ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第33話「「セト神」のアレッシー その2」

おねーさんはいつの間にかアレッシーになっていた!

アレッシーに浴槽に入れられ溺死されかかるも
脱糞して難を逃れるポルナレフ。

セト神の影に長く触れた
マレーナは子供どころか胎児まで戻っていた。

密室で消失!
水槽と鏡のトリックでアレッシーに一杯喰わせたポルナレフは
チャリオッツの剣でアレッシーを切り刻む!

承太郎を前にしてのアレッシーの演技が大根過ぎるw

セト神の影に触れてしまった承太郎!!
承太郎はスタンドが使えない7歳ぐらいの子供に戻ってしまった!

承太郎
「やれやれ、子供だからって舐めんなよ」
「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ!!」


アレッシー「承太郎は子供の頃から……やる時はやる……」
ポルナレフ「性格の人だったのか。強い」


アレッシー38歳独身
遥か彼方に吹っ飛ばされて再起不能(リタイヤ)!


スタンドで影に触れただけで相手をほぼ無力化できるという
低いステータスに比べ破格の強さを持つスタンドだが
アレッシーのメンタルが弱すぎたのが敗因だな。
糞に触れたぐらいで動揺したり、
子供の承太郎相手に調子に乗って生身で仕掛けたり……

ジョセフ、久々のカメラをぶっ壊しての念写。
アヴドゥルが店員になんでもない、下がっていろと断るのも同じ。
DIOのいる館の念写に成功!

次回はダービー戦、声は銀河万丈さんだ。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


アレッシーがアホで良かった。子供になっても、平気でオラオラかますあたり本当に恐ろしい主人公だ。

Re: タイトルなし

> アレッシーがアホで良かった。子供になっても、平気でオラオラかますあたり本当に恐ろしい主人公だ。

スタンドの射程距離も長いしもっと慎重に仕掛けてこられたらヤバかった。
子供であの強さ、スタンド中心の3部ではあまり目立たないが
今の承太郎の生身の強さも凄まじいものなのだろうな。

もっと慎重になったり、自重していれば勝っていたのにというのが多いジョジョですが、相手を一方的にいたぶるような能力はそうする時に慎重にならないような性格だからこそ発現するともいえますよね。アレッシーの無力な子供をいじめてスカッとしたいという願望がスタンドの形になったのだろうし。
第5部からかな。相手を無力化する能力なのに本人がかなり覚悟完了している人が多いのは。

スタープラチナのラッシュとチャリオッツの針串刺しの刑というどう考えてもコナゴナになるコンボを食らってもはるか彼方に吹っ飛ばされるだけで済んだ38歳独身アレッシーさん、逆の意味で凄い。どんな手加減だ(落下した時に死にそうだけれど)。

ところでレンタルDVDでスターダストクルセイダースの前期最終巻を借りたのですがスピードワゴン財団の人が殺害されたシーン、ほとんど黒塗りで分からなかったのですがDIOが手も触れずに遺体を瞬く間血を吸い尽くした状態にするというシーンがありました。DIOがどんどん力を付けている重要なシーンなのに放送当時は何しているのかさっぱり分からなかったですDIO様。

Re: タイトルなし

> もっと慎重になったり、自重していれば勝っていたのにというのが多いジョジョですが、相手を一方的にいたぶるような能力はそうする時に慎重にならないような性格だからこそ発現するともいえますよね。アレッシーの無力な子供をいじめてスカッとしたいという願望がスタンドの形になったのだろうし。
> 第5部からかな。相手を無力化する能力なのに本人がかなり覚悟完了している人が多いのは。

確かに5部はそういうパターン多いな。


> スタープラチナのラッシュとチャリオッツの針串刺しの刑というどう考えてもコナゴナになるコンボを食らってもはるか彼方に吹っ飛ばされるだけで済んだ38歳独身アレッシーさん、逆の意味で凄い。どんな手加減だ(落下した時に死にそうだけれど)。

スタンドのガードで何とか……
ジョジョ格ゲーではセト神の影で防御とかしてたし!


> ところでレンタルDVDでスターダストクルセイダースの前期最終巻を借りたのですがスピードワゴン財団の人が殺害されたシーン、ほとんど黒塗りで分からなかったのですがDIOが手も触れずに遺体を瞬く間血を吸い尽くした状態にするというシーンがありました。DIOがどんどん力を付けている重要なシーンなのに放送当時は何しているのかさっぱり分からなかったですDIO様。

あれDIO様が直接手を下していたのかw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4229-c5f61a5a

FC2Ad