ダブルクロス 東京アルティメット

テーブルトークRPG・ダブルクロスのリプレイ小説で、
前作・東京アンリミテッドに続いて
読者から募集したキャラクターが登場するリプレイ。
最強のジャーム7人が東京を襲うと言う筋書きで
その7人とその他のキャラクターを募集していました。
前回に続き私も投稿したのですが……

以下ネタバレ

またまた採用されてしまいましたァン~~

今回採用されていたのは柔仙人こと負破魂佐ヱ門。
セッションで出したキャラではなくこの企画用に作ったキャラクターですね。
最強ジャームの1体として投稿したけど一般ジャーム扱いになっていました。
まぁ採用されただけで上々でしたがね。
投降したテキストだと最強ジャームということで
戦車や戦艦、ビルなども投げ飛ばす設定だった。
何で柔術家かと言うと当時ジャンプでジュウドウズやっていたからその影響だと思う。

どうせなら最強ジャーム7人分全員作るかと思い
実際7人送った物量作戦が功を奏したのかw

内訳は柔仙人、殺人虚無僧、蛇忍者、翼竜、
呂布、自律型戦闘兵器、異次元の邪神だった。
当時はされど罪人は竜と踊るでワーリャスフやゴゴールら
<世界の敵>たちが登場して、
その手の最強クラスの魔人妖人に盛り上がっていたので
私的には渡りに船のような企画でした。

てか今回自分の採用以上に驚いたのは同じ卓でセッションしている
友人のキャラクターも採用されていたことですね。
そのキャラクターは夏野ヒカリとレネゲイドチェッカー、朧。

スーパーレネゲイドチェッカーはGMやプレイヤーの方々からも
大絶賛でしたがそれも納得のスゴイアイディアでした。
事前に投稿用のテキストを見せて頂いたが、
ドラゴンボールのスカウターのごとく侵蝕率を図って自爆するネタには感心しました。

あと同作者のキャラ、狐オーヴァードの「朧」の
技名が電パンチと雷パンチの両方で表記されていますが、
これは「雷パンチ」が正解です。
仮面ライダーストロンガーの技と混同したのでしょうかw

最強ジャーム7人と銘打っているけど本編で戦うのはその内二人だけで
残り五人はデータを公開して読者の皆さんで遊んでね、という風に処理している。
最強ジャーム7人のうちで
一番受けたのは(本編には登場しなかったけど……)
やっぱスモウスレイヤーですね。
ニンジャスレイヤーのパロディキャラで
ニンジャの代わりに妻子を殺した力士を憎む。
「彼にとって立ちふさがる敵は全て力士であり、滅ぼすべき相撲である」
つまり敵対するなら見境なしかよ!


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4253-ffdac76e

FC2Ad