NARUTO

最終回と劇場版効果なのか、NARUTOがマイブームになっております。
疾風伝のアニメは毎週見ていますし、
レンタルビデオ屋でナルト疾風伝を毎週何本かレンタルして観ています。
さすがに無印からは長すぎる。

今は風影奪還の章を観終わったところ。
次回予告がかなりおふざけ入った内容で、
天気予報やレースの実況のようなものもあった。
さすがにチヨバア様が死亡する回の予告はまじめで、
その後は作中の会話をピックアップしたごく普通の予告になっている。

やたらと回想シーンを挟んだり、時間がゆったり流れるように
感じたりするのはいかにも長期放送アニメらしいですね。
サクラが解毒剤の効果は三分間と言いつつ
余裕で三分経過しているのはどう解釈すればw
1、2クールのアニメが尺に収まるよう極力内容を詰める一方で
長期放送アニメは原作に追い着かないように
原作の話を引き延ばしたりオリジナル展開を入れたりと
短期か長期かでえらい変わってきますね。

風影奪還編のメインはサクラ、チヨバアVSサソリの傀儡人形対決ですね。
サソリは傀儡人形のヒルコに入っている間は青山穣さんで
正体現わしてからは櫻井孝宏さんになるのね。
これは人形に入っている間はヒルコの声帯で喋っていることにしているからか。
十機+サクラVS百機の人形対決は中々見ごたえがあった。

風影奪還編のラストではトビが、
あの腰が低くおちゃらけていた頃のトビが出て私的に盛り上がりましたよ。
声は高木渉さんでした。シャーロックホームズのワトソンを思い出すね。
指輪を投げてキャッチしようとしたら瓦礫の隙間に落としてしまったり、
デイダラに三角絞めを喰らったりしていました。

日向ネジ役の遠近孝一さんにトビ役の高木渉さんと
今注目している声優さんが出ているのもポイント。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4215-5cb11052

FC2Ad