、回収に向かったキッド一行。だがひと足早く、...

ソウルイーター・第30話

「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」 広大な砂漠をゆくキッドとトンプソン姉妹。暑さの中、彼らが進む理由は、砂漠を走る暴...

ソウルイーター #30 灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~

久々にキッドくん大活躍の巻。 頭文字Mを追え!?

ソウルイーター 「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」

ソウルイーター 「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」です。 ソウルイ

ソウルイーター 第30話「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」

第30話「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」 死武専に、未だに残る魔女の痕跡

ソウルイーター 第30話 暴走特急の謎!

『灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~』内容キッド、リズ、パティの3人はサハラ砂漠にいた。そこには、レールのない砂漠を100年間走り続けている暴走特急がいるという。その動力に、魔道具がからんでいるらしいと。。死神様から、回収指令が出たのだった。...

ソウルイーター 第三十話「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」

 今回は真面目なキッドが多くて格好よかったです。でも、シンメトリーバカで情けない彼が出てこないと少し物足りないですね。

ソウルイーター第30話「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道...

巨大な扉を押しあけ額をかけるシド。エイボンの書かなり暑苦しい太陽。真っ青な空「あち~!」埃と紫外線がきつい中、真赤になって歩くパティとぶつぶつリズ、そして死神の仮面のキッドレールのない砂漠の上をひた走る暴走特急。百年間一度も止まらずに走っているサハラ名...

ソウルイーター 第30話 「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」 感想

★★★★★★★☆☆☆(7.5) 邪悪な魔道具を回収する為、砂漠で暴走列車を探すキッド達。 アラクネの部下やミズネを退け、魔道具を手に入...

ソウルイーター 第30話 「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」

灼熱のサハラ砂漠を100年間一度も停まらず走り続けているという暴走特急。 キッドたちはその列車にある魔道具の回収任務に来る。 きっちりか...

ソウルイーター#30「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道...

燃え盛る太陽、焼け付く砂。キッドたちが与えられた使命は砂漠に疾走する魔道具!!!「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」あらすじは公式からです。レールのない砂漠の上を、100年間一度も停まらず走り続けているという伝説の暴走特急。その動力である魔道...

ソウルイーター#30

長い沈黙に大爆笑(笑) 激しく格好良い戦いを繰り広げつつ、ギャグも忘れない。さすがソウルイーター! シンメトリーネタがでなかったのがちょっと残念?(笑) という事でソウルイーター第30話、「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」の感想です。 ...

ソウルイーター 第30話 「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」

太陽が乾いている・・・ いや、息切れしてる・・・? この太陽、気になるなぁw キッドたちは、サハラ砂漠に来ています。 今日は、10...

アニメ「SOUL EATER - ソウルイーター - 」 第30話 灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~

トリックの一つや二つ決めなくては、砂漠に失礼だろう!! 「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第30話のあらすじと感想です。 トリックは忘れず...

SOUL EATER 30話「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」

アバンで、エイボンの書を死神様の保管庫にしまうシドがちょっと怖い… これは何かの伏線でしょうか?? キッド達は、死神様からの依頼で灼熱...

ソウルイーター 第30話 「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」 感想

JUGEMテーマ:漫画/アニメ   今回、キッド&トンプソン姉妹はサハラ砂漠へとやってきていた。    サハラ砂漠には、レールのない砂漠の上を走る暴走特急・・・・100年間1度も止まらず走り続けている話がある。  レールがなくても、決められたルートを100

ソウルイーター 第30話

個人的待望の久々!キッドメインのターン!! サハラ砂漠で華麗にスケボー技を披露するキッドを堪能あれ!(アレ?) アクションだけでなく間の取り方がやっぱ秀逸ですなぁ~。

ソウルイーター 第30話「灼熱の暴走特急~大魔道師が残した魔道具?~」

 今回はキッド組の話。キッドの回はいつもスピード感があるので大好きです。いつも神経質が災いしてヘタレてしまうけど、今回はヘタレることなくカッコ良かったです!!  100年間一秒の狂いもなくキッチリカッチリ走り続けている暴走列車。恐らく魔道具が絡んでい...

ソウルイーター第30話を原作コミックと比較

キッド回キタ―――(゜∀゜)―――!!! ついでにテンプレもキッドに変えましたよっと。

第30話「灼熱の暴走特急~大魔道師の残した魔道具?~」/アニメ「SOUL EATER -ソウルイーター-」感想

エイボンも死神も同じさ(フィッシャーキング) 暴走特急の魔道具を巡って、大魔道師エイボンと死神様の謎の関係が提示された第三十話でした。

ソウルイーター 第30話「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔...

キッド主役の回!!?レールのない砂漠の上を、100年間一度も停まらず走り続けているという伝説の暴走特急。その動力である魔道具をアラクノフォビアが狙っているという情報を受け、回収に向かったキッド一行。しかし一足早くそこにはアラクノフォビアの刺客・フィッ...

(アニメ感想) ソウルイーター 第30話 「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」

ソウルイーター SOUL.4 レールのない砂漠の上を、100年間一度も停まらず走り続けているという伝説の暴走特急。その動力である魔道具をアラクノフォビアが狙っているという情報を受け、回収に向かったキッド一行。しかし一足早くそこにはアラクノフォビアの刺客・フィッ...

ソウルイーター 第30話

『灼熱の暴走特急! ~大魔導師が残した魔道具~』 物語は少しずつ核心へ。でも、マカ(主人公)は登場しない(笑)。 物事は基本的に周...

SOUL EATER(ソウルイーター) 30話

第30話 「灼熱の暴走特急!~大魔道師が残した魔道具?~」 魔道具回収に砂漠のど真ん中に向ったキッド組。 レールのない砂漠をひた走...

三つ巴決戦第1ラウンド【『魔列車』攻防戦!】でも、まだまだこれは序曲であります…。 ソウルイーター第30話『灼熱の暴走特急!~大魔道士が残した魔道具?~』

   残念ですが、今回はボクの出番はありません!!  以上、来年1月22日にバンダイナムコゲームスから発売されるRPGゲームに出演する久々の桑...