探偵歌劇ミルキィホームズTD 第12話「the detective of the Opera」

最後の最後までじっくりご覧あれ

歌怪盗ならぬブタ怪盗w
そのブタ怪盗の正体はトゥエンティ……
って、こいつが変身能力を持っているとかすっかり忘れていたぜ。
乳首ムチはよく覚えているんだが。
最終話でトゥエンティ、ストーンリバー、
ラスユーリニコフさん、アルセーヌさまが登場して
無印一期最終話を思わせるトイズ戦闘に。

ギャグの無くなっていた前作よりは遥かに良かったが、
面白さでは無印や第二幕には及ばなかった。
話の四割ぐらいはシリアスだったというのもあるが、
やっぱりトイズ消失時代の売りだったミルキィホームズの
ダメダメさや意地汚さがだいぶ無くなっていたのが大きかったかな。
特にコーデリアさんは消失時代一番の狂人だったのが
顔芸も暴走もお花畑も失いすっかり地味な立ち位置になっていたのは惜しい。

エンドカードはこれまでのキャラ集合……
外周部はBKT10000のモブ達で埋めていた。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


やっぱりギャグアニメにシリアス展開ぶち込んだら面白さが、半減しますね。

Re: タイトルなし

> やっぱりギャグアニメにシリアス展開ぶち込んだら面白さが、半減しますね。

まぁ、本作は一作目、二作目からギャグに特に期待されているところがあったからねぇ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4259-b1c3c3c3

FC2Ad