ユリ熊嵐 第6話「月の娘と森の娘」

巨大トラバサミに捕まった銀子!

ベア・フラッシュ
で目晦まししてその隙に脱出w

1話で死んだのにやたら出番の多い純花。
回想シーンの中で更に回想するw

針島さんと肉体関係にある黒幕らしき人物は何者なのか……
ユリーカ先生か、生きていた蜜子さんか。

ユリダーク~~

赤江カチューシャさんも排除の儀のリーダーだった。
これ自分たちにクマに喰われないように
生贄になる仲間外れを作るためにやってることなのに
結局それが原因で銀子達に喰われちゃうのは
まさにインガオホーとしか……

銀子は純香が蜜子に喰われる場に居合わせながら見殺しにしていた。
これが銀子の罪だとすると紅羽の母を喰ったクマは別のクマなのか。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4203-8b2ed782

ユリ熊嵐「EPISODE6 月の娘と森の娘」

ユリ熊嵐「EPISODE6 月の娘と森の娘」に関するアニログです。

FC2Ad