FC2ブログ

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第15話「もう一つの地球」

サラの本名は近衛中将サラマンディーネ。

アンジュたちのいる地球は並行世界の地球だった。
人類は戦争で滅んだ地球からもう一つの地球へと移動した。

元の地球に残った人類は汚染された環境に適応するために
自らをドラゴンへと改造した。
それを最初に行った人間がアウラ、最初のドラゴン。
巨大なドラゴンは男性。ドラグニウムを取り込み、
体内で安定化した結晶にすることで地球環境を浄化する。
小さなドラゴンは女性で人間に変わることができる。
女性は時に男と共に働き、時が来れば子を産み育てる。
しかしアウラはエンブリヲに連れ去られてしまった。

マナの光はアウラが放つドラグニウムのエネルギーから生まれたもの。
しかしアウラのエネルギーはいずれ尽きる。
その為人類はドラゴンを狩り、結晶化したドラグニウムを抽出してアウラに与えていた。
それがアンジュ達の戦いの真相だった。

ジュリオと共にいた近衛長官ことリザーディアはサラたちの仲間だった。
まぁ他に何か企んでいそうだが。

そもそも予告が予告してない!
そんな今さら!
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4176-0f47a002